なつピアノ教室

宮崎県宮崎市にあるピアノ教室
「なつピアノ教室」を主宰しています。
レッスンのことや、日々感じたことを綴っています。

日本人の苦手なリズム

2011-09-30 12:35:25 | 音楽

 

日本では、生活の中に3拍子のリズムがないそうです。

そのせいか、3拍子が苦手な方が多いようです。

実は、私もその一人・・・・。

むかーし、グレード試験を受けた時のこと。

確か、その場でいただいた曲を即興で変奏して弾く・・という課題だったと思います。

たまたま試験官が私の師事している先生でした。

後日、

「あの曲、もともと3拍子だったけど、君、4拍子で変奏していたよね。

わざと?」と聞かれ、

 

リズムといえば、こんなことも・・・・・、

電子オルガンを習い始めた頃、

手と足が一緒になってしまい

"どうして、こんな簡単なことができないのーーーーー"と、

どこでも、ここでも、

ズン、タ・ツ、ズン・・・・なんて、左手と足でリズムをとる練習をした時期がありました。

 

そんな私も、一応、ピアノの先生

なので、生徒の皆さん、大丈夫ですよ

 

ここで、一つクイズです

ヤマハ製の電子オルガンは、エレクトーンといいますが、

カワイ製の電子オルガンは何というでしょう?

(答えは、明日のブログで)

 

クリックしていただけると、1票が入ります。

押して下さると嬉しいです

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リズムとソルフェージュ

2011-09-29 14:59:37 | レッスン

 

レッスンで、

「リズムとソルフェージュ」をやっています。

 

 

1. タン、ターアー、などと言いながら、手をたたく。

2. 1.2.3.などと拍子を言いながら、手をたたく。

3. 手で拍子を取りながら、リズムを言う。

などの方法でやっていますが、

大人の方は特に、「頭ではわかっているんですが」とか、

「リハビリをやってるみたいですね」などと

おっしゃいながらやっています

リズムは、音楽の基本ですが、

リズムや拍子が取れない方は意外と多いので、

とても大切なレッスンです

 

こちらは、メロディを弾きながら歌い、

楽譜通りに歌えたら、ピアノなしで歌ってもらっています。

歌うことと、ピアノを弾くことは、ある意味同じなので、

これも、とても大切なレッスンです。

 

クリックしていただけると更新の励みになります。

よろしくお願いします

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初めての海外

2011-09-28 13:55:32 | 旅行

 

初めての海外旅行は、高校2年生の時に行った(かなーり前です)

「アメリカ西海岸とハワイ10日間の旅」というツアーでした。

ロサンゼルス空港に着いて、まず外国人ばかりなのに驚き(当たり前ですが。)

外に出て、片側4車線にビックリ

レストランで注文するのも、ドキドキ・・・・・

クリスマスツリーの高さに

見るもの、聞くもの全てが初めてのことばかり・・・・・

 

その中で、特に印象に残っているのが・・・・・、

メキシコまで足を延ばした時に、国境を歩いて渡ったこと。

隣の国に歩いて渡れる~~

知識としてはもちろん知ってましたが、

「日本は島国なんだ。」と実感しました。

(メキシコのバスは、かなりボロボロで、銃弾の後らしい穴が空いてました)

 

そして、もう一つ。

白人専用のレストランやトイレがあったこと。

「人種差別」という言葉は知っていましたが、

今でもあるんだ・・・・・と、ものすごいショックでした。

白人や黒人を見たことも、タブンほとんど初めてに近かったと思うけれど、

これは、本当にショックでした。

 

「百聞は一見にしかず。」

  この言葉を実感として感じました。

 

どうぞ、若い方たちは特に、いろんな所へ行って、

たくさんのものを見聞きし、

たくさんのことを感じ、考えてほしいなぁと思います。

 

なんと ランキング10位以内に入りました

ありがとうございます

またご一票いただけるとうれしいです

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

世界には何カ国ある?

2011-09-27 13:00:54 | 旅行

 

先日、本を読んでいたら、

「プエルトリコ」という地名が出てきました。

みなさん、プエルトリコってどこにあるかご存知ですか?

