ノーマッド女学院

私はこれからどこへ行けばいいの?
それはどこへ行きたいかでちがうさ(チェシャ猫)

4番目のパライゾ

2010-03-17 17:59:35 | ぱ○祭り



ニューテュナリアに到達するのがやっとの人もいれば






一足早く着いて、野生馬の調教をしている人もいれば







浄化されてる割には血の気が多くてケンカを始める人たちもいる。
そんな適当な時間を過ごす、第4回浄化祭が開催されました。
























原点に戻って「『何もしない』ことをする」集まりとして成功をおさめたと言えましょう。



この数年、たくさんの方々にご参加いただきました。
4回全て来てくださった方もいます。初回に初対面だったあの人もあの人も今では親しく話せる相手になった方も今はもういなくなった方も。


これは毎年の恒例行事でありますから、決まった手順の修行があるのです。
ソレは最早様式美。





指示が無くても歩きモード、もちろん早足は解除します。







相変わらず仕事の速いヒライさんのところに楽しいSSの数々がUPされていますし、そちらのほうが表現も面白いのでぜひご覧下さい(得意の丸投げ)








こんなしょーもない企画に参加下さったすべての人に感謝を。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

回帰

2010-03-15 10:00:47 | ぱ○祭り
過去3回のすべり企画をものともせず今年も本日開催の運びとなりました。


集合場所はニュー・テュナリア奥地です。時刻は夜9時。
レベルが足りなくて奥へ来られない方は/shoutまたは/oocまたはチャットチャンネルpanaにてその旨をお伝えくだされば誰かが迎えに行きます。


当然ですが、遅刻早退参加不参加全て自由。
それでも年々参加の方が増えていき、昨年はついに夢の2Raidを達成しました。
本気で「パナ語」を捜し求める人もいらっしゃった事は忘れられません。
今年もゆるく行きましょう。


よろしくお願いします。

コメント (2)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

3度ある事は4度ある

2010-03-15 08:15:45 | ぱ○祭り
・拡張がきたから復帰したのに街に人がいない
・たまにGRPに入っても無言進行でつらい
・正月早々トイレが詰まった
・キーボードに紅茶をこぼしてBackspaceキーが動作しない
・初めてみたいで、うまくいかない
・疲れてるみたいでうまくいかない



そんなアナタに朗報です!







~浄化を求めて~

第四回 聖地ニューテュナリア巡礼の集い
(通称 ぱ○祭り ~スカ○ー波を防いで2010年も無病息災~)

※決まっていること
 
日 時  : 3月15日 21:00ぐらい~

集合場所: 近日発表

■参加資格と厳しい戒律■

1.セークレットガーメントという白き衣を身にまとう事。
 ただし、高レベルクエの為着用できない方は白い装備ならOKとします。
 手袋、靴、マントも白を着用の事。馬も髪も白ければ最高です。

2.チャットチャンネルpana に入れる方。前回、レイドの限界を超えてしまった為
 会話はチャンネルを使用致します。当日はSayでの発言も可能です。

3.集まってSSを撮ったり練り歩いたりしたいだけで楽しめる広き心を持参する事。

4.白きペット以外は非表示を厳守の事。 



やるのか。またやるのか。
やればやるときやりますやろう!


※例によってこの記事は当日までトップに出しておきます

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

りりじょん・ぱらだいすPart3

2009-03-12 11:42:42 | ぱ○祭り
3回目ですよ奥さん。
リリジョーーーーンパラダイスッ(クリス・タッカーの声で)

第3回ぱ○祭り関連記事

・さすが会長堂々の前編後編
もるざさん
ヒライさん
・ぱな専用ブログのDukaさん
くーさん
永世名人



もるざさんの「聖者の行進」がすばらしい。
脳内でルイ・アームストロングが歌っています。
その他にも書いている方がいらっしゃいましたらどうぞご連絡くださいませ。
順次追加リンクを貼らせて頂きたいと思います。







今回聖地・ニューテュナリアではなく、アントニカのウルテラン・スパイアに集合でございました。
その理由とは。


テレポートシャードをくれるNPCが白いので、以前、

「これを白い人たちで囲みたい。
そしてテレポートしようとした人が『わあNPCはどれーっ?』ってなってほしい」

という記事を書きました。いつだかは忘れました。

それを実現したかったというそれだけの理由ですすいません。
元々白い人たちが集まるところを見たい、それだけの主旨で始まったこの祭り、
なんだかんだいって3回目です。3年です。そして3年目にしてついに歴代会長の夢、

「1Raidにおさまらない人数」

が、白く染められたのでございます。出入はありましたが、ピークで35名を数えました。

1年目、しぇるぱ会長の下、厳かに式次第が進行されたあのとき。
遠巻きに見ている人をInviteしようと近づいてものすごい速さで逃げられたあのとき。

誰がこのような隆盛を予想したでありましょう。感無量です。


増大する勢力に危惧を抱いたのか、牽制にやってくる邪教の敵も現れ











それらも洗脳して白く染め上げ、集団に組み込んで参ります。




一瞬、「大手RaidGuildが旗で大挙してやってきたらどうしよう。
こんなおいしいネタはない」と思ったのですが違ったようです。







そこへ普通の格好の方がスパイアを利用しようとやってきた・・・!




UIを消すとまるっきり誰がテレポーションシャードをくれるのかわかりません!
すばらしい・・・・!
ただの迷惑じゃないかという声は聞き流し、とりあえず目的その1を達成。

おりしも時刻は21時。開式。




今回のテーマは(あるのか)「布教と逆托鉢」

つまり、聖地に向かって移動しながら、道行く人にローブを配り、
集団に組み込んで行こうと言うもくろみ。





モ○ゼのように海をも割りそうな勢いのTundra導師を先頭に出発。

動画でお伝えできないのが残念です。すばらしい出立の光景でございました。





自分がどこにいるのかもわかりません。
厳かに、しかしチャットは賑やかに行進の列が進みます。




数名落ちた人がいましたが、信心が足りないってやつですね。





当初の予定通り、通りすがりの人を強引に巻き込み、白く染め上げながら
隊列は港へ到着。
桟橋をゆっくり歩く白き人たち。正直すんごい怖いです。




だって桟橋だから。






遠巻きにしている人に無言Inviteを飛ばし、逃げられるの図。








おお、われわれはどこへ向かっているのか。



道行く危険な敵を排除しながらついにチェスボードに到達。
さあここでオセロを






えっと、マス大きいです。あと障害物があって、オセロ出来ません。







この期に及んでまさかのお説教タイム開始。
みなさま大変申し訳ございませんでした。


今回の予定
・スパイアでシャードNPCをわからなくする → 達成
・布教と逆托鉢をしながら歩く      →達成
・チェスボードでオセロをする      →gdgd(私のせい)
・聖地ニュー・テュナリアへ行く       →時間切れでカット







集合写真撮影中、低レベルの人がNamedに襲われていました。
本当はこういう低レベルの人も、守りながら蘇生しながら聖地にお連れしたかったんですけどねえ。
歩きモードはすんごい時間がかかりますな。あと人数が多かったときの対策をとっていなかった。
慌ててチャットチャンネルを設置しましたが、全員がそこに入るまでがまた時間がかかったり。
下準備をもっと練らないとだめですな。来年への課題(まだやるつもりですか)

一回でいいからぴしっと終わりたいものですなw




終了後に生き別れの弟現る。
この時思ったんですけど、ノーラスで少数派のウッドワーカー。
マスターになった人は全員「kibako」一族として苗字を表示するってのはどうでしょうねえ。
ぱっと見てあの人は一族の人だわ!ってわかって良いと思うんですけど。
わかったからどうだと言われても困りますけど。
賛同くださるウドワの方はKibakoを名乗って頂きたい。
すれ違ったときにはご挨拶を。そしていつかきこりの集会を開くのです。
ひるがえるたくさんのウドワマント。壮観でしょうねえ。

きこりの集り、それは鉄を打ち捨てて木箱を尊び進む集団。
木のぬくもり、バンザーイ!みたいな。エコを前面に押し出して
ってまたおかしなことになったら困るのでやめておきますね。




反省会を終えてギルドホールに戻りますと、おたよりが届いておりました。





門歯はうれしくないけど、励まされるおたよりをありがとう。



コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

3度目の告知

2009-03-11 12:18:02 | ぱ○祭り
当日(3月11日)まで、一番上に置いておきますね。
新しいエントリーはこの下になります。


     ◎ 告知
   集合場所決定!!!



1 EQ2を始めたけど、人に逢わない
2 βからやってるけど知り合いがいない
3 わからないこと(LFGの略語と場所など)があるけど、知らない人に声をかけにくい
4 GRPでインスタンスに入りたいけど、どう動いたら良いかわからず迷惑をかけたくないので参加しづらい
5 一度白いレイドというものを見てみたい
6 自分以外の人が皆楽しそうに見える
7 野良インスタンスでの無口進行に疲れてしまった
8 たまには何もせずにのんびり過ごしたい
9 実物を見たい
10 ブログのネタが欲しい
11 水道管から水モレがした
12 車のエンジンがかかりにくいカーコンポが沈黙したPCが焦げ臭いトイレのドアノブも取れた
13 香港旅行が安いから行こうとしたらパスポートが切れている
14 マントが出ない。



そんなあなたに朗報です!


~浄化を求めて~

第三回 聖地ニューテュナリア巡礼の集い
(通称 ぱ○祭り ~スカ○ー波を防いで2009年も無病息災~)

※決まっていること
 
 時 : 3月11日 21:00~

     アントニカのスパイア前(白い人が目印)


 詳細は会長のページ参照(まるなげ)

 ・浄化ローブ着用・フードを忘れずに。(白ならパチもんでも可)
 ・白くなって佇んでいれば無言Inviteがいきます。
   シャイなあなたにも大丈夫な仕様になっております。 

※最後まで決まらないであろうこと
・存在意義


すべり企画として敢行されたこの祭りも3度目を数えることになりました。
まさか今年もやるとは。

今年は低レベルの方も参加できるような集合場所や内容を考えたいと思っておりますが
ゲームに入れないため相談も出来ず、あれよあれよと言う間に日にちが迫ってきております。
どうしたらいいのだ。

元々集まってSSを撮ったり練り歩いたりしたいだけの催しだし何とかなるでしょう。




多数のご参加をお待ちしています。
(特に霊感が強い方)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

白き残骸

2008-03-16 10:17:47 | ぱ○祭り
留守にするため参加できない、と残念がっていた某GuruGuruさん。
「仕事中でも参加するぜ!」との謎の言葉を残しており、いったいどういうことか
と思っていましたら、サイトで公開していらした定点撮影だの360度SSだの(よくわかってないけど)
を駆使して巡礼の様子を残しておき、後で楽しむ予定だったとのこと。

詳細はこちら

で、リンクをご覧になった方にはお解りでしょうが、ポカミスのために見事に失敗した模様です。
まだまだ信心が足りません。

なので、以下GuruGuruさんのためのSSです。
ところでいつも以下って打とうとしたら



最初が必ず「イカ」なんだけどどうしたものか。



まずは皆が口々に「もっと白くなれー」と雪玉を




「撮影してるらしいよ」ということでフキダシを出して動きのあるSSをと



    ↑せいいっぱい工夫されたフキダシ


「帰ってきたらバッグの中がパイで一杯!『わあびっくり!』にしてやろうと





そして運命の22:11





会長のなまった呼びかけに驚いたようにLDの表示が見えたのでございました。
以上私信(GuruGuruさん宛て)でした。



クナークではブロウラー以外でも着られる道着が数々ありますが、もちろん限定もある。
Tundraさんが欲しがっているのがコレ

   


カッコイイイイイイ!

皮の質感、デザイン、柄、どれをとってもカッコイイ。
ハラスな人が着たら迫力ありそうです。
お腹のあたりとかね、貼り付けてるようにしか見えないけど
どうやって着るんだろうとの疑問は残るけどカッコイイ。


夜のセビリス。 





相変わらず超すごい人・人・人。


ところで戦闘中なのに墓荒らし盗賊団がふいっと戻っちゃうんですよ。
3回?4回? まるでエバックするように戻る。
戦闘も切れる。 最初からやり直し。手下のカエルも即湧きで。




納得。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

りりじょん・ぱらだいす2008

2008-03-15 10:49:33 | ぱ○祭り
聖地につくとそこには主催者に挑戦するかのようなお名前の方が放置されている。
全身白であり、盾も武器も白い、現地にいる、ドコからどう見ても参加希望者に見えます。





「仕事中だけど参加する」というのはこういう意味だったのですね。




このまま定点撮影しているらしい。



どうやら前回に引き続き、その会でなにか印象的な発言や行動があった人が
次期会長の椅子に座る、という慣例がここで確認されました。
と言う訳でいないけど3代目認定。


今回いわくつきの日であるにもかかわらず、またもや大勢の方が集まってくださいました。
白き日に白い人たちががまぶしい。

しかしTNTに入るにはちょびっと人数が足りない。
LFGで募集しちゃえというそそのかしに、会長がなぜかMISCでTest。




待つ。全員息を止めて待つ。

しかし普通ならたいていの場合、即座に誰かが答えてくれる「合格」の発言がありません。
MISCチャンネルに入っている人数はちゃんと100人over。


そしてこの1週間の当ブログのアクセス数はこちら↓





例によって知ってて知らない振りのノーラスの住人多数。
みんながみんな関わりを嫌がってる空気が感じられます。
まさにノーラス中が静まり返っています。





仕方が無いのでサクラでオチをつけます。
そして、MISCでTESTしたにも関わらず突然LFGで発言する会長






信者とは言え突然の「ありがとうございます」にどういう意味が込められているのか理解が難しくて


そのうえ更にノーラス中がいい具合に冷え冷えと静まり返って
凍りついたかのようにLFGの流れが止まるという現象が見られたのです。


しかしこのLFGにTellを返して参加表明した勇者様が1名いらっしゃいました。
更に、知らない方からも会の成功を祈る祝電も頂きました



気持ちがあればもう信者!ちゃんと「ぱな」のタグをつけてフレンド登録させていただきました。
逃げられなくってよ。オホホホホホ。







小ダジャレと共に開始


行く手を阻むものに神の鉄槌を食らわせながらも歩行は乱れない。




そして入水








このちょっと前にも1名死亡しておりますので、今回2名の尊い殉教者をだすという過酷な修行でございます。




導師から「気を引き締めるように」とのお言葉







修行を無事に終えた祝いの言葉。





そして伝説の白き道を作りにニューティナリアの御座へ聖なるカチコミを






ここでMolzaさんが、AddらーのAddらーたる所以を皆に有限実行のもと披露してくれます。
エピックAdd。すばらしいAddでした。
LDして再ログインした人を誘うヒマもなく次々と続く戦闘に悲鳴があがります。




今回レベルが上がっていることもあって、玉座まで走り抜けることが出来るのではないか。
こうなったら








走り抜けて生き残ったフロさん。
なぜか死体の山の中ただ一人、生き残っているわたくし。
「大仏にえんがちょきられてる」との発言は聞こえない。





今回の修理代お布施は30G程度でした。

二次会はネリアックで噂のアレを拝見

 どしー

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

諦念プシガンガ

2008-03-12 10:18:36 | ぱ○祭り

ええとー 2代目より告知でました。


第二回聖地ニューテュナリア巡礼の集い


 公式ポスター


 ~浄化を求めて~
第二回聖地ニューテュナリア巡礼の集い(正式名称)

(~ぱ○祭り~  スカ○ー波を防いで2008年も無病息災 (通称))

時 : 3月14日 金曜日 
    夜8:45整列開始 夜9時撮影開始


場所 : ニューテュナリア(-380.98 97.87 41.54)付近

参加資格 : フード着用のこと(必要言語:パ○語があるとなお良い)

参加方法:前回同様に表明する必要はなし。
どなたでも白いローブにフードをかぶって集まれば、それが参加の意思だと解釈します。


◎現地にて滝に打たれたり炭火の上を歩いたりする修行は自由におこなって良い。


開催目的:ただ白いローブ着て集まるだけです。


前回と違い、今回は「見た目装備」というスロットが出現しましたので
「伝説の白き道」の作成にはお時間がかかる可能性がございます。
ご了承下さい。





(まさか本当にやるとは・・・) 皆様が待ちに待った第二回のぱ○祭り開催です。

ホワイトデー 白き日に白き者たちが集うこれほどふさわしいことはありません。

急なことでもあり、しかも金曜日。
ホワイトデー 白き日のデートの方もいることでしょう。
よしんばゲーム三昧だとしても金曜日はレイドの予定が・・・・という方も多いことでしょう。



関係ありません。



第一回と同じく現会長とわたくしの2人から敢行致します。

前回始まる前から滑りっぱなし企画として始まったにも関わらず、
ふたを開けたらノーラス イロモノ ブロガーが8人も参加していたというこの企画。

その成り立ちと経緯については意味も無くまとめてありますので、カテゴリ「ぱ○祭り」をご覧下さい。


しかし今回は上記の理由から参加者少なめと予想しております。
たしか前回、前会長も「どうしよう50人ぐらい来ちゃったら」とか妄想していましたが、現会長も





会長だけが使える秘儀、「スカラー返し(嫁バージョン)」は代々伝えられることになっていますが、
こういう妄想も含めて一子相伝なんでしょうか。




あ、こういう人は是非参加してね♪ 





コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

純白の輝き

2007-10-14 14:50:48 | ぱ○祭り
ちっさいパッチがあたって 何かな~?と思っていたら




これはないと思いました。



本日内容はちょっと違いますが、あえてカテゴリをぱなにさせていただきました。



会長が手キャンプを募集していたので、確率を上げるべく参加。
始まる前だというのに、動揺して手元が狂いそうな告白が私を襲いました。









負けた・・・・・・!





  仲間だったのに(何の


花嫁衣裳はぜひフードつきの真っ白なやつでお願いします。
それ以外は認められません。
リアル「浄化」でひとつよろしく。


問題がひとつ



夫になる方はネトゲ反対の人



ダメ人間プレイをしてきた会長にとってこれはきびしい・・・・・・






おめでとう!
そしてがんばれ!(あらゆる面で)


コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

福島の桃は最高

2007-08-23 09:25:36 | ぱ○祭り
世界2位だから




福島の桃を送ってくれたGibbyはちょっとした被害妄想気味
危ないから近づかない方がいいです でも福島の桃は美味しい。




ヘリテ「ドラコなんたら」が魔よけを作るパートまで来ました。
長かった・・・・・
長くなりそうなパートではないのですが、集めた骨を間違って捨てちゃったり
いろいろなことがあったので、消して受ける、を3回。
3度目の正直って昔の人はうまいこと言うなあ。

委託生産はTundraさんにお願いするとして材料をちゃんと持っていかないと
だんだんシャレで済まなくなってき ほんと最近厳しいんですよ。
ヒライさんの「魔よけにまつわる呪い」シリーズを読んでいたので抜かりはないわ!
ちゃんと揃えたしジャーナルもばっちりよ!桃は福島よ!

次はボーンマイアでドラゴンですね。
お手伝いはしたことあるものの自分のは初めてだからドキドキ。
ラヴァセクト島に降りると、某ギルドさんがエピックをやっていました。



離れて応援していたのですが、時々天高く飛ばされるさまが
遠くから見てると楽しそうに見えました。
最後にはヌまーが出たのを見たときには「おっご活躍ですなあ!」と
同業者として嬉しくなりました。


で、ドラゴンです。 見るとレベル67▲▲▲。
まず2人でやってみましたがクラウド・コントロールがまったく効かない。
GibbyにもDPSとして手伝ってもらいます。 



ガチ殴りでなんとかクリア。ここまで来たって言うだけでも個人的にはスゴイ!
と思ってひとり喜びを噛みしめていました。
福島の桃も噛むと瑞々しい果汁がだらだらとあふれます。

よおしこのままラストまで挑戦!ということで3人のまま。



3人だと削りが足りません。なかなか減りません。
削りの足しになるかどうかわからないけどとりあえず会長にTell打ってみる。



たぶんね、集合して開始したときに「あれーこれ私は終わってるんじゃないかなー」
って気がついたけど今更抜けられないから事実を隠して参加してたと思う。
皆同じですよね!よくあることです。

程なくして終了したというので来て頂くと同時にLFGでお手伝い募集。
来てくださったのは 信者のExecutionerさんでした。
ということは。このメンバーは。



着用。

たったいま3人で歯が立たなくて、助っ人を呼んだのにいきなり着用。
アーマーの立場は。

しかしローブを着用することによって、会長が必殺技を繰り出しました。
これは代々の会長だけに許される秘伝の技!


 ※神事のため公開できません

ドラゴンの幽霊に、神の鉄槌が下りました。



ここで気がつきましたが


 恥ずかしくないのかな


ありがとう!おかげさまでヘリテ終了!




ブツさえもらえば用はありません。 異教の神官など排除!




またもや会長の必殺技が白い輝きを放ちます。
お見せできないのが残念です。




最後までローブで戦いを貫きました。邪教の神官を浄化終了!



なんということでしょう。
Exさんにイカの呪いがかかり、顔が変化し、ここから動けなくなったのです。

ここに立っていると、ヘリテを受けるために人が来るようになるのです。





誰か会いに行ってあげて。



あっ桃は福島ね!


1年前の 昨日  と 今日
このころは毎日ゲームの進行と全然関係のないことばっかりしてたような。
楽しかったなあ。
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

人に歴史有り

2007-08-02 12:25:41 | ぱ○祭り
Dukaの館のDukaさんが、ブログを開設しました。

というのも、ぱなに参加した8ブログのうち、一人だけプレイ日記じゃないHPなので書けなくて寂しかったからみたいです。

で、遅ればせながら仲間入り!

Dukaさんのぱ○祭り記事

それにしてもDukaさんとMolzaさんてどうしてこうSSが綺麗なんでしょうか。
同じ現場にいても違う風景を見ているのですね。

まさかブロガーが8人も集まるとは思ってもいませんでしたし、
8ブログで同じイベントを扱う、というのも稀なことでしょう。
同じように楽しんでも感じ方は千差万別、その表現もこれまたいろいろ、と。

祭りの最中は抱腹絶倒の楽しさがあり、翌日にはその記事を見せていただくことで2重に楽しめました。
思い出に残る貴重な体験だったと思います。


今までにちらほら触れていたぱ○祭り、意外に記事数があったので、カテゴリーに「ぱ○祭り」を作ってまとめました(あほか)


そもそも最初はなんだったかなーと思いまして、記事を遡ってみました。
3月11日のことでございました



久しぶりに会ったと思ったら怪しい格好をしていた会長。
こちら側にいたTundra(Waldkatze)さんが突然着替えて向こう側へ行ったときの恐怖。



2人が3人になると怪しさが益々高まり、これは自分もとらなくては!
そして少なくともこの4人で練り歩きたい!
できればもっとたくさんで歩きたい!
そして「お母さんあれはなあに?」「見ちゃいけません!」と囁かれたい!
と思ったのが発端でした。

間をおかずして14日のエントリーにはローブを手に入れたことが書いてありました。

すげー似合わないことが判明しながらも、ヒライさんから参加希望の書き込みを戴くなど、
祭り開催の野望がこのとき現実みを帯びてきたようです。

静かな広がりを受けて、開催への意欲まんまんになっていく会長



しかしこの辺でちょっと飽きてきたために放置にはいるわたくし。
っていうかちょっと忘れかけていた5月のこと。
なこさんたちと遊んでいるとなぜかローブ着用に。

やはり4人揃うと絵になる・・・・・
これは一回やってすっきりしてしまいましょう!

まさか本気で開催するとは思ってもいなかったTundraさんが
やだやだ言ってましたが、その場になればあの芸達者ぶりなのは周知の通りです。


というわけで今日は「ぱ○の歴史」について紐解いてみましたが、
単に最近ろくにプレイしてないから日記はないけど何か書きたかったってだけですすいません。

1年前の今日
忘れられないあの戦闘。ゲームと言えど楽なものが楽しいとは限らない。



ところで以前かなりの方が対象となっていた暫定問題。
カードが有効にもかかわらず払い込みがされてない、ということがあり、
それがよりによって年末年始・EoFの導入時期を重なったために
大迷惑なことでしたが、あれから半年たって、またもや最近起こりつつあるようですね。

っていうかわたくしは先月でカードの自動更新が打ち切られていました。
もちろんカードのほうは問題なく使えていますので、また間で何かあったんでしょうね。
それでも今回は「暫定」がないためにさっくり契約更新ができる模様ですが、
何となくその支払いがうまくいかなかった場合また面倒だなと思い
いまのところWebMoneyの支払いにしました。
毎月忘れずにやらないとなので面倒なんですが、カードをめぐる面倒よりはマシかなーと思いまして。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

宴のあとに

2007-07-23 11:41:15 | ぱ○祭り
てえへんだてえへんだ。
よりによってSpellsⅢに記事が載っちゃったよ。



会長。活動状況っていったいナニ。
ちゃんとした組織があって日々活動してんのか(最近口調が乱暴)

ええっとSpellsⅢさんといえば公式を見なくてもここを見ればOK!的な、プレイヤーなら1日1度は目を通すと言っても過言ではない情報サイト。





助けてください。



それでなくても人気ブログさんたちのお力により何か知らないけどアクセス数がすごいことになってます。
1000超えたのは晒(ピーッ)時以来です。

それにしても面白かったですね。
会合もさることながら、翌日ブログが白一色。
どこにチャンネルを廻しても(廻すあたりがどうか)ゆく年くる年だった昔の大晦日のようです。

ぱ○記事一覧
★ ヒライさん
★ Guruguruさん
★ Molzaさん
★ Magoさん
★ Yoneさん
★ Uzraさん


火曜日にMomochiさんの撮影会があるそうですが、これはやはり・・・・・
ですよね、会長、もう一仕事ありましたぜ。



今週末は、プライベートでばたばたしていたためにがっつり遊べませんでした。
残念ですがちょっと小休止。
レイドに行かない週末は本当に久しぶりです。

そういえば週末に某レイドギルドがオフィサー会議をやっていると聞きつけて

 

まねをしますが、Tsuno4人しかいないので全員オフィサーです。

そしてこれに至る会話の流れはあえて省きますが(Tsuno以外1名にだけわかる)



