トリからキノコ 自然見て歩き

足の向くまま気の向くまま トリからキノコまで
自然の中が心地よい

オジロトウネン

2016-10-19 | 野鳥


トウネンとオジロトウネンが一緒に居た
トウネン(当年)は今年生まれのように小さいの意味 大きさは15㎝でほぼスズメ大
オジロトウネン(手前の個体)は外側尾羽の2枚が白い

旅鳥または冬鳥
最近はあまり見られなくなった鳥だ
水田 池や沼の湿泥地にいる
浅い水のある場所や湿泥地で 嘴を地に付け乍ら昆虫類の幼虫 貝類 甲殻類などを食べる

雌雄同色 小型のシギではこのオジロトウネンとヒバリシギが足が黄色い
大きさは14㎝
ジャンル:
環境
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コウガイビル | トップ | ゴキヅルの花と実 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL