トリからキノコ 自然見て歩き

足の向くまま気の向くまま トリからキノコまで
自然の中が心地よい

オナガ

2017-05-17 | 野鳥


オナガは尾の長いカラス科の鳥
最近我が家の周りで増えて 特有のグェーイグェーイと濁った声が騒がしい
多い時は10羽を超える群れで飛び回り その分ヒヨドリがほとんど居なくなってしまった

留鳥 国内の分布は関東と甲信越地方を中心とした地域に偏っている
世界の分布では日本周辺と9000kmも離れたイベリア半島(スペイン ポルトガル)に居る
人為分布説と 自然分布説があり イベリア半島の南端ジブラルタル付近から化石が見つかって 自然分布説が有利になった

一年を通じて群れで生活するものが多い
草木の実や種子 昆虫類の幼虫など何でも採食する
雌雄同色で頭部は黒く頸は白 背は灰色で翼と尾羽は水色で素敵な色具合
大きさ37cm
ジャンル:
環境
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コマドリ♂ | トップ | コルリ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL