トリからキノコ 自然見て歩き

足の向くまま気の向くまま トリからキノコまで
自然の中が心地よい

メイゲツソウ

2016-10-16 | 樹木 草花


公園で頭を越す大きさでメイゲツソウの赤い華やかな花が咲いていた
以前富士山の5合目で見たがせいぜいが1mほどだったので この大きさには圧倒された

タデ科の多年草 日本固有種
本州中部以北に分布し 高山の砂礫地や崩壊地に咲く

7~10月に葉腋から枝を伸ばし 先に円錐花序を出し小さな紅色の花を多数つける
大きさは1.5~2.5mにもなる
イタドリの高山型変種と言われている
お月見の頃に花を付けるのでメイゲツソウの名がある
別名ベニイタドリ
ジャンル:
環境
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« タマスダレの花と実 | トップ | カニノツメ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL