自然とともに家族と活きたい

家族と共に、自然にふれあい、生活していくことに憧れ、人生の方向転換を模索しています。

ビジネスプラン!?というか素案!

2017-04-21 07:09:07 | 日記
自身の願望ではあるが、地方再生とかにすごく興味がある。
藻谷浩介さんの里山資本主義の受け売りではあるが。
そして、家族の近くで共に生活を送りたい。

より現実的なプランに落とし込むとすれば、ITと農業などのコラボレーションになるかと思う。
例えば、すごくシンプルなプランで言えば、地方に埋もれているものを、ネット販売するなどである。

今は、どこでもそのような事はやっている。ブランディングとか、マーケティングなどの言葉とともに。ただ、自分がやる事によって、オリジナリティーというか、どうしても個性がでてくるのではと思う。

すぐ、家の近くに素敵な木材屋さんがある。
おじいさんが2人と、おばあさんが1人いた。
そこに、木材が積まれていた。
でっかい一枚板や、化粧丸太などが並んでいた。
古材問屋とは、また少し違い全て新品であった。
たぶん、今では生産されていないような物も含まれているのではないだろうか?
自分も少しは、DIYをやるのでなんとなく違いがわかる。木の締まり具合というか、乾燥度合いがホームセンターで売っている物とは違う。
なんか、硬い感じがする。木目が細かい感じがする。

その素敵な木材屋さんで、小さめの木材を買って、何かに加工して、
まだ、何に加工するかはきめてない。
ネット販売でもしてみようと思う。たぶんヤフオクかな?

これだけで、食べていけるとは、当然思ってないが、何もしないよりは良いだろうと。
もしかすると、濡れ手に泡かもって、
はい、大丈夫です。思ってないので。

その後の収支については、またこちらで報告します。

余談ですが、この木材屋さんのおじいさんの趣味は、メダカの飼育みたいです。前回行った時には、下の息子も一緒にいったので、木材ではなく、メダカを沢山みせてくれました。
錦鯉みたいな、三色のメダカや、白いメダカなどです。
餌も出してくれて、息子が嬉しいそうにあげてました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 土器の作り方! | トップ | 農家になった友達の共感でき... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。