桐生スバル☆座

映画好きの座長が大衆芝居の劇場を始めました。 http://ozuyasu88.sakura.ne.jp 桐生スバル座

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

 サムライ・カカシの悲歌エレジ~ 「OZUの謡uta」9月号

2011年09月22日 | OZUの謡uta・・・今月
 さてさて、座長楽屋の「OZUの謡uta」9月版です。
 昨日は童謡・カカシの替歌で「原発カカシの歌」をブログしましたが、本来の替歌は「サムライ・カカシの悲歌エレジ~」でしたので御紹介します。
 (中国・浙江省)のカカシby写真通信社アフロ

 とにかく、311震災以来、座長の芝居理念がガラッと変わり、「0ZAWA天狗党」「真夏の桜田門」「2x515事件=1015事件」と水戸モノ芝居で先鋭化していますが、震災以前の作品の中にも怒号混じりの替え歌が有りました。

 歌詞の説明をしますと
  2本足の家畜とは、白人俗語で人間奴隷の事。線路の工事とは大陸横断鉄道に中国人を酷使した事。白人はダンスしてとは、ニホン敗戦時に白人が驚喜乱舞して植民地支配が持続すると勘違いした事。
 JAP日本だけ悪いとは、サムライ・カカシ日本が戦前の欧米軍事帝国主義を最後にマネして敗戦~侮属国化したこと。そして、資源帝国主義と化した現在、スターリン軍事主義と中華思想で武装したチャイナ国が、アジア世界を「カカシ支配」して、「華ッ、華ッ、シナ、シナ カラ! 唐! カラ! 」と高笑いするのです。



H23/09/22  Utatteru #37 OZUの謡←クリック
   「サムライ・カカシの悲歌エレジ~」 本歌 カカシ 作曲;山田源一郎  作詞;武笠三
          YOUTUBE映像で聞けます←クリック
 白人の中の2本足の家畜、
   ・・・・・・・・・・・・・・
   ・ドウ~シテ JAP日本だけ悪いと言うの!?
『音楽』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 原発根コギ4;原発カカシが... | トップ | もはや・・行き場のないニホ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL