ハグハグの日々 Ⅳ  ~ 南日本海人、ライダー変身

ご訪問有難うございます。南日本海人、夏山裕のブログです。家族を愛し、人生に感謝して、日々をハグしながら送っています。

12月の雨の中、自転車をこいで帰る

2016年12月13日 | スペシャル
 師走の雨です。

 今日は、行きも帰りも雨に振り込まれました。自転車通勤の私は、雨は全然、苦にはなりませんが、息も帰りも、雨って、ちょっとアンラッキーかな、って思います。
 帰り道、新装開店した大きめのスーパーに寄りました。2階にある百均で、サンドペーパーを買いました。スマホのカバーに取り付ける木を仕上げるためです。
 1階の食品売り場に降りて、果物のところで、スウィーティと大きな柿を1個ずつ買いました。

 自転車置き場に行き、来た時のように雨合羽を着こみました。
 家までは5分もかかりません。
 スーパーで、450円ぐらい使いました(笑)。

 なぜか、30年以上も前の学生時代のことを思い出しました。スーパーでバイトをしていたんです。その頃も、原付や、自転車で移動していました。住んでいたところから、けっこう距離があって、冬なんか、冷えましたね。よくカップヌードルや、安くなった惣菜などを買って帰って、ひとりで食べました。そう、ひとりで食べて、ひとりで寝ましたね。

 今は、帰ったら、あたたかい食事が用意してあります。待ってくれている人たちもいます。
 同じ自転車で、合羽着て家に帰っても、昔とはたいへんな違いです。
 
 ああ、自分は今、幸せなんだ。とても恵まれているんだ、と気づきました。
 たった450円ですが、好きなものを買い、おいしそうなフルーツを買い、あたたかい家に帰ることができる。あたたかい食事と、待ってていてくれるひとがいる。

 ほんとうに幸せなことなんだな、と思いました。

 以上、贅沢な(笑)買い物から、少し考えたことでした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016年のしわすだよっ! い... | トップ | 2017年、平成29年の抱... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

スペシャル」カテゴリの最新記事