自然を撮る

身近にある自然を紹介しています。

私の名は?

2016年10月18日 | 風景

                    何だかわからない変なものを撮ってきました。
                    本当は変じゃあないですよね、
                    自然界が作り出したものですから。
                    まあ、ご覧ください。



                    枯れた特大アザミではないかと思っているのですが、
                    自信はありません。
                    アングルを変えて何枚も撮ったのですが、
                    どれも同じように見えるので、画像はこれ1枚になりました。

                    しかしなかなかスカッと晴れないですね。
                    雨による災害地の方にお見舞い申し上げます。
                    これだと砂漠化の心配はなさそうですね。


                    皆様、いかがでしたでしょうか?

                    今日も拙ブログを訪問いただき、ありがとうございました
                    また遊びに来てくださいね
                    大地


                    皆様、今多くのブログの海賊版が出回っています
                    あなたのブログは大丈夫ですか?
                    これは goo ブログだけでなく他のブログにも対応しています
                    海賊版を退治したい方、あるいは自分のブログの海賊版が
                    あるかどうかを調べたい方は、こちらをクリックしてください。

                    インターネット閲覧履歴の削除について知りたい方は、
                    こちらをクリックしてください。

ジャンル:
植物
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 近接撮影 | トップ | 不思議な光景 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
カールドン? (雑草)
2016-10-18 14:03:43
カールドンが似ているような気がしますが、あるいはアーテーチョークもこんな感じかも。
アザミはいろいろあって難しいですね。
ありがとうございます (ピョンピョン)
2016-10-18 23:08:45
ブックマークに貼っていただき、ありがとうございます。

いつもカメラを持って、お出かけですか・
カメラも何台かお持ちのようで、使い分けていらしゃるのですか?
雑草さん こんばんは (大地)
2016-10-19 00:44:52
遅くなって申し訳ございません。
調べたら、カールドンが似ているようですね。
アーティチョークは違うように思います。
どうもありがとうございました。
お気づきの点はいつでもおっしゃってください。
ピョンピョンさん こんばんは (大地)
2016-10-19 00:50:32
いつもカメラを持っていくわけではありませんが、買い物の往復でも
荷物が少ない予定だと、カメラを持って行きますね。
以前はニコンD60を使っていたのですが壊れてしまい、ニコンに持っていくまでの間、
以前使っていたオリンパスのSP800UZ、これはデジカメで、そしてニコン1で撮っています。
写真を撮りに行く時には頑丈なリュックサックに交換レンズ、三脚、
コンバーター、雨合羽、雨傘を持って出かけますね。
まあ10kgはあるでしょう。
カメラには個性がありますから、使い分けるようにしています。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

この記事を見た人はこんな記事も見ています

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL