今市日記

いまいちすっきりしない納豆関連情報をメインにして日々の状況を書いています。

札幌・豆蔵のおもしろ納豆ラベル二題

2017年05月05日 | 納豆
今回は札幌の納豆屋さん、豆蔵の納豆2種です。
豆蔵の本間照蔵さんは、民間の大豆研究の第一人者として8年かけて自ら品種
改良を重ね「ホンマ一号」という品種を作り出して「まぼろしの納豆」を出す
という側面を持つ一方で今回のようなビジュアル的に楽しくなる納豆も出され
ているようです。

まずは「クセになるうまさ超ねばり小粒納豆」。




たれが付いています、メ-カ-は不明です。


大豆はアメリカまたはカナダ産小粒大豆、40gx3個セット。

確かにねばりが強くおいしくいただきました。

もう一つは「ちょっと多めのまんぷく小粒納豆」です。




トレ-の中にはたれが入っています、内容量は10gと大容量です。


大豆はアメリカまたはカナダ産小粒大豆、55gx3個セット。

大豆も55gと多めですが10gのたれをかけるとさすがにつゆだく状態にな
りました。
(お好みでタレの量を調節してくださいと書かれていましたね。)

でもそれはそれなりにおいしいですね。

『北海道』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マルカワ食品のひきわり納豆... | トップ | 道南平塚食品の「道産納豆厳... »

コメントを投稿

納豆」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL