なつピアノ教室

宮崎県宮崎市にあるピアノ教室
「なつピアノ教室」を主宰しています。
レッスンのことや、日々感じたことを綴っています。

夏休み

2016-08-28 20:21:06 | 楽しいこと

 

なつピアノ教室♪ 滝沢奈津子です♪

  

子供たちの夏休みも残りわずかになりましたね。

旅行などのお土産やお土産話をちょこちょこいただいています

(人''▽`)ありがとうございます☆

 

イギリスへ3週間くらい留学していた小学生の生徒さんがいました。

寮生活の中で

多かったのは、ロシアから、次いで中国、

あとトルコなどから来た子供たちだったとのこと。

いろいろな国の人達との交流が持てたことも、

とてもいい経験になりましたね♪

そして、その経験を与えてくれたご両親に感謝ですね。

 

私の今夏は

プチ同窓会に始まって、帰省中の友人、

何十年ぶりに会えた友人、

幼馴染、古くからお世話になっている方、

いつもいろんなアドバイスをくれる友人などなど、

時間を忘れて、積もる話に花が咲いた夜の数々でした。

友達ってホントにいいですね!

 

また

先日のナイトビーチミンディ。

ヨガは相変わらず気持ちよかったですが、

ヨガの後、

ヒロ先生が、宮崎出身のシンガーソングライター一休さんの

ライヴのセッティングをしてくれました。

ライヴ開始と同時に海からまんまるい月が出てきました♪

水平線から昇る月を見たのは初めてでした。

オレンジ色の月でした。

感動!

 

 

なつピアノ教室のホームページは こちら です。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Mu工房ミュージカルを観てきました。

2016-08-21 13:00:44 | セミナー・コンサート

 

なつピアノ教室♪ 滝沢奈津子です♪

 

Mu工房オリジナルミュージカル

「レプリコーンと幻の財宝」を観てきました。

 

 

 結成18年目を迎えるMu工房は

高校3年生までの子供たちだけの劇団で、

毎回オリジナルのミュージカルを上演しています。

 

歌にダンスにお芝居までしっかりとこなした上での

舞台度胸にはホントに感心させられます

 

また、発表会ではなく、入場料ありの公演です。

子供たち自身が自分たちの舞台を作り上げるんだという強い意識や

団結力なしでは成り立たないだろうと思います。

そこにもっていく

指導力や情熱にも脱帽です!

 

今回も満席、立ち見も出る大盛況でした

子供たちもたくさん観に来ていましたが、

華やかな衣装を着て、歌って踊って、

スポットライトを浴びている同年代の子供たちを見て、

キラキラな気持ちでしょうね!

 

 

 なつピアノ教室のホームページは こちら です。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

兄の初盆

2016-08-17 02:15:06 | その他

 

なつピアノ教室♪ 滝沢奈津子です♪

 

兄が亡くなって、初めてのお盆でした。

 

兄は6年前48歳の時、クモ幕下出血で倒れ、

2ヵ月近く意識が戻りませんでしたが、

奇跡的に生還し、

記憶に障害があったものの、

話すことや歩くこともできるようになりました。

ただ、ここ数年、後遺症のてんかんを起こし、

度々入退院を繰り返し、

結局、54歳でした。

 無念です。

 

最初はなぜ兄が突然そんなことになってしまったのか、

本当にショックでした。

その後は希望、絶望の繰り返し。

ここ数年は特に、兄に会いに行っては気持ちが落ち込む日々でした。

また、兄の家族が県外在住のため、

入退院の手続きや、いろいろな管理などしていて、

物理的に大変なこともありました。

兄が抱えていたことをどうすればいいのかと、

弁護士さんに相談に行ったこともありました。

それでも、

生きていてくれるだけでいいと思っていました。

でも、兄自身はあれ以上長くなることは、辛すぎたかもしれません。

 

でも、兄はよく頑張ったと思います。

奇跡の生還から

鵜戸神宮のあの急な階段を登れるまでになったし、

最初に先生に、"会話はできるようになりません"と

言われましたが、一時期は冗談まで言っていました。

  

