バボザル

『我が生涯に一片の悔い無し!!!』が目標なのですが・・・

ササユリが咲き誇る大崩山へ

2017年06月22日 | 

希少動植物の宝庫、祖母・傾・大崩山系が、

6月14日に『祖母・傾・大崩山ユネスコエコパーク』として登録が決定したらしいです。

素晴しいことですね~

 

・・・っということで、今回はユネスコエコパークに登録ほやほやの大崩山・ワク塚コース~坊主尾根コースを楽しんで来ました‼

実はユネスコエコパークに登録されたって、現地に行ってから知ったんですけどね。

 

 

6:12am 大崩山登山口をスタートします‼

 

夜は明けていますが、薄暗い森の中を祝子川の流れる音を聞きながら進んで行きます‼

梅雨には入っていますが、天気予報ではこの日までが晴れの予報。。。良いタイミングで来ることができました。

 

木々の隙間から見える小積ダキの岩峰‼ テンション上がる一瞬です。

 

大崩山荘につきました。

この先にワク塚ルートと坊主尾根ルートの分岐がありますが、今回はワク塚ルートから反時計回りで周回したいと思います!

 

徐々にアドベンチャー感が増してきます。

このルートはロープ場と梯子の繰り返しで、大人のアスレチックって感じです。

油断していると、かなり危ないですが…

 

祝子川の渡渉地点につきました‼

川の水量が少なく、これまでココを渉った中では一番難無く渉ことができました。。。梅雨ですけどね~

 

川の水はもの凄く綺麗です。 透明度抜群!!

 

支えられています。。。

 

ギンリョウソウ

 

水の流れる音に癒されながら沢沿いを進みます。。。

 

苔むしたルートがたまらなくイイ感じです‼

 

よ~~く見ると緑の向こうに梯子を確認!

 

とにかく雰囲気の良い森の中を歩みます・・・

 

どこの山でも見かけるコガクウツギ!!

 

そして・・・

 

 

今回最初のササユリに出会いました‼

あたりの景色とは明らかに違う雰囲気のササユリ。。。今回一番の目的です。

これからルート上でたくさん出会うことを期待して先へと進みます。

 

ロープを使って袖ダキへ・・・

 

・・・で、袖ダキへ登ると!

 

目の前に・・・

 

小積ダキがドォ―――――ン!! 大迫力です。

 

袖ダキからの鉄板の眺め‼

ワク塚がカッコイイですね~

 

ワク塚の真ん中あたりをよ~~く見ると…

 

先行されている方が・・・

自分が立つより、下から見ているほうがズンズンします。

 

下ワク塚へ連続する梯子を登ります。

 

梯子を登りながら、目線を横に向けると・・・

 

ヨウラクツツジ

 

ベニバナドウダンも

 

下ワク塚につきました‼

 

よか眺めですね~

 

疲れを癒してくるかのようにササユリも姿を見せてくれます。

 

下ワク塚から袖ダキを…

 

こんな所にも・・・

油断していると踏みつけそうになります。

 

下ワク塚から中ワク塚を見上げます。

 

中ワク塚につきました‼

岩尾根がカッコイイですね~

 

これから向かう上ワク塚を見上げます。

 

下を見下ろすと、高度感がハンパないです。

落ちないうちに先へと進むことにします。。。

 

上ワク塚へ向かう途中で、上を見上げると・・・

このシルエットは!!

 

オオヤマレンゲに出会いました‼

 

緑の中に真っ白な姿の森の貴婦人!

 

気品ある姿です‼

 

枯れても品があるもんな~

 

上ワク塚の裏側につきました。

とりあえず登っときましょ!!

 

七日廻り岩がカッチョイイですね~

 

上ワク塚からの展望です。

 

中ワク塚の上で楽しまれていますね!!

 

 

数輪のササユリに出会いながら、ワク塚ルートを楽しみました。

 

次はワク塚ルートから坊主尾根ルートへと進んで行きます。

坊主尾根ルートではササユリ祭りが開催中でした‼

 

つづきます・・・

『山登り・ハイキング』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 近所のアジサイ | トップ | ササユリが咲き誇る大崩山へ 2 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (東雲の空)
2017-06-22 13:56:38
ササユリってまだ見た事無いんだ。
良いですね~

行きたいけど、大崩は相性が悪いのか・・
タイミングが合わなくてなかなか行けてないです。
東雲の空さん (バボ)
2017-06-22 21:47:35
この季節は祝子川を普通に渉れただけでもラッキーですもんね。
タイミングよく登ることができました。
ただ、我が家からはやっぱり遠いです。。。((+_+))

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL