なつピアノ教室

宮崎県宮崎市にあるピアノ教室
「なつピアノ教室」を主宰しています。
レッスンのことや、日々感じたことを綴っています。

不可能を可能に。

2013-09-27 18:33:01 | レッスン

 

なつピアノ教室♪ 滝沢奈津子です♪

 

ここ宮崎もお天気がいい日はお出かけしたくなるような、とても気持ちのいい季節になりました。

この辺りの小学校は明後日、運動会のようです。

晴れるといいですね

 

合唱の伴奏に立候補した

ピアノレッスンを始めて1年数か月の生徒。

曲を弾いて、先生が伴奏者を決定することになっていました。

 

「頑張りたい!と自分から初めて言ったので、

夏休みの間、レッスン時間を増やしてもらえませんか?」・・・とお母様からご連絡があり、

本人もいろいろと忙しい合間をぬって練習し、回数や時間を少し増やしてレッスンしました。

 

普段のレッスン曲よりかなりレベルが高く、弾けるようになるものか正直なところ私も心配だったのですが、

時間不足で内容的には完璧とはいかないまでも、

間違えずにスラスラと弾けるようになりました

そして

ピアノのレッスンを初めてからの期間が、対戦相手より何年も短かったらしいのですが、

"互角"だったため、決定することができなかったらしく、

新しい曲の部分で再勝負となったとのことでした!

 今週、また少しレッスン時間を増やしています。

 

本人自らの弾けるようになりたい気持ちは、ホントにすごいですね!

不可能にみえることでも、可能にできる。

生徒からまた改めて教わりました

 

 

なつピアノ教室のホームページは こちら です。

 

いつも応援をありがとうございます。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オープンキャンパス

2013-09-23 18:33:59 | 生徒さん

 

なつピアノ教室♪ 滝沢奈津子です♪

 

高校2年生の生徒、先日某音大のオープンキャンパスに参加し、

刺激を受けてきたようです。

レッスンを受けたことや他から来ている高校生に圧倒されたこともあったようですが、

感動したのが図書館とか。

普通の図書館以外に、音楽用のがあり、

ズラッとCDやDVD、書籍、楽譜が並んでいた・・・と。

(私が行った頃とは随分様変わりしているだろうし、

また大学行きたいなぁ~と思っちゃいました。

教室を投げ出す訳にはいかないので、もちろん行きませんが・・。)

 

どの道に進むのか、どういう選択をすればいいのか、

いろいろと悩んでいるようですが、

しっかり自分の道を決めて、歩んでほしいなと思います。

 

なつピアノ教室のホームページは こちら です。

 

いつも応援をありがとうございます!

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4曲レッスン

2013-09-19 21:48:15 | 大人のレッスン

 

なつピアノ教室♪ 滝沢奈津子です♪

 

今日は中秋の名月の上、満月ですね。

 

 

教室を開いた当初から通ってくれている、大人の生徒のYさん。

大人になって再チャレンジ組の方です。

とてもお仕事もハードなようですが、

(時には仕事を途中で抜けてまた戻ったり、

レッスン後、出張のため、空港めざして一直線だったりしながら・・・。)

月2回のレッスンには休まず通ってくれています。

 

「よく続いてるよねぇ・・・・。」と1度つぶやいたら

「私、ピアノがないとダメなんです・・・。仕事だけだと、ストレス溜まっちゃって~。」と。

「あの時情報誌を見て、思い切って先生に電話してよかったです。」と

言ってくれたこともありました

 

 

そんな彼女、

勤め先の方から、ある懇親会でのBGMを頼まれ、

「愛のあいさつ」「亜麻色の髪の乙女」「ノクターンOP9-2」「花は咲く」の

4曲をレッスンしてきました。

このレベルの曲を4曲同時にマスターするのは大変なことです。

ご実家にはグランドピアノがあるのですが、頻繁には帰れないため、

1人暮らしのマンションに電子ピアノを購入し、

最近は、仕事が終わって一日の用事が済んだ、夜11時頃から練習したりしていたとか・・・。

えらい!!

 

本番前、今日が最後のレッスンでした。

まず、約20分間通して弾いてもらい、

「あー、緊張したぁ~。」と言っていましたが、

なんとかいい感じに仕上がりました

(今日も何ヵ所かチェックを入れちゃいましたが・・。)

 

本番、緊張せず楽しんで弾いてくれるといいなぁ。

でも、きっと彼女は大丈夫だと思います

 

 

 

なつピアノ教室のホームページは こちら です。

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

生きること・・

2013-09-08 18:11:17 | 思うこと

 

なつピアノ教室♪ 滝沢奈津子です♪

 

昨夜は祖母がお世話になっているグループホームの夏祭りに行ってきました。

祖母はもうすぐ102歳

今年2月に入院してさすがに・・・と思いましたが、持ち直しました!

明治生まれです。

すごい歴史です。

私もだいぶ生きてきたような気がしますが、半分に満たない・・。

 

昨日は娘、孫、ひ孫がたくさん集まりました!

(実は玄孫もいます。)

祖母はもう誰が誰だかわからなくなってはいますが、

昨日は顔色もよく、終わり頃まで外でみんなと一緒に過ごしました!

 

おばあちゃんがいなかったら、このみんなはいなかったんだよなぁ・・と考えると

ホントにすごいことですね

 

 

そして

今日は、愛犬のバースディ(生きていれば15歳)

愛犬が眠る綾町までお墓参り(?)に行ってきました。

緑の多い静かな所です。

元気いっぱい遊んでくれているといいな

 

 

生きること、死ぬこと・・・・、

生きていると、いろんなことがありますね。

時には、落ち込んでどうしようもない時もあるけれど、

自分の寿命が尽きる時までしっかり生きなければいけませんね。

 

 

なつピアノ教室のホームページは こちら です。

 

いつも応援をありがとうございます。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

楽譜はいつ頃できたか?

2013-09-01 19:30:02 | レッスン

 

なつピアノ教室♪ 滝沢奈津子です♪

 

9月に入りましたね。

子供たちは今日で夏休みも終わりですね~!

小さな子供たちは夏休みの間も結構頑張って練習してありました

ママさんたちは、学校が始まるとホッとするみたいですね(笑)

9月ということは、今年もあと4か月ですね。

時が経つのがはやすぎる・・・。

ここのところ、ちょっとのんびりしすぎていました。

反省 反省

 

先日、大人の生徒さんとレッスンが終わってお話していたら、

「楽譜っていつ頃できたんですかね~。」という質問が。

 

最古のクラシック音楽は、ローマ・カトリック教会の典礼のための聖歌

グレゴリオ聖歌だと言われていますが、

9世紀頃からその伝承のために楽譜として記録されるようになったようです。

ただ、「ネウマ」という記号を使ったもので、楽譜というより、

おおまかな旋律の動きを示しただけのものでした。

その後、譜線が加えられて音の高さを表すようになり、

13世紀になると4本の譜線にネウマで記す楽譜になってきたようです。

でも、楽譜というより、音楽を忘れないためのメモのようなものですね。

 

その後、試行錯誤の末に14世紀から15世紀頃に現在の楽譜に近い形になっていったようです。

 

そして、17世紀頃からのバロックと呼ばれる時期に、

規則的なアクセントが意識されるようになって拍子が誕生し、

小節線ができてきます・・・・・。

 

こんな風に歴史をひも解いていくのも面白いですね。

 

クラシックの歴史がわかりやすく書かれていますよ♪

 

なつピアノ教室のホームページは こちら です。

 

いつも応援をありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加