縄奥ニュース・音楽まとめサイト

日々の面白いニュースやコラム、政治経済や事件事故のまとめの他に音楽や面白い動画をUPします。

蛭子能収がロケ現場で店員を激怒させ撮影中止になった過去を明かす

2016-10-29 15:56:39 | 芸能・スポーツ
蛭子能収がロケ現場で店員を激怒させ撮影中止になった過去を明かす



2016年10月29日 7時0分

トピックニュース

28日放送の「スッキリ!!」(日本テレビ系)で蛭子能収が、過去にロケ先の飲食店で店の人を激怒させ、ロケ撮影が中止になってしまったというエピソードを披露した。

番組では「エンタメまるごとクイズッス」のコーナーに、同日夜放送の「超問!真実か?ウソか?2時間SP」の番宣のため、ブルーのスーツ姿で蛭子が登場した。そしてコーナーの中で、蛭子にまつわるエピソードを紹介。

蛭子は、旅番組で訪れた料理店で、エビを出された際「エビ、ちっちゃい!」と言ってしまったのだという。蛭子によると、夕食を食べるロケのためにその店に訪れたそうだが、この蛭子の発言に店の人が激怒し、撮影できなくなったのだという。

このエピソードに司会の加藤浩次が「そういうところですよ、太川陽介さんに怒られるところは」とツッコミを入れて、笑いを誘った。蛭子は左手で顔を覆ってうなだれたが、その直後に「(太川は)ちょっと怒りっぽい」「普通、大人になったらあんまり怒らないもんですけどね」と苦言を呈した。

その後も、蛭子が息子の結婚式で「中の下ぐらいの結婚式ですみません」と発言をしたというエピソードが紹介されると、蛭子は「実際に派手な結婚式じゃないし、庶民のような結婚式だったので、一言謝っとこうかなと思って言っただけ」と当時の心境を語った。

加藤が「他人の結婚式でこれ言ったら最悪ですよ?」と蛭子に迫ると、蛭子は「人の結婚式ではオレも言いませんて!」「一応、常識はあります」とアピールしていた。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「金八先生」の脚本家・小山... | トップ | 死体遺棄容疑で61歳女逮捕... »

コメントを投稿