桐生スバル☆座

映画好きの座長が大衆芝居の劇場を始めました。 http://ozuyasu88.sakura.ne.jp 桐生スバル座

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

水戸偕楽園で歌う・・今月の謡uta「出て来い 打たれ杭」

2011年01月28日 | OZUの謡uta・・・今月
 さてさて、前日ブログで水戸偕楽園で謡いたいとブログしたが、その歌をOZUの声(←クリック)から
「出て来い 打たれ杭」を紹介しよう。

 座長の帰省ルートは、水戸駅経由の奥州ローカル水郡線(1、2時間に一本走る)が主であるが、
たまたま車中同席した高校生との話を披露すると、
 (A)彼は偶然にも・・座長母校の白川郡T高校生であった。   (基準50点に10点プラス!)
 (B)中学三年時に、矢祭町(←)の海外派遣(←)に参加。   (10点プラス!) 
 (C)話し方も考え方もシッカリしているが、特技は無い?     ( 5点プラス!)
 (D)しかしながら・・地方経済貧困で進学できない。        (10点 減点!)
 (E)介護ヘルパーとして老衰人間と道連れ就職ルート。       (10点 減点!)  :総合65点
車窓の中も外も人気の少ない山間列車内での会話は・・平成若者の暗い未来が予想され寂しく終わった。
  
 なぜなら、某S病院付属の介護施設に在籍経験がある座長が想像する将来の介護ヘルパー像は、
「福祉、人権、減税、平和、終身雇用」をスローガンとする彼ら団塊世代の糞尻ヌグイ介助だジョ!!
福祉は権利だとして、感謝もせず、不平タラタラ、そして、小遣い年金をセビる・・そんな介護予想像なのだ。
   幕末、明治期のサムライは「他人の為の・・」スローガンを挙げたのだが、
   平成鳩ポッポ団塊達は「自分の為の・・」スローガンを叫ぶ。
事実として、今週始めに・・東京巣鴨駅前で座長が目撃したのは、全国に140万会員数を誇る社会共有税=
消費税反対の署名運動で、あの若者の労働所得の略奪を当然とした運動である。
週末には・・その風潮を察してか、海外S&Pが日本国債1000兆円の格下げ(AA-)を発表したのである。
 
  H23/01/28  Utatteru#15   別サイト OZUの声(←クリック)から

       出てこい 出てこい 打たれ杭    元歌: 池の鯉

 出てこい 出てこい 打たれ杭 
  ・・・・・・・・
  若い力で 杭を打て 杭を打て


『茨城県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 水戸は梅が名物!・・?「竹... | トップ | 故黒木昭雄氏がブログしたら... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

OZUの謡uta・・・今月」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL