葛飾区青戸 松林歯科院長のこぼれッ話

街で、ウオッチングした、出来事や葛飾区青戸の歯科医院の、笑える話が てんこ盛り!
カテゴリ、笑える お話がおすすめ!

へー

2018年02月03日 | Weblog




  松林歯科ホームページ


記事は 下からで~す

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ







コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

マンチカン

2017年03月26日 | Weblog


オイラは、5才から高3まで、犬(秋田犬)を飼っていた
バリバリの犬派なのですが、3月18日から

家族が1月6日生まれの 生後3ヶ月のネコ。種類は
AKBの指原さんが飼っているネコと同じマンチカン!

を飼い始めた。



























名前は、それなりの小洒落た名前が付いているの
ですが、オイラが茶々丸と呼んでいるのを誰も

知らない



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

映画/XXXトリプルX:再始動

2017年03月18日 | 映画



ヴィン・ディーゼルが、イキのいいアクションを見せてくれる予告をてっきり
 もうすぐ封切りになるワイルドスピードの新作と勘違いした映画

トリプルX再始動のスクリーンにin.最初にサミュエル・ジャクソンが出るが
 サッカーのネイマールが華麗なシュートを見せると同時にフェードアウト

最後にまた顔を見せるという手抜きの出演。ヴィン・ディーゼルは全編大活躍
 敵方に、なかなかいいキレのあるアクションを見せてくれるのが

何処かで見たぞ。。と思ったらスター・ウォーズ ローグ・ワンに出ていた座頭市。
 スター・ウォーズでは目が不自由なので目を閉じていたし、髪は短髪だったが

今回は普通。香港の俳優さんらしいが、今まで知らなかった。後日テレビの
 有吉反省会で統一教会でお騒がせした飯干景子さんが、この役者さん

ドニー・イェンが好きすぎて、追っかけをしていると、熱く語っていた。
 お話はパンドラの箱という軍事兵器の奪還を軸に進行して行くのですが

ヴィン・ディーゼルがスキーを履いて、雪がない森の中を疾走したり、スケボーで
 車より早く、かっとんだり水上を特殊な装置の付いたバイクで走ったり

パラシュートなしで、スカイダイビングと、物語には関係ないアクションを
 みせてくれるが、ワイルドスピード・アイスブレイクまでの

つなぎ的、映画だと理解したオイラの批評は
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

電車の遅延

2017年03月14日 | 松林歯科医院での 出来事
電車の進行で、安全上の問題で遅延して、原因の
アナウンスがいろいろあります。

ドアに乗客がはさまった。電車の故障。急病人。
人身事故。安全確認などありますが

中に「線路に人が立ち入ったので」というのがある
誰が立ち入るねん!撮り鉄?伊代ちゃんや

優ちゃんのように線路内で記念撮影?と、思ったら
今日、池袋で埼京線の乗客が痴漢行為をして

捕まりそうになったので、ホームから線路に降りて
逃走したニュースが流れていた。これかよ!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キングコング対ゴジラ

2017年03月12日 | 町あるき


オイラが小学6年生の時、上映された東宝作品
「キングコング対ゴジラ」を思い出される

近日公開のキングコングの映画のポスターが新宿
歌舞伎町のTOHOシネマの壁面に掲げられて

います。このビルにはゴジラの巨大オブジェが
設置されているので、あたかもVSゴジラを

狙っているような"勝つのはどっちだ"の文字が!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

定年退職

2017年03月06日 | 松林歯科医院での 出来事
オイラぐらいの年齢の方は、もう定年退職し仕事から離れている方が多いと思う
 オイラは幸か不幸か定年がないので、まだ仕事を続けている

仕事をやめて、毎日が休日なので、家でテレビばかり見て、奥さんに邪魔あつかい
 され図書館で暇をつぶしているなどと良く耳にする。オイラは

写真撮影、イラストを描くなどの他に、裁判の傍聴(タダで裁判が見れる)を
 して余暇を楽しむかな~。などと考えていたら70代の患者様Mさん、

80代の患者様Sさん、いずれも男性。70代女性Fさんが治療が終わって受付で
 遊ぶのに忙しくて、なかなか歯医者に来れないのよ。。と

おっしゃるので、興味深々で何をなさって、そんなに忙しんですか?と聞くと
 Sさんは、公園でミニゴルフ。Mさんは近所の水元公園で、つり

ヘラブナが釣れるそう。仲間とバカ話をして、つりをしているのが最高
 Fさんは安く都バスの乗り放題パスをゲットンしたので、バスを乗り継いで

天然温泉めぐりをしているそうで、皆さん家でゴロゴロなんかしてないんだと、
 妙に納得した今日この頃
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

映画/キセキ ーあの日のソビトー

2017年02月20日 | 映画



まだ歯科大の学生で顔出しなしでデビューした。今では超有名なバンドGreeenを、
 このブログで取り上げネタにしたのは10年前!この時のグループ誕生の秘話を

映画にしたっうので、日曜日新宿バルト9の6番スクリーンにin
オープニングはライブハウスで、ギンギンのロックのコンサートから始まる

ボーカルは松坂桃李扮するJIN。なかなかのサウンドでCDデビュー寸前まで
 こぎつけるがこの役にはピッタリの野間口徹扮するディレクターと

音楽性の違いから衝突しCDデビューはご破算となる。JINの弟ヒデは歯科大生で
 仲間と、お遊びで作った歌を兄に聞いてもらい、曲に手ごたえを感じた

兄にアレンジとプロデュースを依頼。野間口ディレクターに聞かせるとCDデビューが
 決定。だがJINとヒデの父親は医者で、JINの音楽はお遊びと認めてくれず

ヒデのグループは顔出しNGで(ヒデの父親にバレないよにと、歯医者と
 ミュージシャンの2足のわらじなので治療に支障をきたすので)音楽活動を

始めるが、知っての通りキセキが大ヒット。子供のバンドなどは、お遊びで
 まともな職業じゃないとJINをボコボコにする厳格な父親を小林薫

怒ると日本刀を抜いて「手打ちにしてやる」。オイラは当然小林薫派。オイラも
 バンドなんか認めない!狭心症の女生徒への小林薫の外科的処置とキセキの曲の

内面からの癒しで術後も良好となり 小林薫も兄弟の音楽活動を暗に認めるという
 終わり方なのですが、ヒデの通学していた歯科大は福島の郡山にある大学

なのに神奈川歯科大学の入試を受け合格するように思えるシーンは納得できない
 数十年ぶりに歯科大の授業が聞けたのと 現在の歯科実習風景が見れて

感傷に浸ったオイラの批評は
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

谷根千

2017年02月11日 | 町あるき
2月11日(土)建国記念日は、秩父平沼歯科院長と谷根千
(谷中、根津、千駄木)ぶらり旅を開催

大塚から都電で、のんびりと移動。途中、王子付近を
散策、次に荒川遊園地前で下車。入場料200円の

昭和の香りがプンプンする遊園地で、おくつろぎ
町屋から都電を離れ 京成線で日暮里へ

徒歩で谷中銀座の雑踏を抜け 根津神社へ 平沼院長は
根津神社にくるのは、初めてらしく盛んに

写真撮影。オイラもこれぞの1枚


梅が見頃〜 上の写真はiPhone7 plusで撮影
背景ボケが一眼レフのように撮れるのが じ・ま・ん
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

映画/マグニフィセント・セブン

2017年02月07日 | 映画



黒澤明監督の金字塔「七人の侍」。それを西部劇に置き換えた名作「荒野の七人」を
 リメーク!2つの傑作のテイストを受け継いだ西部劇。面白くない分けがない

たとえユル・ブリンナーが演じたリーダーが、黒人のデンゼル・ワシントンがやろう
 とも黒人のカーボーイは、タランティーノ監督の「ジャンゴ 繋がれざる者」や

「ヘイトフル・エイト」で、慣れてはきた。たとえジェームス・コバーンが演じた
 ナイフの名手を、中国の資本がハリウッド映画にもたらす影響が大きく

イ・ビョンホンが演じようとも 我慢するが、インデアンが一員って、どうよ!
 どんだけ自由な西部劇だよ。敵にインデアンが1人いて、最後に戦うけど

納得できない。7人を集める重要な件も中途半端で、リーダーは、極悪非道な実業家の 横暴な振る舞いに、困っている住民の為に、戦っているのか、と思ったら

自分の実業家への復讐。。。 7人を雇う足立梨花似のイキのいい未亡人役の女性が
 光っている。派手なのはダイナマイトが炸裂するシーンのみと

ガトリング砲でハチの巣になる「明日に向かって撃て」ばりのイーサン・ホークと
 イ・ビョンホンが見せてくれるが敵も数だけはいるが、何の作戦もなく

だらだらと撃ち合いのシーンが続くのみで、最後に死んだガンマンの墓標と
 エンドロールで流れるなつかしい西部劇のテーマのみに満足した

オイラの批評は
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

映画/ザ・コンサルタント

2017年01月30日 | 映画




土曜日の仕事上がりに、西新井のTOHOシネマで「ザ・コンサルタント」のスクリーンに
 in.感情を表に出さない会計コンサルタントを演じるのはベン・アフレック

でも只の会計士ではない 裏の顔は腕利きの殺し屋!でもでも只の殺し屋ではない
 子供の時から重度の自閉症を患っていたが、軍人の父親などの助けで社会復帰し

会計士だが、麻薬カルテル、武器商人、殺し屋、マネーローダリングの達人を
 顧客にかかえる裏社会の掃除屋だった。最初 正常な弟と自閉症の施設に

母親に連れられて、訪れ もくもくとジグゾーパズルを完成させていくが、最後の
 ピースが見つからず 狂ったように暴れるクリスチャン(ベン・アフレックの

役名)近くにいた同じく自閉症の女の子がピースを見つけてくれて、クリスチャンの
 興奮は収まり完成したジグゾーパズルは、絵の描かれていない裏返しで

当てはめられていた。自閉症が有利に働いたのか数字に関して天才的な頭脳を持ち
 リビング・ロボ社の不正を暴いてしまい殺し屋に命を狙われる

これにリボ社の女会計士補佐のデイナも巻き込まれ さらにクリスチャンの身元を
 探る財務省犯罪捜作部局長と弱みを握られ操作に協力する女メリーベルも

からんでの攻防だが、いろいろ伏せんが張られていて、クリスチャンに指示を出す
 女の正体が分かった時は、ビックリ!往年の悪役ジョン・リスゴーが久々に

見れたのは うれしい。ただ殺し屋の正体が分かって、死闘がなくなった結末は、
 拍子抜けでがっかりしたオイラの批評は

コメント
この記事をはてなブックマークに追加