native dimensions blog

新潟市の住宅設計事務所ネイティブディメンションズ=狭小住宅や小さい家、構造計算、高気密高断熱が好きな建築士のブログ

【ministock-08(mdern)】春ちゃん、来るんだよね。-現代版最小限住居-

2018-02-20 21:34:33 | ministock-08(modern)
本日、ミニストック-08の地鎮祭を無事行う事ができました。 いい天気でした。 始まる前に少し雪掘りしてたので、体も程よく温まり、気持ちいいなぁって、ぽやーっとしてたんですけど、 どう見たって、祭壇にお願いしてるっつーよりは、雪の壁にお願いしてる感じ。 雪にお願いしてませんよ。 土地の神様にしっかりと工事の安全をお願いしてました。 来月から工事を始めますが、それまでに何とか融けてください。 . . . 本文を読む
コメント

春さん、来てください(切実)

2018-02-19 18:35:20 | ministock-07(lab)
例年通りで言えば、徐々に降雪は収まる頃。天気予報もそんな雰囲気です。 そこで、来月から着工を予定しているので、現状を確認してきました。 行く途中の道路はすべてアスファルトが見えていました。ただし、すれ違いは難しい状況。 敷地にはまだ雪が残っていますね。 工事が始まるまでに融けていただきたいのですが・・・。 できれば地鎮祭までに・・・。 春さん、何卒よろしくお願いいたします。 . . . 本文を読む
コメント

春よ来い

2018-02-18 21:11:01 | 日記・エッセイ・コラム
東区育ちの見慣れた光景。 鉛色の空の季節ですが、久々に晴れ間を見たような。 空を見ながら、春よ来い!ってお願いしました。 ゴールデンウィークのキャンプ場予約もすでに済ませた事ですし。 早く野原に引きこもりたい。 . . . 本文を読む
コメント

インパクト

2018-02-17 16:33:36 | 日記・エッセイ・コラム
ガールスカウトが毎年行っている「ワールドシンキングデイ」において、今年のテーマは「影響を与えよう(impact)」でした。 テーマからして、いいねぇと思います。 今日はその発表。 長女が所属するレンジャーの子たちが下の子たちに対してある発表を行いました。 「LGBT」について 悪い意味じゃなくて、なんつー課題に取り組んだんだと思ったのが最初。 彼女たちなりに調べて、かみ砕いて、普通じゃない . . . 本文を読む
コメント

【坂の上の狭小住宅】コナン君系

2018-02-16 23:59:41 | その他の狭小住宅2
無事、模型が完成しました。 次回のお打合せから使っていきたいと思います。 見た目は子供いつも通り、吹抜けに大きな開口を設けて、2階は玄関上をオーバーハングさせてポーチ屋根を兼ねています。 このおかげで基礎が単純な長方形になります。 坂の上という事もあり、風が当たりやすいので、卓越風に対して平入となるような切妻屋根にして、劣化の軽減を図ります。 北側に斜線制限のある地域ですが、軒の出の限界に挑戦 . . . 本文を読む
コメント

【坂の上の狭小住宅】ワンルーム

2018-02-14 08:40:58 | その他の狭小住宅2
模型製作にあたり、何を聞きながら作業すると気分が上がるかなと探していたら作業時間が少なくなった昨日。 そうです。私は、学生時代に勉強しようとして座ったとたんに机の整理、掃除を始めるタイプでした。 デザインを検討するにあたり、私にとってスタディ模型の製作はとても重要な時間になります。 寸法を測りながら、一つ一つパーツを組み上げていく作業は、初期段階で建物の隅々を理解することができるから。 . . . 本文を読む
コメント

本質中

2018-02-13 09:48:07 | 建築雑談
現在積算中の物件の春着工を目指し、工事金額の精査や天気の回復を祈っている最中です。 現場がないから暇なのか! だから、講師ばっかりやってるのか! ブログの更新も少ないし! というと、そうでもなくて、 ネイティブディメンションズは設計事務所。 設計が本業です。 お問合せをいただいた方へのプランを悶々と考えている日々が続いています。 外の雪のように、心をまっさらにして設計ノートを見つめています . . . 本文を読む
コメント

第1回住学が開催されました

2018-02-12 17:04:18 | 建築雑談
以前からアナウンスしていた住学が開催されました。 記念すべき第1回は桐生建設さんのモデルハウスとあかがわ建築設計室さんの事務所兼自宅の見学です。 私は下打ち合わせで一度訪問させていただいており、その時の感想は以前上げさせていただきました。 そして第1回目を開催するにあたり、参加していただいた方のリアクションが専らの興味。 皆さん口が開きっぱなし。相当喉乾いたんじゃないでしょうか。 普段超こ . . . 本文を読む
コメント

見学会準備

2018-02-10 10:57:50 | 小趣味
笑っちゃいますね。 iphoneに入っている動画をプロジェクターで見るなんて。 ライトニングケーブルにHDMI端子とUSB端子がくっついています。 普段の充電用ケーブルとして使えるわけですが、気が向いた時にはプロジェクターへの出力端子に豹変する優れもの。 但し、プロジェクターに出力する際は電源が必要ですので、ノートパソコンやモバイルバッテリーに接続する必要があります。 amazonで¥200 . . . 本文を読む
コメント

感動、ふたたび。

2018-02-06 21:22:35 | こだわり設計
今年のワンオクドームツアーの抽選は、残念ながら外れてしまいました(大泣) 昨年のツアー最高でした。 あの感動と興奮はまるで昨日の事のように思い出せますが、イメージだけでは物足りないので、ここ最近は仕事中のBGMとして、2016年の渚園のライブDVDと録画したAIRJAM2016を繰り返し流しています。 その興奮を皆さんにもお裾分けです。 昨年、竣工したミニストック-05とミニストック-06の . . . 本文を読む
コメント

設計のミカタ

2018-02-01 15:23:13 | 建築構造
構造計算において、新潟県内では雪の重さを3kgとしています(1m真四角に1cm積もった場合) そして、新潟市であれば屋根に100cm、三条市では200cm、長岡市では250cm積もるものとして計算することになっています。 (つまり、新潟市では屋根に300kg/㎡、三条市では600kg/㎡、長岡市では750kg/㎡雪が載った状態で構造計算をするという事) これは県や市で決められている値なのですが、 . . . 本文を読む
コメント

「街中の狭小二世帯住宅」一年点検

2018-01-28 18:01:32 | その他の狭小住宅
一年点検に伺ってきました。 その際に、打ち合わせを進めていたインターホンカバー兼表札が完成したので、神田さんに取り付けてもらいまいた。 インターホンとの隙間は寸分も狂うことなく、ポストの幅ともぴったりです。 書体はシンプルなフォントを選んでいただいた結果、金属ながらほっこり感のある表札に仕上がりました。 結構お手頃価格で製作できたので、長年思い描いていた「アレ」も製作に入ろうかなと思います。 . . . 本文を読む
コメント

年初め年度終わり。

2018-01-26 19:09:15 | 建築法規・施策
来週、建築士会新潟支部の新年会が開催されます。 実行責任者として各方面に指示している最中ですが、メンバーも手慣れたもので安心して任せられます。 年初め行事として門出感が強めかと思えば、学校では、2クラス担当している内、1クラスが今期の授業を終えました。 もう1クラスも来週で最後。 年を取ると、1年が早いとはよく言いますが、生徒もこの言葉をしきりと言ってました。 確かにそう思います。 専門学校の . . . 本文を読む
コメント

【坂の上の狭小住宅】apeak

2018-01-24 20:54:18 | その他の狭小住宅2
この1週間ずっと人前でお話しする日が続いていました。 やっと一日事務所で座ってられる日がきたので、詳細設計の打ち合わせが本格化する前に構造計算を済ませておきました。 構造計算を行うにあたり必要な図面は2枚。 スケッチ程度の平面図と立面図。 なんでこの枚数で足りるかというと、構造計算しながらデザインを考えるから。 一般的な流れは、デザインを考えてから構造計算をします。その場合は、図面の枚数はそれ . . . 本文を読む
コメント

国が考えそうな事。

2018-01-23 21:31:56 | 建築法規・施策
今日も長岡にて省エネ講習でしたので、半日タップリとお話をしてきました。 これから省エネ基準に取り組んでいこうとする方に向けた内容で、今年度から始まりました。 つまり、初心者向けなんですが、その内容とは、 そもそも省エネ基準とは、外皮性能基準と一次エネルギー消費量基準の2種類あります。 その内、外皮性能基準は、外皮平均熱貫流率と夏期の平均日射熱取得率、冬期の平均日射熱取得率を確認しなければい . . . 本文を読む
コメント