縄奥ニュースまとめサイト

日々の面白いニュースやコラム、政治経済や事件事故のまとめの他に音楽や面白い動画をUPします。

ミッツ・マングローブが「新宿2丁目」にまつわる衝撃的なウワサを語る

2017-05-06 08:07:59 | ニュースまとめ・総合
ミッツ・マングローブが「新宿2丁目」にまつわる衝撃的なウワサを語る



2017年5月5日 21時55分

トピックニュース

5日放送の「5時に夢中!」(TOKYO MX)で、番組アシスタントのミッツ・マングローブが、東京・新宿2丁目にまつわる噂を語った。

番組では「新聞ベスト8」のコーナーで、「ホーキング博士『100年以内に地球外移住を』」と題し、夕刊フジの記事を取り上げた。記事によれば、イギリスの理論物理学者であるスティーブン・ホーキング博士は「今後1000年か1万年以内に地球は滅びるが、他の惑星への移住を考えれば人類は生き残れる」と主張していたが、今回はそれを100年に短縮。ホーキング博士は近々、火星などに移住するためのロケット技術や生物学の新たな研究も発表する予定だという。

この話題にミッツは「新宿2丁目が火星にまるごと移住させられるって、ウワサ聞いたことありますよ」と語りだす。スタジオに大きな笑いが起きる中、メインMCの原田龍二が「どっからのウワサなんです?」と掘り下げると、ミッツは真剣な表情で「政府ですね」と切り返し、笑いを誘った。

これにコメンテーターの中尾ミエが「いやいや、もしあっても(新宿2丁目の移住は)最後でしょ」とツッコミを入れると、ミッツは「私たち多分ね、生き延びると思うんだよ火星でも。結構いい商いしちゃったり…」と笑顔をみせながら、ポジティブな発想で応えた。

一方で、堀江貴文氏が「火星っていうとゴキブリを想像しちゃうからね」とつぶやくと、ミッツは「だからゴキブリだって言われてるでしょ私たち、失礼なホントに!」と今度は自虐的に語り、再び笑いを誘っていた。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  今治殺傷 聴取あとに自殺の... | トップ | 脱北者の10人に7人が女性であ... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。