千艸の小部屋

四季折々の自然、生活の思いを、時には詩や創作を織り交ぜながら綴りたい。

暑い夏

2017年07月17日 | 日記


今日から南魚沼市の兼続公まつりが始まりました。


九州では豪雨のため、大きな災害となりました。


アラスカの森に広がる「砂漠」。
地球異変を今朝の新聞が報じていました。
森林をのみ込む砂漠のようなデューン、凍土が解け、波打った道・・・

一体、全体、どうなってしまったのでしょう。
 地球温暖化、異常気象、地球異変が起きているようですね。


 猛暑が続いています。

 ノウゼンカズラ(ノウゼンカズラ科)が咲き始めました。
 木の根元近くです。手前の葉は山椒です。


 ジャノヒゲ(キジカクシ科ジャノヒゲ属)

 マクロで撮ればいいのですが、スマホでカシャ!花は薄紫色です。



 長い年月を咲いています。薄いピンクです。
 山野草、あるいは山の花ですが、名前が分かりません。無数の枝を横に伸ばし、次々と開花しています。



 オカトラノオ(サクラソウ科)

 陽の刺さない北側に咲きます。あっち、こっちと、花開きます。結構好きな花です。



 
 前の絵はおかしなところだらけでした。
 まだ修正も済んでないのに、次の絵画講座が始まりました。


 バイク、自転車と、アウトドア派の女性です。腕の筋力を見て下さい。
 素敵な女性です。
 画像は暗くトリミングしました。



 書店で目に止まった本です。

  「山女日記」 湊かなえ著  幻冬舎文庫



 NHKBSプレミアムで昨年放送したようですが、本の帯で初めて知りました。
 今、読み途中です。猛暑続きで読書欲が減退しています。
 はじめての作家なので、慣れないこともあります。
 でも、山の本!憧れなんです。

 偶然ですが、山岳ガイドもなさっている方のお話を間接的に伺って、ビックリ!ポン!でした。


 災害に遭われた皆様が、一日も早く復興できますように。
        亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 七月の心 | トップ | 七月の終わりに »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事