武の道へのこころざし

大道塾の横須賀・湘南支部の責任者が、日々の活動に関する出来事や想いを綴っていきます。

プライベートな話題(小豆島へ旅行)

2017年08月13日 | Weblog

プライベートな話題です。

ゴールデンウィークに小豆島(“ショウドシマ”と呼びます)へ旅行に行ってきました。




妻の発案で、「イタリアのような雰囲気が・・」どうのこうの、、ということで、小豆島に。


西日本の方々や中国などからの旅行者の方々が多いですが、関東圏の旅行者の方々はかなり少なそう、、な雰囲気。





瀬戸内海に浮かぶ小島。





四国の香川県の属する島です。




オリーブオイルが特産品です。





関東の感覚からすると、観光客が実に少ない。

とてもきれいな海岸が、まるでプライベートビーチのような感覚になるほど、、、人がいない。。。











<一面が貝殻で埋め尽くされたような砂浜>



当然店も少ない、、、

もちろん、観光名所も少なく、、






閑散とした観光名所、、といった様子。


それでも海や船が好きな私、久しぶりのフェリーの船旅に満足し、自然と開放感を満喫できたひと時でした。






<この写真は行きの船内で、台湾から来られたという旅行者の方と一緒に撮影。御年90歳。もちろん日本統治時代の方で、いまでも日本語でお話が出来、日本が好きで家族と一緒に毎年日本旅行に来られているそうです。自ら「昭和一桁生まれ」だと名乗るだけはあり、日本には愛着を持っておられるご様子。ご家族の方は私たちが話しているのを遠目に見ているだけでしたのでお話しできませんでしたが、このおじいちゃんをいたわっておられる様子が見て取れます。小豆島行きの船内でずっといろいろなお話を伺いました。名前は頼氷和(ライヒョウワ)さん、日本名で瀬戸さんという名前をお持ちだそうで、住所と電話番号まで教えてくれて、「ぜひ台湾にいらっしゃい!」との事。なかなか気軽には行けそうにありませんが、、、機会があれば台湾にも出かけてみたいですね。>



この瀬戸内海には、数多くの島が点在します。


潮の満ち引きで道が現れたり消えたりする人気のスポット、エンジェルロードを含めて、海辺や山あいの景色はなかなかのものです。



穴場的な名所でした。











ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 7月期の各道場の活動状況(... | トップ | プライベートな話題(手料理) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。