縄奥ニュースまとめサイト

日々の面白いニュースやコラム、政治経済や事件事故のまとめの他に音楽や面白い動画をUPします。

情報漏洩に取り締まり強化、訴追を徹底 報道締め付け図る? 米司法長官

2017-08-05 14:28:19 | ニュースまとめ・総合

情報漏洩に取り締まり強化、訴追を徹底 報道締め付け図る? 米司法長官

8/5(土) 9:07配信

産経新聞

 【ワシントン=加納宏幸】セッションズ米司法長官は4日の記者会見で、米政府から機密情報の漏洩が激増していると懸念を示し、関与した人物に対する訴追を徹底する考えを示した。メディアの取材活動に関する証拠提出の要求も辞さない構えで、報道に対する取り締まりを強化する構えだ。

 トランプ大統領はロシアの米大統領選干渉疑惑をめぐる情報漏洩が相次いだことを問題視し、セッションズ氏に対策の実施を求めていた。しかし、3日にはトランプ氏が就任から間もなくメキシコ、オーストラリア両国首脳とそれぞれ行った電話会談の記録が米紙に報じられた。

 記者会見には情報機関を統括するコーツ国家情報長官も同席。セッションズ氏は1月のトランプ政権発足後に、情報漏洩に関する捜査件数がオバマ前政権末期に比べ3倍以上になったことを明らかにし、「ここ数カ月で劇的に増えている」と述べた。

 米政府は連邦捜査局(FBI)が捜査のため記者の通信を傍受していたことで批判を浴びたのをきっかけに、前政権下の2015年、指針を策定して取材活動を保護した。セッションズ氏は指針を見直し、メディアに証言を求めるため召喚状を出す可能性に触れ、「報道機関の重要な役割は尊重するが、無制限ではない」と述べた。

 また、機密情報の漏洩は国家安全保障や米情報機関の活動を阻害すると指摘し、レイ連邦捜査局(FBI)長官らに個別案件の捜査を厳重に監督するよう命じたことを明らかにした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  次期指導部人事で重要会議=... | トップ | 落ち目のアッコ 斉藤由貴の... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。