native dimensions blog

新潟市の住宅設計事務所ネイティブディメンションズ=狭小住宅や小さい家、構造計算、高気密高断熱が好きな建築士のブログ

「街中の狭小二世帯住宅」完成見学会-タッチザスカイ!-

2016-12-18 23:36:55 | その他の狭小住宅
2017年1月14日(土)10:00-19:3021:00
2017年1月15日(日)10:00-16:00


新潟市中央区にて、街中の狭小二世帯住宅の完成見学会を開催します。
完成見学会は予約制の見学会です。
新聞・雑誌等での告知はいたしておりません。
完成写真は随時ホームページ及びブログにてアップしていきます。
尚、上記日程でご都合が合わない方は1月16日(月)~20日(金)までの平日の期間で希望日時をご連絡ください。調整して、出来る限り対応いたします。



見学をご希望される方は、ネイティブディメンションズホームページお問い合わせフォームから、お名前、ご連絡先、下記からご希望するご案内時間枠をご記入の上、お申込みください。
案内図及び駐車場等をお知らせいたします。
※小さいお子様も大丈夫です。見学中はこちらで面倒を見させていただきます。

※20日以降の予約空き状況はホームページにてご確認をお願いいたします。(更新日12/22)

見学ポイント
4方を建物に囲まれたわずか30坪の敷地に建つ二世帯住宅です。
・延べ床面積は26坪。玄関や水回りは1か所ですが、コミュニケーションとプライバシーの関係性など二世帯住宅のデリカシーな部分を徹底的に考慮したレイアウトになっています。
・14日(土)だけ見学は19:30まで行います。照明の明かり等、夜の雰囲気を楽しみたい方はお早目にお申し込みください。


みどころ
・「雨と雪が多い新潟で暮らす二世帯」から出てくるキーワードをすべて詰め込んだ玄関。
・片付ける、使う、楽しむを一体化した寝室。スッキリ、広々と使えて、歩行も安心。
・水回りはミニストックデザイン。超コンパクト、分割利用が可能なレイアウトにユニバーサルデザインも付加。
・リビングもミニストックデザイン。ダイビングを進化させて空を近くしました。
・ダイビングの中心となるダイニングテーブルもミニストックデザイン。スッキリなのに多機能なテーブルとは。
・コンパクトなキッチン。だけど、動線は重ならずにみんなが使いやすい。そして、隠れているけどみんなが使いやすい。もちろんコミュニケーションは取りやすいレイアウト。
・1階は迫力ある柄のオークのフローリングを使っていますが、全体をワントーンで揃え、障子を多用した優しい空間としています。
・子供部屋と一体化した2階ホールに設けた長さ5mのカウンターテーブル。吹抜けを介して、1階とコミュニケーションが取れます。
・カウンターテーブルの両脇には、収納を兼ねたロフト階段を設置。
・固定階段で積極的に使えるロフトには5000枚のCDが収納可能。
・ちょっとした収納に溢れた寝室。壁厚を利用して、あったらいいなをあちこちに盛り込みました。
・南側に面した屋内の物干スペースと屋外の屋根付き物干スペースは、二つ合わせて5.25帖。狭小住宅とは思えない専用の物干スペースの広さ。
・物干スペースの脇に設けた3帖のウォークインクロゼットで片付けも簡単。
・2階は歩き心地の良い桐のフローリングを採用。1階同様柔らかい空間に仕上げましたが、北欧的なポップな雰囲気も追加。楽しい空間に仕上げています。
認定長期優良住宅。耐震等級2、外皮熱損失量98.61W/K、BEI値0.6。
・壁や天井は卵の殻の様な質感を持つ塗装仕上げ。

など、大胆なデザインから何気ない工夫までを実際に見てお確かめください。
ネイティブディメンションズが一番大切にする「理由ある設計」をご覧いただけます。

尚、次回の見学会予定は2017年夏頃の予定です。
今回の見学会を是非お見逃しなく!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« みなと街ベーカリー徒歩圏内。 | トップ | 「街中の狭小二世帯住宅」海... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL