縄奥ニュースまとめサイト

日々の面白いニュースやコラム、政治経済や事件事故のまとめの他に音楽や面白い動画をUPします。

各地の図書館で小中学校などの歴史をまとめた学校史の本が切り取られる被害が相次ぐ中、新たに群馬県の図書館でも

2017-05-12 16:50:01 | ニュースまとめ・総合
学校史切り取られる被害 群馬の図書館でも



2017年5月12日 2時32分

日テレNEWS24

 各地の図書館で小中学校などの歴史をまとめた学校史の本が切り取られる被害が相次ぐ中、新たに群馬県の図書館でも、被害が確認されたことが分かった。

 これは、先月末から今月にかけ、東海地方や北陸地方を中心に各地の図書館で、小中学校などの学校史の本が切り取られる被害が相次いで見つかっているもの。

 こうした中、群馬県前橋市にある群馬県立図書館でも県内3つの小中学校の学校史が、切り取られていることが新たに分かった。ほかの県で被害が相次いでいたことから図書館の職員が今月9日に確認したところ、カッターのようなもので、一部のページが切り取られていたという。

 全国の図書館のほとんどが加盟する日本図書館協会は、公立図書館で同様の被害がないか調査を行うことにしている。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ロシアに「だまされた」 米政... | トップ | “No.1脱北美女”が北朝鮮の内... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。