「もの」を「者」に変えるだけでざらっと何かがひっかかるのはなぜだろうか。




じっくりと時間が取れなかったために主にアラサイで一人旅。
アラサイも気がついたらクエスト終了数が157個。
ダークライトウッドで誕生して、初期クエストを連続で進めてきましたがやけに楽しくて、気がついたら育っていました。
GFの初期クエもよく出来てるなあと感心はしましたが、
ダークウッドライトとネリアックがとても楽しめたのはFP側だからでしょうか。

しかしあそこはレベル20ぐらいまでのエリアです。
そのためそれ以降はBBMにクエスト拠点を移しておりました。

EoFが導入されたときにはAltでもすでに灰色だったので、カラディムとかアンレストへ行くぐらいであとは通過するだけだったBBM。

しかし港からのクエストを進めてみると、
このエリアは古の街カラディムを中心に
それを奪い取られたドワーフとバグベア・コボルト達との
攻防が日々繰り広げられておりました。

心情的にはケイノス側の存在であるドワーフなんぞよりも
バグベア達とタッグを組みたいところではあります。

ちびちびとクエストを進めるだけでレベルが33になりました。
ここまでソロで出来るものばかりでしたが、BBMのクエもいよいよ大詰めとなり、
ついに一人では無理なものが登場。

バグベアー3Wave。 一回目かっこなし4体。
一人ではこの時点で勝てません。 先日通りがかりの人にお願いしてみましたが、撃破できず。
たぶんGRPじゃないと無理なんでしょうね。

とはいえ大抵のことはエンチャンターがいれば何とかなるはず。
ぎびぃーーー! にHelp要請。

2人で順調に各個撃破していきます。
次に6体、一体はヒロイック。
さらに最後が・・・・なんだっけ・・・・とにかく強いやつがいっぱい!

3Wave目にわたしのわんこが力尽き、
パワーも尽き気味になると低レベルメンターながら
Gibbyがこれぞコウアーサー!という戦い方を見せてくれます。

まずはその辺で草をはんでいたヤギ。



私は距離をとったまま手出しせずに自分のPoW回復を待ちます。
その間Gibbyはヤギ・コウモリなどのその辺にいるザコMobを次々とチャーム、ボスにぶつけていきます。まさしく使い捨てです。
その操り方は見事なものでした。

コウアーサーにしてもブルーザーにしても、私事ながらINQにしても、
すごくクセがあって、使い方によって幅が広くて
傍で見てても感心する場面てすごくあるのですが、


「おお~っ!!」 と感心した後には
「ひどいよね・・・・・」 とため息をつかずにいられないところがFPらしくて好きです。

NamedでAPが入りました。もうすぐ次のSFエリアに移動になりそうです。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

Religion paradise

2007-07-20 23:30:46 | ぱ○祭り
みなさん仕事早すぎです。
本日先ほどやっとこさ帰宅致しまして、ざっとですがブログ巡回をさせていただいたらもう皆UPしてるので驚いてますw

会長インタビューもでてる!
友達紹介してる!インタビュー最終回のはずだったのに!


大盛況のうちに幕を閉じたぱ○祭り。
ふたを開ければ8ブロガーが参加していたぱ○祭り。

ええっとですね。 衝撃の告白を致しますと、この催し物があることを知っていた人の数は



とりあえず前日のエントリーを見た人が600人。

内訳

EQ2をプレイしてないけど見てくれてる知り合い   15人程度
行きたいけどレベル制限が><  の残念な方    15人程度
わーい参加参加~!!!!  のアレな方      20人
バカじゃねえの って思ってる人        550人

以上です。



純潔も純潔。今日の私は心も真っ白に。
いつもはビクッとすr



杖!杖だよ!これを持って来るべきだったのだ。
しくじった・・・・・! エルダイト頭の照り返しがすばらしかったです。

 

集合の段階で楽しいらしい。腸が。

いえね、もう他のブログ、特にヒライさんのとこなんて昨夜のうちに順を追ってUPして下さってるし モルザさんは相変わらず素敵なSS(何であんなにキレイなのか)で載せてくださってるし Magoさんもツボ(壷ってでたw)を押さえたネタ満載だし Guruguruさんは「注目記事」をぱな一色にしてるし Yoneさんまで仕事早いし(遅いと思ったのに)Sherpaさんは友達作ろうと思ってあっちこっちにコメントを書くという涙ぐましい努力をしているし

もう私がお伝えしなくてもいいんじゃねえの?って思うくらいです。




荘厳な空気の中、開式が宣言されて

  これが始まりでした。

 IME登録とかし始めて

みんながみんな「パナ語」で話し始めた中



このすばらしいボケが認められ、次期会長がMagoさんということになりました。

で、大魔神召喚とかいろいろSS用意したけどもうあっちこっちにUPされてるから割愛。





これが今回一番怖かったシーンでした。
ゆっくり歩きながらゆっくりひとり、また一人川に入ってゆく・・・・

滝登りはヒライさんとこに面白いSS(ルーカンさまの釣りとかw)があったのでそちらを参照下さい(あきらかに手抜きになってきてる)

滝周辺での修行を終え、移動を始めます。
このときに、近くにLFGのタグをつけた人がいたので無言Inviteしようと少し近づいただけで、すごい勢いで(追いつけなかった)逃げて行ったのが印象的でした。

行く手を阻むものすべてを排除しながら進む一行。



命を落とす=信心が足りない ので、壷の追加購入が必要です。




ああ。これが見たかった。
全員白いレイド光景。 



UI消して見るとすごいいい勝負してるみたいですがちょっと表示させると



「ここまで来たら場所発見があるよ」誰かが言います。
その瞬間奥に向かって走り出す白き者たち。

そんなに場所発見が欲しいのか。
ほとんどの人がカンストしてるんじゃないのか。
なのにリバとダッシュを繰り返す人々。



感激して命を落とすのってもうマジでアレですよね。



「ニュー・テュナリアの御座」を訪れた人は、チラッとでも「伝説の白き道」を思い出してください・・・・・・

散々死んだ後にやっと外に出て撮影をして解散



会長「こんなにたくさんの人が 私と友達になりに来てくれるなんて・・・」

それは大勘違いですが、ひそかに10人そろえば・・・、と思っていた参加者も20人を数え、レイドまで行けて思い残すことはございません。
こんなアホな企画に付き合ってくださって、皆様本当にありがとうございました。

入水はサイコー怖かったですし、全員ローブでの戦闘は壮観でした。
なにより、ネタが豊富な方たちばっかりで笑いっぱなしでした。

私ってすごくまともなんだなあって安心したひと時でもありました。
ありがとうございました。


  お布施。


こういう思い出ってどこにしまわれるんだろうね。
虚構でありながら、鮮烈な記憶。

EQ2も永遠に続くわけではありませんし、昨夜参加した人も永遠にプレイするわけでもない。

いつかEQ2が思い出になるとき、昨夜のことはどういう風に残るんだろう。

川の水の冷たさまで思い出すような気がします。




コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

りりじょん・ぱらだいす

2007-07-19 23:59:35 | ぱ○祭り
速報:ぱ○祭り

先ほど予想を上回る20名のご参加をいただき、盛況のうちに終了いたしました。
詳細はまた改めて。



驚いたのは、

日々是だらだら。 のヒライさん

ゲームしながら運動しよう! のYoneさん

Molza House のMolzaさん

Dukaの道楽の館 のDukaさん

そして
Cast Rez >>>Target(リバイブお願いします)のMagoさん

などのノーラス ネタ イロモノ 人気ブログの面々がご参加くださっていたことです。

-------------------
追記

コメントを見てたらGuruguruさんでしたw
いやあお名前に見覚えはあったんですが、結びついてませんでした。
すいませんほんとによくありますので指摘して下さいませ。

というわけで更に 有名な

Guru Mods!!!!! のGuruguruさん

ごめんなさい 初めて知りましたwの

ノーラスどこでもジャンプジャンプ!のうずらさん

ってウチ入れて8ブログってことですか。すごいね。
他にもいらしたら教えてくださいね。

---------------------------------------------

これ今度はレベルを問わず参加できる何かを考えないとダメだなあ。
これだけの宣伝媒体があるんだし。


Magoさんが時期会長に決定したのでお任せしたいと思います。

明日からは ↓コレだ!

コメント (10)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

告知2

2007-07-18 09:34:01 | ぱ○祭り
告知1が長くなりすぎたので別エントリーで。

告知からちょっと間が開きすぎた感がある「ぱ○祭り」
どうせ滑ってるからかまわないんですが、いよいよ明日開催の運びとなりました。

手袋も白じゃないと、と揃えてる人や、某レイドギルドの方からのコメント(結構喜んでる)やら何気に5人以上は集まりそうな気がする!7人ぐらいいるかも!

これで会長にも友達が増えるかもしれないし!



昨日会長から、あの会場だと結構奥まっているので鉄なわたくしたちはさておき、皆さんが来るのが大変なのではないかというご指摘がありました。



修行です。


がんばって来てください。
どうしてもキツかったらTellを下されば会長が直々にお迎えに行きます(たぶんw)

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加