桐生スバル☆座

映画好きの座長が大衆芝居の劇場を始めました。 http://ozuyasu88.sakura.ne.jp 桐生スバル座

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

NHK「schola・音楽の学校」でプレスリーの「カイゴ苦ROCK」3競演

2011年12月10日 | OZUの謡uta・・・今月
 さてさて、「介護苦ロック」替歌をブログしてから1週間後のNHK「schola」は、E・プレスリーが歌う
「監獄ROCK」を3組バンドが競演する内容でした。
番組演奏を聴いた感じでは、もはやエルビスは過去の人という教科書的存在であって、やはり、
この現実社会で生きる生身の歌手でないと共感を得ないモノダ・・と座長は想う。それは座長が好きな
童謡や唱歌が忘れかけている平成社会と同じで・・・昔ながらの歌詞では若い人には受けないのだろう。
 そこで、座長創作の現実的な「OZUの謡」をヨロシクと伝えたかったのが、3組出演中の一つ=
「四季織」という若者のロックバンド。ナント!水戸藩天狗争乱に縁のある筑波山の麓で活躍していると
いう事なので・・座長は「介護苦ロック」替歌をメールしてしまったのだ。
 
 しかしながら、7日経っても返事ナシ・・なので、座長は月を見る・・・・
             

H23/12/10 Utatteru #44 OZUの謡←クリック

 「10年周期で・・」   元歌:十五夜お月さん(・・御機嫌さん 婆やは・・ 
        YOUTUBE映像で聞けます←クリック
 15の娘さん 不気嫌さん 平等ジャないわとフテクサレ
 ・・・・・・・・・・
 ・・・・・・・・・・85の爺イさん ご機嫌さん 歌ってあげたら笑い顔
ジャンル:
芸能
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 飽食の平成消費者達が強いる... | トップ | 鎌倉沖地震の津波14.4mを想... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL