縄奥ニュースまとめサイト

日々の面白いニュースやコラム、政治経済や事件事故のまとめの他に音楽や面白い動画をUPします。

坂上忍が豊田真由子議員に辛らつ「入院という名の雲隠れをされてる」

2017-06-30 14:18:34 | 芸能・スポーツ
坂上忍が豊田真由子議員に辛らつ「入院という名の雲隠れをされてる



2017年6月30日 7時20分

トピックニュース

29日放送の「バイキング」(フジテレビ系)で、番組MCの坂上忍が、現在入院しているという豊田真由子議員に対して辛らつなコメントを連発した。

番組では、豊田氏が元秘書の男性に「このハゲーーー!」などと怒声を浴びせ、暴言や暴力を振るったとされる問題について、豊田氏とみられる怒声の新たな音声データを公開した。

その新たな音声データでは豊田氏とみられる女性が、元秘書と思われる男性に向かって「ふざけんなコノヤロー!」「バカ!」などと大声で激しくののしる様子や、「豊田真由子様に向かって『お前のやってることは違う』というワケ?私に」と、自身の名前に様をつけて男性にミスを追及したり、「死ねば?生きてる価値ないだろ、お前とか」という暴言を吐いたりもしていた。

スタジオでは、坂上からコメントを求められた薬丸裕英が「"豊田真由子様"は(今は)どこにいらっしゃるの?」と皮肉るように尋ねる。これに坂上は「どちらかの病院で、入院という名の雲隠れをされてるんだと思います」と、豊田氏への厳しい口撃をみせた。

薬丸が「病院に行って良かったね」「病院にいるべきだと思う」と主張すると、坂上は「あぁ、なるほど」「ちゃんと治療なさった方がいい?」と薬丸のコメントを補足した。

その後、坂上が政治ジャーナリストの安積明子氏に、豊田氏の今後について尋ねた。安積氏は「私が聞いたところによると」と断ったうえで、最初の「週刊新潮」での記事が掲載される前に、豊田氏は週刊新潮からの取材を受け、その直後に「知り合いの医者に相談をして、すぐに診断書を取ったそうです」と明かす。

そして安積氏は「ということは、すぐに入院をして身を隠すという意図があったということ」と指摘。さらに「もし(元秘書からの)被害届が出てくるとなると、逃亡の恐れアリとか、そういったところで逮捕もあるんじゃないかな」との見解を示していた。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 他球団が興味津々 不遇かこつ... | トップ | 暴言の豊田真由子議員が行っ... »

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。