縄奥ニュースまとめサイト

日々の面白いニュースやコラム、政治経済や事件事故のまとめの他に音楽や面白い動画をUPします。

3位坂上忍!「本業やれよ」と思うバラエティー出まくり有名人1位は

2016-10-17 15:03:50 | 芸能・スポーツ
3位坂上忍!「本業やれよ」と思うバラエティー出まくり有名人1位は



2016年10月16日 21時40分

VenusTap


タレント医師やタレント弁護士……きちんとした本業がありながらバラエティー番組に出まくっている人を見ると、「本業はどうなってるの?」と疑問に感じてしまう瞬間もありますよね?

そこで今回は『VenusTap』が全国の男女500人に対して、本業を持ちながらバラエティー番組に出演する有名人の中から、「本業やれよ」と突っ込みたくなる人を選んでもらいました。気になる結果をランキングで紹介します。
■第5位:和田アキ子(歌手)(43票)

第5位は和田アキ子。「まさに本業やれよって感じ。歌が売れてないのに、テレビで偉そうに喋ってる場合か?」、「本当に歌手なの? タレント活動しか知らないけど」といったコメントもありました。

確かに歌手のイメージよりも、自身の冠番組『アッコにおまかせ!』(TBS系)で、ご意見番として芸能ニュースを斬っている印象のほうが強いですよね。しかし実は、本業の歌手活動にも精力的に取り組んでいます。

近年では2015年11月13日に『WADASOUL』というアルバムをリリース。今年7月13日には『All Right!!!』というラテン調のシングルもリリースしています。

毎年恒例となっているディナーショーはもちろん、夏の音楽フェス『SUMMER SONIC 2016』への出演も。

バラエティーの仕事しかしていないように見えますが、歌手業をおろそかにしているわけではないようです。
■第4位:坂上忍(俳優)(47票)

お昼のバラエティー『生ホンネトークバラエティ バイキング』(フジテレビ系)では総合司会を務め、『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)、『有吉ゼミ』(日本テレビ系)などにもレギュラー出演をするなど、テレビで見ない日はないといっていい坂上忍。

「ここ最近、役者としての坂上忍を見たことない」、「さすがにバラエティーに出すぎだと思う」といった声も集まって4位に。

芸人・笑い飯の哲夫が、2014年の『24時間テレビ37 愛は地球を救う』(日本テレビ系)で「バラエティ番組に出たい芸人はたくさんいる(中略)芸人が出るべきところに俳優さんがいるのはおかしい」と発言したことがありますが、世間にも同じような意見を持つ人が多いようです。

しかし坂上忍の公式ブログを見ると、定期的にドラマの撮影現場に入っていることが分かります。必ずしも“副業”一辺倒ではないみたいですね。
■第3位:大渕愛子(弁護士)(50票)

第3位は、弁護士の大渕愛子。今年の夏には、依頼人から不当な着手金を受け取ったことで、この依頼人が懲戒請求をしたため、“弁護士の品位を失う非行に当たる”として業務停止1カ月の懲戒処分を受けています。

そのため、『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)のレギュラー出演を控えたという出来事がありました。

出産を控える現在は、完全にテレビ出演を停止しています。とはいえ本業に関して、公式ブログで産休取得の半月前に、

<遠方への出張は、昨日が最後でしたので、残りの期間で、事務所での仕事をしっかり終わらせたいと思います>(大渕愛子オフィシャルブログより引用)

といったコメントが書き込まれています。

テレビでの活躍がどうしても目についてしまいますが、彼女に関しても本業をおそろかにしているわけではないみたいですね。
■第2位:林修(予備校講師)(62票)

次は『林修の今でしょ!講座』(テレビ朝日系)、『林先生が驚く初耳学!』(TBS系)など、冠番組も多く持つ予備校講師の林修。

かつて『情熱大陸』(毎日放送)に出演した際、「すぐに飽きられる」と自分を分析していましたが、その人気は衰え知らず。そのため「いつ授業やってんだよ」、「そんなに予備校講師って暇なの?」と2位にランクイン。

しかしオフィシャルブログを見ると、年間200日近くホテルを泊まり歩き、全国に授業をしに出かけていると分かります。

ブログの内容もテレビ出演に関してだけでなく、夏期講習の話題、センター試験について、公開授業など本業についても多く触れられているので、きちんと両立をしているみたいですね。
■第1位:西川史子(医師)(104票)

西川史子の公式プロフィールを見ると、趣味が“テレビに出ること”とありますが、その言葉通り、『サンデー・ジャポン』、『有吉ジャポン』(ともにTBS系)、『ノンストップ!』(フジテレビ系)などにレギュラー出演。5位の和田アキ子と同様に、“芸能界のご意見番”といったイメージも。

「まだ医者してるの? もう女医では売ってなくて、完全に毒舌タレントで売ってるでしょ」、「本業ができる時間があると思えない」といった声が上がり1位に。

タレントのJOYもTwitterで「医者の仕事に集中しとけ」と発言するほど、本業で忙しいイメージは皆無です。

本当のところはどうか確認するため、西川史子が勤務する表参道の『松倉クリニック & メディカルスパ』の公式ホームページをチェックしてみましたが、2016年8-9月、9-10月のDr.勤務表には「西川」の名前はありませんでした。

そんな同院は西川史子について、

<カウンセリングで患者さんの小さな悩みにも親身に応えてくれると評判>(松倉クリニック & メディカルスパの公式ホームページより引用)

と紹介しています。

テレビで見せる毒舌はテレビ向けで、本当は患者の悩みに寄り添ってくれる優しい医師なのかもしれません。

以上、本業をやれよと突っ込みたくなる有名人ランキングを紹介しましたが、いかがでしたか?

ちなみに6位は俳優の石田純一(40票)、7位は元柔道家で会社員の篠原信一がランクインしていました。皆さんの考える有名人はランクインしていましたか?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 国家公務員は「サービス残業... | トップ |  「麻栽培で町おこし」の会社... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。