トリからキノコ 自然見て歩き

足の向くまま気の向くまま トリからキノコまで
自然の中が心地よい

ムラサキシジミ

2017-06-28 | 虫類


鮮やかな紫青色のシジミチョウの仲間ムラサキシジミ

成虫で越冬し4月頃から11月頃まで見られる
平地から山地の照葉樹林や落葉広葉樹林に生息している
日中はやや不活発で 夕方樹幹や林縁部を活発に飛翔する

食草はコナラ クヌギ カシワなどのブナ科の樹木
シジミチョウの幼虫の多くは小判型で 蛹はダルマ型をしている
ムラサキシジミは枝先の若葉を丸めて潜んでいる扁平なイモムシ
ジャンル:
環境
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コスズメ | トップ | ツルランの花 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

虫類」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL