ノーマッド女学院

私はこれからどこへ行けばいいの?
それはどこへ行きたいかでちがうさ(チェシャ猫)

eラーニング

2017-04-17 18:06:11 | DDON
さて先週13日の木曜日から実装されました新EM。通称黒騎士。


初日に何とか基準アイテムランクギリギリに到達、まずは行ってみよー!





ムービーで無防備に、不用意に黒騎士に近づく覚者の皆さん。
普通ならこの時点でなぎ払いに遭いそうな気がします。





あまり好きなデザインではありませんが、プレートなので欲しいです。
プリーストが装備できるプレートを下さい。
モンハンメイルとかじゃなくて。聖騎士風なやつ。
せめてチェイン。

見た目皮っぽいのとかローブばっかりなんですよねえ。
そろそろアーマーが着たいんですよ。


初日は全員弱武器での挑戦でしたが、そりゃもうけちょんけちょんでしたw


でもね。初見で倒せない敵って楽しいものですよね。


楽しいけどこりゃー中武器が出来てからのクリアかなあなんて口々に言ってたんですが、翌日「もっかい練習してみようよ!」とのお誘いがありまして。

練習。なんてステキな響き。
初見で倒せなかった敵を練習して練習して倒せたときの喜びは過去幾度も味わいました。
いろいろなゲームで。幾度となく。

しばらく無かった。忘れてた感覚。


練習して動きに慣れてきて、あれ?結構いけるんじゃね?っていう湧き立つ感覚。

ゲームってさ、「死なない」っていうことがすごく大事だったりするじゃないですか。
「ヒーラーなのに何で死んでんだよ!」って怒鳴られたこともあるけどさ。
慣れれば死ななくなるんですよね。

タラスクだって初日にはそりゃもう死んだ。死んだ死んだ。即死した。
死ねばDPSはダダ下がり、時間のロスったらありゃしない。

でも練習すればだんだん死ななくなる。攻撃が決まるようになる。
ハンターで参加したんですが、我ながらエイム力すげえとか思った。
だいたい威嚇射撃(当たってない)が多めなんですが、集中してるからビシビシ決まる。
ああ、集中するなんてのも久しぶりだなあって。
かつては0コンマ数秒の行動が勝負を分ける、ひりひりするような集中をしていたのに。


そんなわけで翌日練習の末に。





クリアしたときの喜びは本当に久しぶりで嬉しいものでした。
理想の構成でも強い武器でもない仲間でのクリアっていいものです。
そういえばずっとそうやってきたんだった。忘れかけてたけれど。


ジャンル:
オンラインゲーム
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 損得と忖度は違います | トップ | ご案内 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。