倒れる以前の兄は、

面倒見がよくて、多趣味で、やさしくて、寂しがりやでした。

冗談が好きで、いつも人を笑わせていました。

 

クモ幕下で倒れた時は、深夜だったにもかかわらず、

私たち家族が病院に駆け付けた時には、

すでに兄の友達が何人も来ていて、ビックリしました。

その後も次から次へと人が集まり、

病院の待合室に入りきれない程でした。

本当に友に恵まれた人でした。

 

まだ実感がないのですが、

友人が

「亡くなった人のことを忘れないで、時々思い出すことが

一番の供養だと思う。」と言っていました。

 

そういえば、

「なつピアノ教室」という名前を提案してくれたのは

兄でした。

教室を開く時、別の名前で名刺まで作っていたのですが、

兄の提案で替えました。

この名前にしてよかったと思っています。

 

 

古いアルバムから見つけた

兄が大好きだったワイキキビーチでの

貴重なツーショット写真です。

 

 

兄の生き方からいろいろ学びました。

そして、普通に暮らせること、健康であることのありがたみ、

病院や施設などのこと、いろいろ知りました。

人生はいつ終わるかわからないということを

身をもって教えてもらいました。 

 

 

兄がいなくなって、心細いし、寂しいし、

まだ解決できない問題も残っているし、

気持ちの整理がつかないこともあります。

 でも、気持ちを切り替えられるところは切り替えて、

日々を大切に、明るく前向きに生きていきたいと思います。

 

ずっと頑張ってきた兄。

心残りはあると思うけれど、

あちらでゆっくりしてほしいです。

 

 

  

 なつピアノ教室のホームページは こちら です。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

家具から垣間見れた過ごし方

2016-08-10 11:47:09 | 思うこと

 

なつピアノ教室♪ 滝沢奈津子です♪

 

先日、車を運転していたら、

右側の車線で追い越して行く車の中から

こちらをグーッとのぞき込む子がいて、

うーん? とよく見たら、

生徒でした(笑)

妹の車だったのに、よく気づきますね。

ビックリしました(゚д゚)!

日曜日の早朝でしたが、彼女たちはどこへ行ったんでしょう・・。

私たちは、福岡弾丸日帰りでした(^^;

 

 

先日、プチ同窓会を兼ねて友人宅のリフォーム祝いをしました。

リフォームしたお宅に伺ったのですが、

今後どういう過ごし方をしていきたいのかが

よくわかるテーブルや椅子の数々でした。

生き方も、今のこの年齢辺りで生活を変えたいと考えて、

数年前から準備をしてきたらしく、

実行していました。

「私、105歳の時にパリで死ぬの。」と言ってました(笑)

 

気持ちのいい生き方です。

 

さしずめ、

私は今、映画がゆっくり観れるソファを探しています。

(考えてみたら、お正月からDVDをゆっくり観れていないので、

その時間も作りたいと思います!)

 

 

なつピアノ教室のホームページは こちら です。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ピアノの椅子

2016-08-05 23:01:09 | 教室

 

なつピアノ教室♪ 滝沢奈津子です♪

 

毎年、花火大会の前日に

長野から波田町産のおっきなスイカが届きます。

有難いことです♪

 

 

長年使っているピアノの椅子

基本的にはまだこんな感じなんですが・・

 

座面と底の間の木材がボロボロになっちゃいました。

ってことで、

キーボード用の椅子にすることにしました。

 

                  考えてみたら、

  引越ししたりもあって、今弾いているピアノは5台目なので、

この椅子はそのいずれかを購入した際から使っているとは

思いますが、

いつから使っているのか覚えていません。

でも何十年も経っていると思います。

長持ちですね。

 

他にピアノの椅子はありますが、

 

 

 生徒さん用に、高さ調節が楽な椅子を

新調しました!

今、中国産なども出回っているんですね。

でも、長く使いたいと思って、国産にしました。

座面もエンジ色か黒か迷いましたが、黒にしてみました!

 

一生使えるといいなぁ。

 

 

なつピアノ教室のホームページは こちら です。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加