トリからキノコ 自然見て歩き

足の向くまま気の向くまま トリからキノコまで
自然の中が心地よい

シマアジ

2017-05-05 | 野鳥


今日は24節気の立夏 夏の気配が感じられる頃で今日も暑い一日だった
暦の上では今日立夏から立秋の前日までが夏

シマアジの名前のアジはトモエガモの古名 トモエガモは味が良いカモなのでそう呼ばれていたらしい
シマは似ているが違う種類に付ける接頭語

旅鳥で渡りの頃 春と秋に姿を見せるが数は少ない
稀に越冬する個体もいて 少ないが繁殖例もある
湖沼 河川 干潟などにやってきて コガモの群れに混ざっていることが多い
水面に浮いている植物質のものを食べる

春の渡りに時期には繁殖羽になっていて オスは明瞭な眉斑 黒と白の長い肩羽で目立つ
秋の渡りの時期にはオスのエクリプスやメスはコガモによく似ている
大きさは38cmでコガモと同じ大きさ
ジャンル:
環境
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ハルモミジ | トップ | アオアシシギ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL