Naturaleza

アメリカ・ヴァージニア州での日々

スカンク!

2017-07-16 19:00:39 | 日記
お見苦しい写真ですが、どうやら庭のデッキの下に夜な夜なスカンクがやって来ているらしいのです。

ここ数週間、夜になると物凄い臭いが窓際から入って来て(窓を閉めていても)「これは生ゴミかそれとも下水か?」と思い、大家さんに連絡したところ、ハンディマンと動物駆除の業者をそれぞれ調べる様に手配してくれました。

結果、下水ではなくスカンクが夜に来てマーキングしているのだろうという見立て。NJでもスカンクの凄まじい臭いは経験していましたが、マーキングの臭いはまたちょっと違う。これもまた凄い臭いです。

近々デッキの下に柵をつけることになりましたが、それまでは夜の臭いに堪えないといけません。でもスカンクは明るいところが嫌いなので、夜、外に電気をつけておくといいそうです。(でも電気と言っても適当なのがないな~)

あと数日は我慢、我慢。

NJよりは小動物が少ないかと思っていましたが、そんなことはなく、いろいろ出ます。この時期は毎朝コヨーテ()が庭をうろうろしているのですが、(最初は狐かと思ったら、大家さん曰く毎年この時期にコヨーテが来るのだそう)先日うちの庭でリスを捕獲した場面を見てしまいました。

「あー!」と言いながらここで食べ始めないでほしいと咄嗟に思い、窓から音を立てたところ、鋭い視線でにらまれましたが、餌を取られまいとくわえたまま逃げて行きました。それからというもの庭に出る時はちょっと緊張します。

動物たちは生きるのに一生懸命です。「人間はありがたい事にそれよりは楽に生きさせてもらってるな~」と思った一件でした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« NYC 再び! | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。