武の道へのこころざし

大道塾の横須賀・湘南支部の責任者が、日々の活動に関する出来事や想いを綴っていきます。

中学部の卒業祝い 兼 横須賀支部懇親会

2017年03月30日 | その他の行事


卒業式の季節です。すでに学校の卒業式は終わっていると思いますが、大道塾の横須賀湘南支部では3月の最終週に各クラスの最後に、簡単な卒業式を行います。



支部内の卒業式は、大きく分けて二つ。



一つは、3月最終週の少年部稽古日の終わりに行う、6年生の挨拶と修了書の授与式。


もう一つが、同じく3月末頃に行う支部の懇親会を兼ねての、中学部卒業生の卒業祝いです。


中学校の卒業間際まで継続的に稽古に参加されていた稽古生には、お祝いとして一般部の懇親会に呼んで、みなさんで食事会をしながら、そして大人の稽古生はお酒を挟んで皆で楽しくお祝い会をします。




今年の中学部の卒業生は4名。


今年の卒業生は、皆さん中学校を卒業後も、継続して稽古を続けるとの事。


中学部のお祝いでは、既に中学部を卒業して大人のクラスで稽古をしている高校生や大学生も呼んで、皆で楽しいひと時を過ごします。










<大人はまずは、ビールで乾杯>




<中、高、大学生もジュースで乾杯>




<なぜだか若者グループは、箸袋に書いてある箸置き作りに、皆で黙々と挑戦中>




<大人の稽古生は、やはり始まりから会話が盛り上がります。話すべきことを多く蓄えているのは、苦労を重ねながら努力を継続している社会人ならではです。>




後半は、こうした懇親会の恒例で、皆さんに一言ずつ少しお話をしていただきました。







一人の挨拶が終わるたびに、大人の稽古生組と中高大学生組が交互になるよう、話し終えた人が次の人を決めて、且つ、その人に一言を添えて指名していきます。

気の利いた紹介があったかと思えば、なかなか恥ずかしくて、いい紹介が出来ないときも有りますが、まあそれもよしですね。。







さすがに大人の皆さん、とてもいいお話をされています。








身近なご家族や親族以外の人から、これだけ熱意のある熱い言葉をかけて貰える機会があるというのは、とても価値のあることだと思います。









みなさん、必死に仕事をしながら家庭を守り、稽古で懸命な汗を流されています。稽古をしている中学生にとっては大切な稽古の仲間であり、人生における大先輩方です。稽古を通して人としての交流をしながら、技以外にも人として大切な何かを子供達の心に残し、人との接し方について多くの事を学べているのだと思います。





稽古の中でさりげなくも、それでもしっかりと中学部の皆さんを見ているからこそ、また、いろいろな事を普段の生活を通して考え抜いているからこそ、こうした深くて熱い言葉が出てくるのだと思います。









懇親会に参加された方々、大変お疲れ様でした。










<我が家の娘がプレゼントとして、折り紙に好きな歌の歌詞と、ハートや花の絵を書いたお手紙?を渡しています。迷惑がらずに受け取ってくれているのが、少年部出身者の稽古生の優しいところです。。>






<中学部の修了書とプレゼントの授与式も、この懇親会の席で行います。>





<大学へ進学する高校卒業生にも、今回はお祝いのプレゼント。>






<二十歳を迎える大学生には、ちょっぴり高級ワインをプレゼント。自宅でお母様と一緒にどうぞ。>







ところで支部内での、今年の春の卒業生の状況をお知らせしておきます。

久里浜で中学校を卒業して高校生になり、そのまま稽古を継続する稽古生は3名。そのうちの1名は休会から稽古復帰して一般部として参加します。昨年正月の膝の手術を経て柔道部へ復帰し、卒業間際の大会出場を果たし、柔道の黒帯を取得したガッツのある稽古生です。柔道では一区切りついたけれど、大道塾ではやり残したことがあるということで4月から稽古復帰します。まだ膝の調子は本調子ではないそうですが、ゆっくりと稽古再開して頑張るとの事です。

久里浜の新中学生3名は、そのまま少年部で継続します。残りの2名は、今日現在のことろ、まだ未確定です。

--> (4月4日の時点で、未確定の2名もそのまま少年部で継続して稽古を続ける事が決まりました。中学校に入り、勉強や部活の影響もあるので、どこまで続けられるかはわかりませんが、みなのやる気に、感謝!!です。)



辻堂は、小学校卒業と同時に稽古を終了し、卒業をしていく子が1名。そして、継続して中学部に上がり、一般部と一緒に稽古をする子が1名です。これで辻堂の中学部がやっと2名になります。

仲良くやっていただけると嬉しいですね。



追浜では中学を卒業して、高校生になって継続する子が3名。内の1名は稽古復帰して一般部で稽古再開します。ちょうど久里浜と同じ人数ですね。稽古復帰するのは、3兄弟の長男で、弟二人も稽古生として少年部と中学部でがんばっています。受験に向けて熱心に勉強に取り組んでいましたが、受験が終わって稽古復帰となります。

追浜の小学6年生は、2名が卒業。6名が継続で、みな中学部に上がり4月からは一般部と一緒に稽古に参加します。



少年部でそのまま稽古を続ける人や中学部に上がる人、またはここで卒業していく人など、道は人それぞれですが、自分で後悔しない道が選べるように、自信をもってこれからの人生を歩んでいただきたいです。継続する子たちは今後、一般部の方々と一緒に稽古をする機会が増えてきますので、皆さんよろしくお願い致します。



また、みなで盛り上げていきましょう!









ところで、横須賀支部の懇親会の後、二次会で安い居酒屋で飲み直して騒々しく雑談。その後、三次会のカラオケに突入し、おっちゃん同士のどかな、それでいてちょっと騒々しく賑やかなカラオケ大会となりました。


私も、久しぶりになじみの長渕剛の歌を、声を嗄らして熱唱したりして。。


フ―。。


しかし皆さん若い!!




終電に間に合うように解散したものの、私は皆さんと別れた後、電車の中で途中で寝入ってしまい、そのまま乗り過ごして、、、気が付いたら横浜駅。

慌ててそのままUターンして、慌てて上大岡で下車したところ、、、もう電車がない。。。

仕方がないので上大岡からタクシーで自宅まで。。。ずいぶんと高い交通費となりました。




参加された皆さん、改めて、、、お疲れ様でした。


フー。









ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 3月の稽古出席状況<3月26... | トップ | 新しい会報、No.30号が完成し... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

その他の行事」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。