今市日記

いまいちすっきりしない納豆関連情報をメインにして日々の状況を書いています。

「関内デビル」的納豆の食べ方

2017年07月23日 | 納豆関連その他
テレビ神奈川で放送されている「関内デビル」という番組をご存知でしょうか。
「関内デビル」という喫茶店?に集まる常連さんやゲストさんとこのお店のマス
タ-との軽いト-ク番組なんですが私の場合、本来的には全く知る由もない番組
のはずでしたが子供が毎日録画して隙間の時間に見ているのを私もついでに見て
いてそれなりにファンになってしまいました。


こちらがこのお店のマスタ-です。


この日は常連客のこの方がゲストでした。


で、話しはいきなり「納豆好き?」から始まります。


マスタ-はこれまで色々な納豆の食べ方を経験しほぼ尽くしたと思っていたけどまだ
こんなおいしい食べ方があったんだという感激のお話しに入っていきます。

そんな納豆の食べ方がこちらです。
納豆に溶かしたバタ-を入れると超美味になるという食べ方。




マスタ-がその感激の納豆を食べたお店から納豆ご飯を出前してもらって試食です。








美味しそうに納豆ご飯を食べていました。




ただし、私の場合この食べ方は50年ほど前に既に経験しています。
お茶碗に盛られた暖かいご飯にバタ-をぬって表面全体を黄色くしたところでその上に
納豆をかけて食べる、これが当時の私にとって世の中で一番おいしいものでした。
ちなみに納豆がない場合はバタ-をぬって醤油を回しかけして食べる、これが世の中で
二番目においしいものでした。

若干プロセスは異なりますが基本的なコンセプトは同じでしょう。
当時を懐かしく思い出しました。


『神奈川県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 7月4回目の新着納豆ラベル... | トップ | 東京・菅谷食品の「ひきわり... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL