なつともの閑話休題・・・

家族4人の日々をつづります

サイコロ

2017-03-27 | ハンドメイド
ある通販のソーイングキットで作ったサイコロおもちゃ。
さすがに置いておけなくなったので処分することにしました。
記念に撮った写真です。(掲載写真を訂正しました)









コメント
この記事をはてなブックマークに追加

旅行

2015-10-04 | Weblog
秋は旅行に良い季節といいますが、
いろいろな広告を見て、いいなぁ
とすごく心惹かれた場所があるんです。

でも、きっと皆絶句するだろうなぁ。

その行きたいツアーとは!!!


「渋谷駅前 解体工事 見学ツアー」

です。

どうですか?

同行してくれる人いませんか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

読書の秋

2015-09-16 | Weblog
またまたお久しぶりです。
なかなか更新していないですが、読書はいろいろしています。
またまとめて読了本をあげていきたいと思います。

もともと気に入った作者の本をまとめて読むことが多いのですが、
最近読んだのは

上田早夕里
坂木司
近藤史恵
加納朋子
小杉健治
横山秀夫

といったところでしょうか

あまり新規の作家が増えてませんね。


ソーイングも地道にしています。こちらも写真を載せたいですね。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クリスマス

2014-12-12 | Weblog
更新しないうちにもうクリスマスですね

そろそろマライアキャリーのCDの出番です

もう20年ほど前のCDですが、いまだに毎年聞いています

今年のクリスマスケーキは何にしようかな
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

野球教室

2014-07-23 | Weblog
先日、チビ2が阪神タイガース主催の子ども野球教室に参加してきました。

野球チームに入っているわけではないので、初歩コースにしました。

選手にノックしてもらったり、トスバッティングしてもらったり、
最後は選手と少しおしゃべりして、とても楽しそうでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

プレーン

2014-03-02 | Weblog
この間、You Tubeで、マクドナルドの裏メニュー「プレーン」なるものの映像がありました。
肉以外のケチャップ等を全部抜いたものだそうです。

うちのチビ共は、オニオンとピクルスが嫌いなので、いつも注文する時は
「オニオン、ピクルスをカットで」
と注文しています。

去年の年末に大掃除で忙しいのを言い訳に、マクドナルドにチビ共と行って来ました。
チビ共の分はいつもどおり、オニオン、ピクルスをカットしてもらいました。

実は、私も玉ねぎが嫌いなので、いつもはテリヤキバーガーばかり注文しているんですが、今回はクーポンがあったので私もダブルチーズバーガーをオニオン、ピクルスカットで注文しました。

そして、店内で食べようと包みを広げると、袋の中にオニオンのかけらがパラパラとついていました。
おかしいなと思いながらも食べていると、なんとオニオンがしっかり入っていました。
頑張って半分食べましたが、どうにもそれ以上食べ進められず、カウンターに行って作り直してもらいました。
申し訳ないなと思いながら、食べていると、なんだかおかしい・・・


そうです。オニオン、ピクルスだけでなく、他も全て抜かれていました。
これぞ、「プレーン」ハンバーガー

チビ共は
「もう一回作り直してもらったら?」
と言っていますが、さすがに作り直してもらっても、もう食べられません。

これはこれでおいしかったので、そのまま頂きました。

しかし、それにしてもこれは
「面倒くさいこと言いやがって」
という嫌がらせなのか、単に作り間違えただけなのか・・・

どうなんでしょうね。

ちなみに、これ以降マクドナルドにはまだ行っていません。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一月最後

2014-01-31 | Weblog
早くも一月が終わりますね。
明日から3日間、我孫子観音で、節分法会があります。
毎年たくさんの出店があって、チビ共は友達と出かける約束をしています。

今年は暖かそうなので、人出が多いでしょうね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

読了本

2014-01-28 | 読書
「図書館戦争 図書館戦争シリーズ(1) 」

有川浩 著

この著者の作品は他にもたくさん映画化、ドラマ化されているし、この作品自体もアニメ化、映画化されたので期待して買ってみました。
そして読んでみました。

そして、この後、ネタバレも含め、かなり批判的なことも書いていますので、この本を読んで面白かったという人は読まないほうが良いかも。

あくまでこれは、個人的な感想ですので・・・





よろしいですか・・・





よろしいですね・・・






本当によいですね。





では、個人的な感想をいろいろと・・・


えー。まず、最初の数ページで読むのを断念してしまいました。
どうしてかは分からないですが、どうしても読み進められないんです。

しばらく日数を置いて、再度挑戦しました。

そして、やっぱり読み進められず、後半は斜め読みになりました。

どうしてそうなったのか、自分で考えてみました。

そして、出た結論

「ただただ、主人公に共感できない。」

この一言に尽きるでしょう。

自分の上司に背後からドロップキックなんて!!

こんな人が部下もしくは同僚にいたら耐えられない。
そして、こんなことをしでかして懲戒免職にもせず、そのまま見過ごす会社組織が考えられない。
笑って見過ごしている周りの人の気持ちが理解できない。

こんな人の同僚でいて、その人のことを深く知るために交際を申し込む?
何考えてるの?
皆、考え方がおかしくないか!!

図書館員になりたいと言うわりに努力が見られないし、座学が辛いというのは分かるけど、努力不足を指摘されると逆切れし、それでも怒られると落ち込んで泣いてしまう・・・
その程度の気持ちで目指すなら、辞めてしまえー。
と、私が上司のかわりに怒鳴っても良いですか。

というのが、感想でしょうか。


続編のほうが面白いという感想も見ましたが、とても読む気がしません。

児玉清さん。ごめんなさい。この作品のどこが良かったんですか?
貧弱な私の脳みそでは理解できませんでした。



一つの作品を読んだだけでその著者を評価しないというのが私のポリシーでしたが、これだけは例外にさせてください。(映画も見ましたが、やっぱりだめでした・・・岡田くん、好きな俳優なんだけどなぁ・・)



続編を読むことはないでしょう。

「阪急電車」とか、いろいろ他の作品も読む気満々でしたが、ほんとうに勘弁してください。私には無理です。ごめんなさい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

試合

2014-01-19 | Weblog
昨日は、チビ2のミニバスの公式戦でした。先週勝ったので、
今日は、その続き。
相手チームは、去年3位だったそうで。

試合会場も、舞洲アリーナで、かなり広い会場です。
こんなところで試合ができることなんてめったにないので、楽しんでもらえたらと思っていました。

試合開始早々はかなり動きがかたく、点数差がつきました。
途中で4点差まで追いつきましたが、残念ながら最後は大差で負けてしまいました。

6年生はこの試合で引退なので、寂しい限りです。

皆、お疲れ様でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

読了本

2014-01-16 | 読書

「タイム・ラッシュ 天命探偵真田省吾」
「スナイパーズ・アイ 天命探偵真田省吾 2」
「ファントム・ペイン 天命探偵真田省吾 3」
「フラッシュ・ポイント 天命探偵真田省吾 4」

神永学 著


探偵事務所で働く真田省吾が、人の死を予見する能力を持つ少女から依頼されて事件に巻き込まれていく、という話です。
「心霊探偵八雲」の作者の別シリーズです。

一話完結で、事件のたびに町なかで銃の撃ち合いがあったり、死ぬほどのバイク事故にあいながらも毎回なんとか事件を解決する主人公。

ありえないと思いつつも、ストーリー展開が面白いのと、登場人物が面白くて、最後まで楽しませてくれました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加