なつピアノ教室

宮崎県宮崎市にあるピアノ教室
「なつピアノ教室」を主宰しています。
レッスンのことや、日々感じたことを綴っています。

ピアノの本番

2017-07-28 23:34:06 | レッスン

 

なつピアノ教室♪ 滝沢奈津子です♪

 

今日は、「フォレスト」で

受賞者発表会の反省会+打ち上げでした。

    

美味しく、楽しい時間でした♪

 

 

受賞者発表会に参加した大人の生徒さんと

"どうすれば、ピアノの本番で本領が発揮できるか"という話を

時々しています。

(ちなみに、その生徒さんの先日の演奏はバッチリでしたが、

もっと気持ちよく弾くことが彼女の目標です。)

 

当たり前だけど、練習以上のことが本番でできる訳もないので、

1. とにかく練習に練習を重ねる。

2. 本番近くに、弾けていても、これでもかというくらい練習し、

自信を持って本番に臨む。

3. 人にどう思われるかなどは考えない。(自意識を捨てる。)

4. イメージトレーニングをする。

5. 本番時の衣装や靴を身に着けて、弾いてみる。

6. 本番は、演奏のみに集中する。

7. 人前での演奏の機会を増やす。

 

演奏に集中する・・・これがなかなか難しい💦

(子供たちと一番違うのは、これだと思います。)

 

また最近、個人的に

集中力や判断力が衰えている・・と実は感じていました。

(子供の頃は、真剣に勉強している時、部屋に家族が入って来ても、

気づかなかったくらいだったんですけどねぇ~。)

 

そこで、少し調べてみると、

「年齢がすすむにつれ、体力不足や身体の機能が低下し、

疲れやストレスとも重なって、血流の流れが悪くなり、

集中力も途切れることが多くなる」

とも言われてはいるようですが、

 

集中力や判断力をアップさせるには、

脳の前頭前野を鍛えるといいそうです。

それには

☆読み・書き・計算

☆積極的に人とコミュニケーションをとる

☆手や指を使って何かを作りだす といいそう。

また、

「脳は年齢とともに衰えるものではなく、五感をフル活用して、

バランスの取れた刺激を与えれば、

80歳、90歳の人の脳も活性化します。」という

医学博士の嬉しい言葉がありました。

 

 

いろんなことに興味を持って、 

体と脳を鍛えろってことですね!

ピアノを弾くこと自体も、やはり脳によさそうです

 

その生徒さんは

お寺や自宅で、坐禅やヨガをやっていらっしゃるようですが、

それもよさそうですね。

 

でも、やはりピアノの本番は、レベルが上がれば上がるほど、

本当に難しいです。

昔、エレクトーンなどを人前で演奏する機会がありましたが、

それに比べると、ピアノは何十倍も大変だと

その当時から感じていました。

 

なので、

ホールでピアノが気持ちよく弾けたら、

本当に嬉しいですね 

 

 

なつピアノ教室のホームページは こちら です。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第13回 受賞者発表会 | トップ | ヴァイオリンとピアノと朗読... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL