人生は、ときどき晴れ?

夫婦のお気楽日記。。。

萩旅行

2017-08-13 22:12:27 | Weblog
友人一家と山口県の萩市へ、1泊2日で海水浴を兼ねた旅行に行ってまいりました。

萩市は城下町が世界遺産に登録されていることもあり、景観を損ねないようにスーパーやコンビニエンスストアの商業施設の建物や看板がブラウン色となっており、驚きでした。

きれいなビーチで、トイレやシャワーも整備されており、とても良いところでした。
クラゲも、いませんでした。


写真にも写っていますが、少し沖に行ったところに浮島があり、そこからガンガン海へ飛び込んで遊びました。

ナゴミはライフジャケットを着用していましたが、最後は外して飛び込むことができました。
こうして少しずつ経験を積んで、たくましくなっていくんですね。




砂で埋めたり、

楽しい時間を満喫しました。

2日目は、明神池と風穴(かざあな)に寄りました。

明神池は、池という名ですが海と繋がっており、海の魚がたくさんいました。
トンビが大量にいて、魚のえさ用に販売されているパンを上空から横取りしていました。

それがまた楽しく、魚ではなくトンビにパンをやりまくって遊んでいました。


同じ場所に、風穴(かざあな)と呼ばれる、岩の隙間から冷風が出て夏でも涼しいスポットがありました。
本当にその場所だけヒンヤリしていて、温度計が16度をさしていました。驚きです。

岩の隙間に手をかざすと、本当に冷気がジワーっと出てきていました。
気化熱?とか想像しましたが、このような表示板がありました。



自然の不思議ですね・・・。

ここで、お昼ご飯を食べました。
赤アリにかまれて、イライラしながらから揚げ弁当を食べるナゴミ。


帰り道、少し遠回りして角島大橋に寄りました。
すばらしい景観です。
本当は渡りたかったのですが、時期が時期だけに橋の上が渋滞していて、パーキングから眺めるだけにしておきました。



夏休み、イベント盛りだくさんでお疲れ気味のところもありますが、
「今楽しまないでいつ楽しむ?」という当ブログのモットーにこれからも一所懸命遊びます。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大阪へ | トップ | 地元のお祭り »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事