こころの内外

自分の心に正直に
あなたに対して誠実に

(ただいまコメント受け付けておりません)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

VR

2016年09月15日 22時10分34秒 | うた

錦織クンが運転するカッコイイ左ハンドルの助手席に乗って、
「ね、加速が気持ちいいよね」
なんて言われた日にゃ、まずいよ。
展示場で試乗しようとやってきたらでっかいゴーグルみたいなの
つけられて、とたんに横に錦織クンがいるなんて。

ぜったいヴァーチャルリアリティだってこと忘れる。
錦織クンに抱きつくか、ニヘラ~と笑って涎タラすか。
焦って腰を振り出すか。

ちなみにその展示場には2度と行けなくなる。

仮想現実も、そんなふうならいいね。

きっと仮想現実から抜けられなくなる。
VRの中の錦織クンがAIを兼ね備えていてアタシの横にいて
アタシの望む言葉をかけてくれるのなら・・・
ええ、絶対抜け出したくない。
どころか、きっと服を脱ぎだすと思う。

やばいな、

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 右折するときは | トップ | はやく »
最近の画像もっと見る

うた」カテゴリの最新記事