なつのさら。 〜筑豊飯塚グルメレポ〜

現在フェイスブックで更新中!「荒木夏樹」で検索を!!

和食器からガラス細工や雑貨まで♪大人も子どもも楽しめる雑貨屋「まるや」

2006-11-03 02:03:45 | 雑貨屋
今日は直方イオン店内にある雑貨屋「まるや」を紹介します
食べ物屋、温泉や岩盤浴以外のお店を紹介するのがこれが初めてです
ここは自分が直方イオンに行ったら、とりあえず行ってみるお店の一つです。
お店は「株式会社フォーカート」という会社が運営しています。
店舗を調べてみると、自分が湯布院に行った時に寄ったお店もありました

場所は直方イオンの南奥、ユニクロの隣にあります。
お店は和風レトロ感をイメージしたお店です
ここは主に和食器や浴衣、ガラス細工、そして雑貨(おもちゃ)の異なる3種類の商品を置いています。
雑貨屋というのは普通幅広く置いてあるものですが、この3つに特化した珍しいお店です



和食器ですが、現在うちのご飯茶碗はここで買ったものを使っています
自分は焼酎を飲まないので買いませんでしたが、「焼酎サーバー」なんかもありました。
そしてこの前行ったとき「けずり箸」という手作り高級箸がありました。
一番高い値段を見たら3990円!もったいなくて使えません(笑)
ただ1000円くらいのもあるので、今使っている愛用の箸が折れたら奮発して買おうかなと思います



ガラス細工は、どれもすごく可愛いものばかり
以前そっくりなのを小樽のお土産屋でみたことがあったので、いろんなところで作られているんでしょう。
ここは「動物」「イベント」「季節」などのテーマで作っているので、プレゼントやインテリアなど、用途に応じた商品を見つけることができます
自分は「モノクロブー」をはじめ、ぶたグッズが大好きなので、ブタのガラス細工を買うことが多いです
あと、友達が結婚したときは、必ずここのブタの結婚式バージョンのをプレゼントします
いくつか種類があったり小物もあるので、自分で自由にカスタマイズできるのも嬉しいところです。
今は来年の干支イノシシの可愛いのがいっぱいあったので(写真一番上)、ちょっと可愛い正月を迎えてみてはどうでしょうか



そして自分が一番お世話になっているのがここの雑貨、男は(人によりますが)いくつになってもこういうものに憧れてしまいます
自分は今でもフィギアを集めたり、実験・手品グッズを買ってみたり、昔収集したビックリマンシールをまた集めだしたりと、暇さえあれば童心に戻って楽しんでいます。
ただ、最近そういうおもちゃがたくさんあるお店もめっきり減ってしまったため、ここはコレクターにとっては貴重なオアシスです
最近買ったのは「超像可動シリーズ」、キン肉マンのシリーズごとに超リアルなフィギアが登場しました!
眺めるも良し、技をかけても良し、コレクションしても良し、まさに最高のアイテム
おそらく女性には永遠に理解されない趣味ですが(苦笑)、これからもこっそり楽しみます!


老若男女が楽しめて、店内は明るく広いので、気軽に立ち寄ることができます。
もし直方イオンに行く機会があれば、可愛いグッズを探してみてください



【場所】
直方イオン1階にあります。
詳しい場所はHPをご覧ください

----------------------------------
住所 : 直方市感田字湯ノ浦1715-1
電話 : 0949-29-8633
営業時間 : 11:00〜22:00
定休日 : 店舗に準ずる
----------------------------------



胸に「売約済」の張り紙が…確か十数万円だったような…
売れて安心したのか、なんか両手を挙げて嬉しそうです
ジャンル:
ウェブログ
キーワード
ガラス細工 キン肉マン モノクロブー ビックリマン
コメント (8) |  トラックバック (0) |  この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« 子どもの未来を考えた真面目なパ... | トップ | 筑豊初の広島風お好み焼き屋♪よ... »

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
はじめまして (ならやま)
2006-11-06 12:52:18
初めまして、ならやまと申します。
筑豊のおいしいお店のご紹介楽しみに拝見してます。

初心者なのでご質問ですが、
知り合いではないお店の写真を写したり、
ブログに載せたりする場合、あらかじめ
お店に許可を得るのでしょうか。
お店の前でフラッシュ焚いたりして
怒られそうで。
その辺が、わからなくてイマイチ
お店のことが書けないのですが、
ご指導、よろしくお願いいたします。
初めまして♪ (なつ)
2006-11-06 13:35:07
ならやまさん書き込みありがとうございます。
ご指導なんて、そんな偉くないので気軽に聞いてくださいね。

自分はお店の人には許可を得ることもありますが、基本的には得ていません。
例えば隠れ家みたいなお店だったら一言聞いたりしますよ、それでやんわりと断られたためにブログに載せてないお店もいくつかあります。
また、写真は携帯で撮っていますが、お店の雰囲気を壊しそうな時は、写真は控えるようにしています。
ただ、自分のつたない文章では料理の美味しさを充分に伝えれないので、料理の写真はがんばって撮るようにしています。
そのへんは今までの経験で判断するようにしています。

商売をしている以上は「評判」という形で評価されることは避けれないと思います。
ただ、自分は「評価」してるつもりはなく、気に入った美味しいお店をいろんな人に紹介してるだけなので、今のところこれといった抗議はありません。
あまりマイナス面を書かないようにしていますが、美味しいお店だったら、「ここを改善して欲しい…」という期待を込めて、敢えて書くことはあります。

今までいろんなお店に行きましたが、中には美味しかったけど接客がひどくて「2度と行きたくないなぁ…」っていうお店もありました。
しかし、そういう内容を載せると、そのお店を好きな人にとってはいい気分はしないですよね。
そこで言い争っても何もプラスにはならないので、そういうお店は「載せないこと」で抗議しているつもりです。
(そういうお店はごくわずかで、ただ単にまだ行ってないために載せてないお店がほとんどです)


あまり明確な回答にならなくてごめんなさい
ただ「素晴らしいお店」というのは、味はもちろんですが、店の雰囲気を壊さない程度なら撮っても何も言われないし、料理について質問すると丁寧に何でも教えてくれますよ。
お店の雰囲気を読みつつ、お店の美味しさをみんなに伝えたいという想い、そして多少の食い意地と厚かましさ(笑)を持つといいかなぁと思いますよ

ならやまさんもブログか何かされているんですか?
もしそうなら教えてくださいね
ありがとうございました (ならやま)
2006-11-08 08:49:18
先ほどコメント入れたのですが、2重になっていたら
お手数ですが、削除願います。
わかりやすく教えていただきありがとうございます。

店の中で撮るのは、勇気が要ります。友達が
「お金はいらんから帰ってくれ」と言われたらしいので。これからも、ご紹介くださいね。

つたないブログですが、私的な日記といいますか、
「クスッとする」を目指しております。
時々、荒れることもありますが、期待を持たずに
ご訪問いただけるとありがたいです。
コメントしてみました! (なつ)
2006-11-08 23:04:57
ブログ見てきましたよ。
署名が集まって本当によかったですね!

その友達の「金はいらんから帰ってくれ」はなんでしょうかねえ
カメラがイヤなら、丁寧に断ればいいものを、そういう言い方はちょっとどうかと思いますね。
自分は幸運にもそういうお店には、飯塚に引っ越してきてからは合っていません
その店は (ならやま)
2006-11-09 10:12:25
うちのブログにコメントありがとうございました。
友達の体験した店は、福岡のラーメン屋で、有名な
店らしいです。ラーメンも競争があり、スパイと
思われたのかもしれません。

お店紹介ですが、味の好みは十人十色なので
どうかわかりませんが、
桂川から秋月に抜ける峠あたりにあるお蕎麦屋さん
(名前忘れました)峠手前付近に案内板があります
ロケーション100点 お味は90点

天気の良い日が最高です。その峠を越えたところに
喫茶店があり、ソフトクリームがおいしいです。



なんかねぇ… (なつ)
2006-11-10 11:52:36
スパイがあやしいなら、カメラお断りって書いておけばいいんでしょうにね。
いきなり追い出されるなんてちょっと分からないです

その蕎麦屋、名前はなんていうんでしょうか…誰かご存知ありませんか?
いつも名前から住所を調べていくので
案内看板は国道沿いにあって分かりやすいですか?
名前わかりましたよ (ならやま)
2006-11-10 14:54:18
中途半端に教えてごめんなさい。
「峠の茶屋」さんです。嘉麻市の泉河内をめざし、
県道66号線を秋月方面へ行くとあります。
旗と看板立ってました(今行って食べてきたのです)

それと蕎麦屋さんではなく、お食事処でした11時〜17時まで
麺セット(1000円〜1300円)と一品(ヤマメ・地鶏)
お酒・甘味(ぜんざい・アイスなど)
17時以降 夜は、予約のみで囲炉裏料理もあります
土日は、多いようですから、時間をずらした方が
景色の良い部屋で食べられます。

記憶が確かでなく不確かな情報で済みませんでした。

今日のが正解です

ありがとうございます! (なつ)
2006-11-10 20:22:56
「峠の茶屋」ですね、わざわざ思い出してもらってありがとうございます!
そちら方面は全然詳しくないんで途方にくれていました
景色のいい部屋がいいので、営業時間調べて開店と同時に行きたいですね

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。