トリからキノコ 自然見て歩き

足の向くまま気の向くまま トリからキノコまで
自然の中が心地よい

クリスマスローズの花

2017-03-06 | 樹木 草花


近くの小さな公園にクリスマスローズが咲いていた

咲く時期と名前が合致しないのだが 11月~1月に咲く種と2~4月に咲く種がある
前者を「ニゲル種クリスマスローズ」後者を「オリエンタル種レンテンローズ」と呼んでいる
元々は原種「ニゲル」がイギリスの気候でクリスマスの頃に咲きだしたのでつけられた名前がクリスマスローズ

キンポウゲ科でヨーロッパから西アジアに分布しており 日本には明治初期薬用として栽培された
根にヘレポリンを含有しており 強心剤 利尿剤になる
ジャンル:
環境
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アカハジロ | トップ | オニシバリの花 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

樹木 草花」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL