縄奥ニュース・音楽まとめサイト

日々の面白いニュースやコラム、政治経済や事件事故のまとめの他に音楽や面白い動画をUPします。

「ボンボンが帰ってくる…だと…」 WEB雑誌としての復活に、かつての読者から大反響

2017-07-23 15:47:27 | 芸能・スポーツ
ボンボンが帰ってくる…だと…」 WEB雑誌としての復活に、かつての読者から大反響



2017年7月23日 15時0分

ダ・ヴィンチニュース


 2007年に休刊した漫画雑誌『コミックボンボン』が、漫画配信サイト「pixiv コミック」でWeb雑誌として復活することが発表された。往年の人気作が再掲載されるとあって「俺たちのボンボンが帰ってくる…だと…!?」とかつての読者から驚きの声が上がっている。

 同雑誌は1981年に創刊された児童向け月刊コミック誌で、『SDガンダム』シリーズや『サイボーグクロちゃん』など小学生に大人気の作品を数多く輩出してきた。ピーク時には月間発行部数75万部を記録する伝説の雑誌だったが、2007年に休刊。復活を望む多くの声を受けて「復活ボンボンシリーズ」として新装版が復刊している作品もある。

 WEB雑誌に掲載されるのは『SDガンダム外伝 騎士ガンダム物語』や『サイボーグクロちゃん』『へろへろくん』など、かつて連載されていた人気作。さらにネット番組「ボンボンTV」公式Twitterで配信中の『今日のこねこのチー』『あるあるネタがいっぱい! イマドキ妖怪くつだる。』などの新作漫画も連載され、新旧のボンボンコミックスを親子で楽しめる。配信は2017年7月21日(金)からスタートしており、7月28日(金)に配信される2号目からは『王ドロボウJING』『KING OF BANDIT JING』の再掲載もスタート。

 人気作が次々復活するとあって、読者からは「ボンボン復活ってすげーな!」「王ドロボウ復活はアツい」「クロちゃん単行本も持ってるけど絶対読みたい」と喜びの声が続出。「いずれはボンボン作家の新作が掲載されたりすると嬉しいなぁ」と、今後の展開に期待するファンも多いようだ。

『ボンボン』復活を記念してYouTube公式チャンネル「キッズボンボン」では、アニメ「サイボーグクロちゃん」の全66話と、「くつだる」の全48話が7月21日(金)から9月3日(日)の期間限定で特別無料配信。WEB雑誌でもアニメでも、ボンボンの名作を存分に楽しもう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« TBS系心霊番組でやらせ写... | トップ | 信じられない! 沖ノ島が世... »

コメントを投稿