naumiの日常

naumiと愛猫うめ・アリソン・キャメロン(故なつ・みお)、そして同居人のアホ彼との日常

なっちゃん一周忌

2016-10-16 20:39:37 | 
なっちゃんが天に召されて早くも1年たちました。

去年のブログを読み返すと、なっちゃんのお世話にあたふたしていたのを思い出します。

ニンゲンのガンが完全に治せるような時代になったら、猫のガンも簡単に治せるようになるのかもしれませんね。

この1年、みーさんも旅立ち、うめちゃんは老化が進み、さみしくなったアリソンに妹のキャメロンがやってきてにぎやかになり、私は更年期太りで丸々と肥えました。

アゴ、どっか行っちまってねーし。
( ̄▽ ̄;)

アホ彼は中年のおっさんだからか、同い年の私より老けて見えるようになったくらいですかね。

いつか、なっちゃんに再会した時に、オバチャンは誰ですか?と怪訝な目で見られたらイヤだなあ。



なっちゃんは膝に乗るのが好きでした。

今日はキャメロンを乗せてみましたが、うーん、重いです。



ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今が一番気持ちのいい季節 | トップ | お座布団 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (おーちゃん)
2016-10-16 23:54:07
おひさです~!
月日が流れるってほんと早いですね。
自分も猫と暮らしてみて家族としての意識で接っすることに楽しみを感じる毎日です。
もちろんこの2年の間に数回病院に通い心配したこともありました。共に生きるってそういうことなんですよね。いつまでも守ってあげなきゃ、、と思うのですが同時に自分も健康を維持することが大切だとあらためて感じる昨今です。
素敵な彼の記事も楽しみにしてますね!
おーちゃんさま (naumi)
2016-10-17 09:50:39
ごぶさたしてます~
猫とはいえ、大事な大事な家族ですからね、例えゴハン代が高かろうと、高額な病院代にひっくり返りそうになっても、一生守っていかねばなりません
お互いに頑張りましょう!

昨日アホ彼は、ドラッグストア○○店の駐車場に車を停めてから
「ここはドラッグストアの○○店かね?」
と聞いてきました
こりゃ~そろそろボケてきたのかと焦りましたが、車で数分の所にも同じドラッグストアがあるので、どっちだろう?とちょっと悩んだだけのようでした
駐車場入り口の看板見ればちゃんと書いているじゃないか…とあきれたのは言うまでもありません…

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む