縄奥ニュース・音楽まとめサイト

日々の面白いニュースやコラム、政治経済や事件事故のまとめの他に音楽や面白い動画をUPします。

「記者から威圧的な行為」…毎日新聞に抗議文

2017-07-06 12:16:44 | ニュースまとめ・総合

記者から威圧的な行為」…毎日新聞に抗議文


7/6(木) 8:41配信

読売新聞

 福岡県春日市議会(定数20)の内野明浩市議(56)が毎日新聞の男性記者(62)から威圧的な行為を受けたとして、内野氏を含む市議14人が連名で5日、毎日新聞西部本社に抗議文を送った。


 内野氏や議会関係者などによると、6月21日の市議会定例会一般質問で内野氏が発言した際、傍聴席内の報道関係者席にいた記者から大きな声が上がった。その後、内野氏が、記者が書いた市教育長の再任などに関する記事について「読者が誤解しやすい内容の報道となっている」と発言したところ、閉会後、議会棟内で記者から発言について問い詰められたという。内野氏はその際、記者から左胸を突かれたと主張。県警春日署に被害届を提出し、受理された。内野氏は「議会での発言の自由を封殺する行為で許せない」と話している。

 同社代表室は5日、「傍聴席から不適切な発言をしたことは認めており、厳重に注意しました。本人に胸を突いた認識はありません」と文書でコメントした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  稲田発言 読売と産経は論点... | トップ |  女性に交際断られ 佐賀市職... »

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。