私は、名前は聞いたことはあるけれど、どこにあるんだっけ?

だいたい、国の名前だっけ?って感じだったので、調べてみました。

「プエルト・リコ」とも表記されるようです。

110年ほど前まで、スペインの植民地でしたが、

今は、アメリカ自治領。

完全な独立か、アメリカの州に入るか、現状維持か・・議論されているようです。

場所は、キューバやジャマイカなどが並ぶ辺り、カリブ海の北東にありました。

世界にはいろいろなところがありますねぇ。

 

外務省によると、現在世界には195カ国があるようです。

国連加盟国が193カ国。

 私は、いろいろな土地を旅したいと思っているのですが、

この間、これまで行ったところを調べてみたら、

16ヶ国でした。

(ハワイ、グアムはアメリカ、香港は中国に含む。)

 まだ10分の1にも満たないですね

頑張って貯金して、また行きたいと思いまーす

 

クリックお願い致します

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ピアノの練習を休むと・・・・。

2011-09-26 21:36:03 | ピアノ

 

昨日、練習をさぼると・・・・と書きましたが、

昨年亡くなった、ハンク・ジョーンズというジャズピアニストの有名な言葉があります。

「練習は一日休むと、弾いている自分が、

3日休むと、カミさんが技術の衰えに気づき、

7日間休むと、仕事がなくなる。」

彼は、口癖のようにそう言っていたそうです。

ピアニストは大変ですね

 

ジャズはわからないけれど、

彼のピアノは、

気負いがなく、温かく、やさしい・・・と感じます。

 

 

クリックしていただけると嬉しいです

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

生徒の前でピアノを弾くこと。

2011-09-25 12:44:27 | レッスン

 

これまで、何人の先生にピアノを習ったのかなーと考えてみたら、

子供の頃(引越したり、先生が都合で辞めたりで5人)、

受験時、音短大時、講師になってから・・・・で、

9人の先生に習っていました。

でも、子供の頃、私の前でピアノを弾いてくれた先生は、

ほとんどいなかったような気がします

 

自分が講師になってから習っていた先生は、ピアニストを兼ねていたこともあり、

「あっ、間違えた」とおっしゃいながらも

弾いて下さることもありました。

(レベル的に高い曲をレッスンしているので、いつでも何でも

完璧に弾けるということは、ピアノの先生でもありません。)

それでも、目の前でピアノを弾いていただけることは、

やはりとても意義がある、と思いました。

なので、

私は、生徒の前で、できるだけピアノを弾くようにしています。

(録音していかれる方もいます。)

曲のイメージなど、言葉で話しますが、

やはり弾くことでしか伝えられないことも、かなりあると思います。

そして、「次はこの曲弾こうよ」と言って、一曲弾いてあげると、

"自分もこんな曲を弾けるようになるのかなー"と

とてもワクワクした顔になります

 

ただ、練習をサボっていたり、旅行していてずっとピアノを触っていなかったりすると、

感が鈍るし、指の動きが悪くなるので、一曲通しで弾くと、

生徒にバレないか、冷や汗ですが・・・・。

 

クリックしていただけると、励みになります。

よろしくお願いします

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

一からやり直し^_^;

2011-09-24 15:08:51 | ピアノ

 

いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます

昨日から、ブログランキングに参加してみました。

すると、

今の段階で、ピアノ教室・ピアノ講師部門で、40位になっていて、

ビックリ しましたが、やはり嬉しいものですね。

ありがとうございます

ランキングの上位にいくことが目的ではありませんが、

たくさんの方が読んで下さって、

共感して下さったり、応援していただけるのは、

とても嬉しく、ブログ更新の励みになると思います。

今後ともよろしくお願い致します

 

12月のクリスマス会で生徒が弾く曲が、だいぶ決まってきたので、

私は何を弾こうか・・・と。

あまり期間もないし、以前から少し弾いていた曲にしようかと思い、

自分で弾いて、録音してみたところ・・・・

愕然・・・・・

生徒には、

「必要でない音は一つもないのよ。」とか「もっと片手練習をしようね。」とか

「心で感じて弾いて。」などと、

いつも、いろいろ言っているのですが、

"そのままあなたにお返しします"・・・状態でした

一からやり直します

 

ポチッと押していただけるとありがたいです。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

笑顔

2011-09-23 18:48:23 | 生徒さん

 

ここ宮崎も急に秋らしくなってきました。

今日はとても気持ちのいい晴天です

 

ずいぶん前ですが、松本でレッスンをしていた頃、

横浜から引っ越してきた中学二年生の女の子が、ピアノを習いに来ました。

その女の子は、驚くほど無表情な女の子でした

何か話しかけても、「はい」と「いいえ」しか言わないし、

その子の家から、学校までの道中は、四季折々の花が咲く、

とても緑豊かな美しい通りなのに、学校に行く彼女を見かけても、

いつもうつむいて歩いている・・・

同じクラスの子に彼女の様子を聞いてみたら、

いつもブスッとしてるから、誰も話しかけなくなったと・・・・

そんな様子なので、ピアノの練習はしてくるのですが、

案の定、ただ淡々と弾いていました。

表情が外に出ないだけでなく、心が死んでいるようでした

それでは、テクニックがあったとしても、素敵なピアノは弾けないし、

人として、悲しすぎます

私は、レッスンの度に、

「桜がきれいだねぇー」とか、「今日の空見た? 真っ青だよ」などなど、

いろいろなことを言っていましたが、

「だから?」みたいな・・・・・

どんな話なら興味がわくのかしら?と思い、いろいろな質問をし、

反応を見ました。

そして、離れて暮らしているお姉さんの話になった時だけ、

ほんの少しだけ表情が柔らかくなるのを発見

そして、ついに、

彼女がクスッと笑うのを見ました

「今、笑ったよね」と、私は鬼の首をとったように、大声で言いたくなりました。

(言いませんでしたが。)

本当に嬉しかった

それから、時々レッスンの時に笑ってくれるようになり、

少しずつ、「曲に表情をつける」ということを考えてくれるようになりました。

ただ、中3になる時、「受験なので、辞めます。」とあっさりとやめてしまいましたが・・・。

心が触れ合うまでには、ちょっと時間が足りなかったかな

そして、市内で一番の進学校に進みました。

 

私は、その事があってから、どの生徒に対しても、

レッスンに来た時、その日に一度でもいいから、

笑ってほしいと思っていることに気づきました。

笑顔は何よりの感情表現ですもんね

 

今日のような秋晴れの美しい空を見て、

彼女が何かを感じられる大人になってくれていたらいいな・・・・・・。

 

ランキング参加を始めました。

クリックしていただけると嬉しいです

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

電子ピアノと本物のピアノ

2011-09-21 21:17:09 | よくある質問

 

「自宅にピアノがないとダメですか?」という質問をいただくことがあります。

 

まず、ピアノと電子ピアノの違いについて。

 

本物のピアノは、鍵盤を押すと、フェルトのついた木製のハンマーが動き、

弦をたたくことによって音が出ます。

鍵盤を速く打つ、ゆっくり打つ、押さえ込むように弾く、

指や、腕や体の重さをかけるなど、

さまざまなタッチの仕方により、

音量や、音色などを多彩に変化させることができます。

 

電子ピアノは、タッチセンサーがついているものなど、

以前に比べれば性能のよいものもでていますが、

電子的に音を再現しているものなので、

微妙な音の変化を出すことはできません。

また、弾いた時のタッチは、やはり本物のピアノとは違います。

電子ピアノで練習している生徒さんは

教室のピアノと違うので、違和感があるようです。

 

また、キーボードで・・という方もいらっしゃいますが、

ご自宅に鍵盤楽器がないよりは・・と思いますが、

できれば、これはやめていただきたいです。

 

 文章をうまく書けていませんが、

アコースティックと電子の一番の違いは、

音色 

(電子楽器は弾き方によって、音色を変えることはできません。)

 

上達や表現力を培うことを考えれば、

本物のピアノで練習すべきだと思いますが、

今の世の中の事情を考えると、

「本物のピアノで練習して下さい。」と言えない部分はあります。

ただ、教室のピアノで弾く時間より、自宅での練習時間の方が

圧倒的に長いので、練習する楽器は大切ですし、

長い年月を考えれば、上達にはかなりの違いが出てきます。

レベルが上がると、電子楽器では練習が難しくなってきたりもします。

 

これからご購入をお考えの方は、じっくり検討して下さいね。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お肉、美味しかったー(*^。^*)

2011-09-19 12:46:08 | 楽しいこと

 

妹のバースディからだいぶ日が過ぎてしまいましたが、

昨日、お祝いをかねて、

「ステーキハウス植田」でランチしました

(私の誕生日もここで食べたっけ)

市役所前のビル6階にあって、景色がGoodです

特別に、前菜をサービスして下さいました。

 

お肉も

 

手作りデザートも

美味しかったです

 

しっかり完食してしまったので、お腹がいっぱいで、

昨日はそれ以降、何も食べられませんでした

 

カロリー消費もかねて、

今日午後は、ジムで体を動かしてきまーす

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

HOTヨガ

2011-09-17 20:42:25 | 楽しいこと

 

今日は、レッスンが早く終わったので、

ジムで「HOTヨガ」という1時間のレッスンに参加しました。

室温30度以上、湿度も65%くらいかな、のスタジオでヨガをするというものです。

ヨガは経験がありますが、

HOTヨガは、初めてでした

何年ぶりかというくらいの汗をかきました

とても気持ちよかったです

できないポーズも結構ありましたが、

このクラス、好きになりそうです

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

人間ってすごいなぁ。

2011-09-16 11:17:08 | 大人のレッスン

 

先述の「キセキ」の練習を始めた生徒さん。

いくつかのパーツに分けて練習していましたが、

週末7,8時間の練習や、暇があればキーボードを触っている、という

練習のおかげで、

最後まで弾けるようになりました

全体をつなげたり、間違えずに確実に弾ける練習、

テンポキープなど、まだまだ練習が必要ですが、

それでも、1ヶ月前には全く弾けなかった人が・・・

と考えると、

人間ってすごいなぁ

時間を有効に使えば、いろんなことができるんだなぁ・・・と

つくづく思いました。

私も頑張らなくっちゃ

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

どんな楽器もOK\(^o^)/

2011-09-14 13:02:29 | 生徒さん

 

ある大人の生徒さん。

肩が痛くて手があがらないらしく、昨日は、片手レッスンをしました。

そして、「クリスマス会までに治らなかったら、

先生の伴奏で、たて笛を吹いてもいいですか?」と・・・・・。

「たて笛??」と思いましたが、

会に参加したいというお気持ちが、とても嬉しいです

もちろん、はやく治ることを願っていますが、

楽しい会になりそうでーす

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クリスマス会を開きます。

2011-09-13 11:52:17 | 教室

 

ここ宮崎も少しずつ秋の気配が感じられるようになりました

 

12月に教室にて、クリスマス会を開くことにしました

12月4日・・・・大人の部

12月18日・・・・子供の部

の予定です。

皆さんが参加できるといいな、と思います。

ピアノを弾いたり、歌ったり、お菓子を食べたり、お話したり・・・、

楽しい会になるよう、計画を練りたいと思います

そして、生徒には少しずつ発表する曲を練習してもらいまーす。

もちろん、私も練習します

楽しみです

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

学校とピアノどっちが大事?

2011-09-11 18:33:11 | その他

 

小学校3年生くらいの頃だったと思います。

理由は忘れましたが、ある日、学校のクラスで居残りをさせられました

その日は、ピアノのレッスン日だったのですが、

なかなか帰してもらえず、

今すぐ帰らないとレッスンの時間に間に合わない!!と思い、

勇気を振り絞って、

「ピアノのレッスンがあるので、帰らせて下さい。」と先生に頼みました。

が、

「学校とピアノとどっちが大事なの?」と、

怒った先生に言われ、

どうしてもレッスンに行きたかった私は、

「ピアノです。」と答えました。

が、

帰してもらえず、レッスンに行くことができませんでした。

とても悲しかった思い出です

 

今考えると、やっぱりピアノが好きだったんですね

 

(学校居残りでレッスンに来れなかった生徒さんがいて、

ふと思い出しました。)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加