なとりひより

 名取市の復興状況、トラベル、グルメ、ガーデニングなどを書いています。

ネガフィルム→CD化

2017-05-10 21:21:28 | 旅行
 最近、写真整理をしていると、ネガはあるが写真がないものが見つかりました。

 今から20数年前、1994年11月にカナダのナイヤガラの滝、ノルウェーオスロ、スペインバルセロナを世界一周航空券のビジネスクラスで回った時の写真のネガです。

 今考えると、比較的安く航空券が買えたと思います。


 そのままプリントすることも考えましたが、ネットで見るとフィルムからデジタル化してCDに落とせることがわかり、初めて頼んでみました。


 きれいに変換されていました。


 その時は4人で旅行しましたが、ナイヤガラの滝、オスロのムンク美術館の「叫び」などを見たのち、オランダのアムステルダムから2班に分かれ、2人はパリへ、私とKさんはバルセロナへ行き、またアムステルダムで4人が合流し日本へ帰ってきました。

 変換したCDを見てみると、カメラの所有者の自分はあまり写っていなくて、大部分は同行者の写真でした。


 そのうちの数枚を紹介します。






▲ ナイヤガラの滝

 カナダ側から見たほうが迫力あるといわれています。




▲ 地団太を踏む怒った少年 オスロ郊外にあるグスタフ・ヴィーゲランの彫刻212点を野外に展示しているフログネル公園で一番人気の彫刻です。








▲ ガウディが設計したサグラダファミリア教会

 このときは、地下鉄を乗り継いで行きました。バスとか車で行けば、遠くから小さく見えて目的地に着くのでしょうが、地下鉄の階段を上って地上に出たとき、目の前にそびえたつサグラダファミリア教会を見た感動はまた別のものがありました。

 この教会は、1882年に着工され、完成まで200年から300年かかるといわれていましたが、近年、2026年までに完成すると発表されています。

 2005年、サグラダファミリア教会は、世界遺産に登録されました。



▲ 上から見ると…



▲ 道路は車より人が優先


 このとき夕食をとった「ボタフメイロ」というシーフードレストランの食事は、大変おいしかったのを思い出しました。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

#東北でよかった

2017-04-27 14:18:18 | 日記
 今村復興大臣が、度重なる失言で大臣を辞任しました。

 最初のときは、記者の誘導尋問にのせられてあの発言をしたのかと、少々同情しましたが、今回はいけません。

 自分の本当の考えを正直に話したのでしょう。会派の中での講演で、安心して本音がでました。

 東北人ならずとも許せません。

 宮城県知事との会見での発言が問題になり9日間でやめた大臣や、下着窃盗の問題の大臣など、復興大臣は任期を全うしない人が多いですね。

 東北は、なめられているとしか思えません。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4月16日の夏日

2017-04-16 17:46:00 | 日記
 16日は朝から気温が上がり、ハナナスの種の植え付けをしていると、汗が額から滴り落ちました。

 それもそのはず、仙台空港で、26.5度の最高気温を観測しました。


 隣近所で不幸があり、昨日は通夜、今日は告別式の受付をしましたが、今日は夏用の礼服を着用しました。

 葬祭会館でも、昨日は暖房、今日は冷房です。

 エアリのそばの調整池でスケボーをしている若者は、Tシャツ姿でした。


 今日は、ハイボールか酎ハイがうまそうです。



▲ ペチコートスイセン
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お花見日和

2017-04-15 04:44:44 | 社協
 4月14日、満開の桜の下で社協のお花見が開催されました。




 仕事が終わった後、約30人の参加がありました。




 酒、刺身、タイ風鶏肉の包み揚げなどのほか、スウィーツなどの差し入れがありました。


 昨年は、市役所の耐震工事のため、お花見を行うことができませんでした。






 今日は気温が20度以上まで上がり、日中には保育園児、中学生、ディサービスセンターの利用者など多くの人たちがお花見に来ていました。

 昼休みには、弁当を食べている人もいました。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

最後の町内会連合会理事会

2017-04-10 05:50:50 | 町内会
9日午後5時半から町内会連合会の最後の理事会が開催され、総会提出資料の最終確認を行いました。

その後、6時半から新たな理事会14名(再任5名を含む)による役員選出も済み、あとは、29日の総会を待つだけです。


今回退任する理事は、それぞれの町内会長も退任することになります。

みなさん、無事終えたという笑顔で帰路につきました。

2年間お疲れさまでした。お世話さまでした。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

社協歓送迎会

2017-04-08 05:00:00 | 社協
 4月7日、杜せきのしたの「アイアンダイナー」で社協の歓送迎会がありました。

 今回対象の来賓を含め、約40名が参加しました。





 ここ数日気温が上がり、部屋にいても暖房の必要がなく、逆に窓を開けてもいいくらいでした。


 午後から歩いて出勤しましたが、汗が出てきました。


 市役所のサクラが開花しました。8日開催される「なとり春まつり」に間に合いました。



 社協のお花見の14日には、満開になるでしょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東北の道しるべ

2017-04-04 05:00:15 | 日記
 3日は新年度の始まりの日で、社協でも新たなK事務局長他に辞令交付がありました。



 午後からホテルメトロポリタン仙台で開催された河北新報社主催のフォーラム「東北の道しるべ in 仙台」を聴きに行きました。

 一力社長のあいさつの後、政治学者・東京大学名誉教授・熊本県立劇場館長の姜尚中(かんさんじゅん)さんから「震災後を生きる」と題した基調講演がありました。

 休憩後、姜尚中さんのほかに、玉虫塗で有名な(有)東北工芸製作所の佐浦みどり常務取締役、NPO法人森は海の恋人の副理事長畠山信さん(父親は畠山重篤さん)をパネリストとし、コーディネーターとして河北新報社の鈴木常務取締役が登壇し、「東北スタンダードを考える」パネル討論がありました。

 姜尚中さんは1950年に熊本市に生まれ、テレビ、雑誌などで活躍されているほか、河北新報朝刊で「姜尚中 思索の旅 『1868~』」を連載していました。
 生まれた年は、私と同じだったのですね。テレビで見るように穏やかな話し方が印象的でした。

 内容は、4日の朝刊に掲載されるとのことで、ここでは省略します。

 河北新報社は、2017年1月17日に創刊120年を迎え、東日本大震災の痛手から立ち上がり、新たな時代を切り開く決意を込めて「東北の道しるべ」を発表しました。戦後日本に価値観の転換を迫った震災を踏まえ、次世代に引き継ぎたい東北像を提案しているので紹介します。

東北の道しるべ
 「東北スタンダード」を掲げよう
 「2枚目の名刺」を持とう
 「自然と人間の通訳者」を育てよう
 「共創産業」を興そう
 「エネルギー自治」を確立しよう
 「INAKA(いなか)を世界へ」広めよう


 年度初めの午後ということもあり、若い現役世代の人は少なく、我々の世代の人が多いフォーラムでした。

 フォーラムは、東北六県で開催するそうです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

早寝 早起こされ

2017-04-01 17:00:00 | 日記
 最近、飼い犬の空太が朝4時前後に起きて鳴いています。

 かまわないでおくといつまでも鳴いているので、しょうがなく起きています。

 おしっこのシートを取り換え、早い食事をとるとまた寝てしまいますが、私はそのまま起きています。


 でも、この時間に起きると、スペインサッカーのリーガエスパニョーラのライブなど、なかなか見られない放送を見ることができます。

 また、町内会をはじめとする地元の雑用を片づけることができ、早起きは三文の得です。

 その分、夜寝る時間が早くなっています。



▲ 去年より遅い開花
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冬タイヤ交換

2017-03-28 12:34:56 | 日記
 3月27日、ディーラーでタイヤ交換を行ってきました。一日中雨で、一時みぞれが降る寒い日でした。

 今冬は雪が少なく、雪かきが必要だったのは数日だけでした。


 この日の朝は、どれくらい渋滞が緩和されたのを見たくて、25日に開通した大手町下増田線ではなく、塩手踏切を通りました。

 通ったのはいつもより5分ほど早い時間でしたが、踏切をスムーズにわたることができ、交通量が分散したのかと思いました。


 タイヤ交換後、仙台バイパスから大手町下増田線を通ってきましたが、こちらもこれまでの経路より早く家につくことができました。



▲ モミジの芽吹き
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大手町下増田線開通

2017-03-25 13:10:00 | 日記
 国道4号バイパスからJR東北本線を高架で越え仙台館腰線までを結ぶ都市計画道路「大手町下増田線」が、3月25日開通します。

 平成19年度から、宮城県と名取市が分担して整備を進めてきました。

 延長1,032mで、工事費は120.8億円です。

 名取市で3本目の高架橋となり、朝夕の塩手踏切の渋滞がかなり緩和されると期待されています。


 午後3時の一般供用に先立ち、10時30分から関係者による開通式典、11時30分から一般参加の開通渡り初めが行われました。


▲ 一中前から名取中央高架橋を臨む


▲ 開通は15時


▲ 多くの皆さんが


▲ 頂上付近では増小のマーチングバンドが


▲ 安全を祈願し風船を空に



 飯野坂踏切は、26日午前0時に閉鎖されます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加