今市日記

いまいちすっきりしない納豆関連情報をメインにして日々の状況を書いています。

納豆食堂・比護さんからいただいた納豆ラベル(34)長崎・勝本地区納豆生産組合

2016年10月12日 | 納豆
納豆食堂・比護さんからいただいた納豆ラベルの第34回目は長崎県壱岐市の
納豆屋さん、と言っていいのか判りませんが勝本地区納豆生産組合の「いき壱
岐納豆」です。
壱岐島の地場大粒大豆「ユクユタカ」を使用した納豆です。




私もこの「いき壱岐納豆」を2009年1月に取寄せで買っていますが、その
ときは3連の納豆でした。


勝本地区納豆生産組合は昭和61年当時、国の施策で米の生産調整のための大型
水田転作が進められる中、時の町長が、味噌 や豆腐以外に大豆を使った特産品
を作れないかと言い出したのだきっかけで、農家の主婦で立ち上げた生活改善グ
ループの一つが、昭和62年に女性7名のメンバーで立ち上げ、納豆作りを始め
たそうです。

< 勝本地区納豆生産組合 >
代表者  山本美萌子   
創業   1987年(昭和62年) 
所在地  〒811-5523長崎県壱岐市勝本町片山触268
TEL    0920-42-1002
FAX    0868-28-6005   
HP   
『長崎県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 神奈川・大山豆腐の麦とろ納豆 | トップ | 納豆食堂・比護さんからいた... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL