native dimensions blog

新潟市の住宅設計事務所ネイティブディメンションズ=狭小住宅や小さい家、構造計算、高気密高断熱が好きな建築士のブログ

【ministock-07(lab)】体裁はいらないです。-新潟を一望する小さい家-

2017-04-23 18:31:23 | ministock-07(lab)
先週7日間の内、会議、総会その他諸々が続いた結果、懇親会(要は飲み会)が5日もあるという、なかなか春らしいスケジュールをこなした結果、昨日はハート君のように眠りこけていました。なんでこんな無理な体制なんでしょうか。

と言いつつ、我が家には昼寝がしやすいようにとウィングソファが2脚あるのですが、私もまさかのそこで8時間睡眠。
寝やすいソファがあるばっかりに、ベッドにたどり着けないという負の習慣を身に着けています。

さて、体調も無事戻り今日はミニストック-07のお打合せでした。
お打合せはサッシについて。
このブログ内では名物になりつつあります。

理由は、サッシを付けないところから話が始まるので。

窓なんて、お部屋に2か所、部屋以外は最低1か所がごくごく当たり前かと思いますが、ネイティブディメンションズの場合は、すべての部屋にサッシがないのからスタート。

どうしても欲しい所だけ、一次面接、二次面接、三次面接位を経て、採用に至ります。

そしたら今日恐るべきことがおきました。


以前ご紹介したミニストック-07の模型です。

事もあろうか、これが南面です。
南面って言ったら、窓の主役ですよ。
全部窓でもいい位がセオリーですが、

本日のお打合せの結果、




窓が1か所減ってしまいました。

元々、絶対必要とも思っていなかったんですね。私自身が。
なんとなく南に窓がないと「あほ設計士」と思われるのが嫌で計画段階では付けておいたんですが、そのことをFさんに伝えると、

「じゃ、要らないじゃないですか」

超簡単なお返事。

お会いした時からうっすら感じていましたが、ミニストックを完全にマスターしています。

私が勝手に体裁を気にしていました。
反省、反省。

理由があるかないかがネイティブディメンションズです。
体裁はいりません。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« セカンドオピニオン | トップ | 【ministock-05(lab)】お屋敷... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL