縄奥ニュース・音楽まとめサイト

日々の面白いニュースやコラム、政治経済や事件事故のまとめの他に音楽や面白い動画をUPします。

マック赤坂氏、海外での選挙出馬野望「スッキリ!!」に語る…本業は年商50億会社会長

2017-07-13 16:49:57 | ニュースまとめ・総合
マック赤坂氏、海外での選挙出馬野望「スッキリ!!」に語る…本業は年商50億会社会長


2017年7月13日 10時50分

スポーツ報知


 政治活動家で実業家のマック赤坂氏(68)が、13日の日テレ系「スッキリ!!」(月~金曜・前8時)で特集された。マック氏は7月2日に投開票が行われた東京都議選に世田谷区選挙区から出馬し9021票を獲得したが18人中13位で落選。しかし、法定得票数をクリアしたため、選挙初挑戦だった07年の東京・港区議選以来、2度目の供託金返還を受けた。

 本業は年商50億円のレアアース貿易会社の会長。京大農学部卒業して伊藤忠商事に入社。本人いわく「歴史に残るトップセールスマン」だったが、48歳の時に退職金を元手に貿易会社を設立し、成功した。現在は都内の高級タワーマンションの最上階で暮らしている。

 選挙出馬のきっかけは、自身が推進する「スマイルセラピー」のPR。「目立ったことをやらないと誰にも注目されない」と、出馬の度に個性的な政見放送で注目を浴びた。

 マック氏は番組の取材に「こういった財源があるから選挙に出られるということ」と臆することなく正直に話したが、最近の出馬時は真面目に政策を訴えるようになってきた。息子の助言もあり、奇抜なコスプレでの政見放送も封印している。

 選挙は通算0勝13敗ながら、今回の都議選では2度目の供託金返還を受けた。「マック赤坂のような泡沫から言ったら、当選みたいなもの」と“手応え”もつかんでいる様子。次なる野望として「私ももうかれこれ70歳なので」とした上で「棺桶に入るまでに少なくとも海外で立候補する。いつやるの? 今でしょ!」とぶち上げていた。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 低所得に悩む女性たちのリア... | トップ | 民進・蓮舫代表 18日に「... »

コメントを投稿