縄奥ニュース・音楽まとめサイト

日々の面白いニュースやコラム、政治経済や事件事故のまとめの他に音楽や面白い動画をUPします。

私学審会長「罰則設け、森友に適用すべき」

2017-03-12 09:15:21 | ニュースまとめ・総合
私学審会長「罰則設け、森友に適用すべき」



2017年3月12日 8時21分

日テレNEWS24

 森友学園が小学校の認可申請を取り下げた問題で、大阪府私学審議会の会長がNNNの取材に応じ、「虚偽申請に対する罰則を設けて、森友学園にも適用すべきだ」とする考えを示した。

 小学校の認可申請を取り下げた森友学園をめぐっては、認可を判断する大阪府に虚偽の契約書を提出していた疑いが浮上している。今回の問題を受け、大阪府私学審議会の会長が11日にNNNの取材に応じ、虚偽の申請があった場合、一定期間の再申請を禁じる罰則を設けた上で、「森友学園にも適用すべき」とする考えを示した。

 大阪府私学審議会・梶田叡一会長「書類上の瑕疵(かし)がある。今回なら、事実確認をしたら合理的な説明ができない場合には、申請を何年間かできないという。やるべきです」「(Q:今まで罰則がなかった理由は?)ここまでやる人がいないと思ったからです」

 森友学園の籠池理事長は、小学校設立について再挑戦を掲げていて、大阪府は法律上、過去にさかのぼっての罰則の適用は難しいとの見方だが、今後、私学審議会の議論を踏まえ、罰則を検討するとしている。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« a-ha - Train Of Thought | トップ | 【豊洲市場百条委】“水面下交... »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (名無し)
2017-03-12 12:06:28
新しい罰則を設けて(そのこと自体には反対しないが)、それをさかのぼって適用させようとしているのか。とても教育者の考えとは思えない。

コメントを投稿