磨り減った山靴2

履きなれた靴で雨の日も風の日も思い出一杯奮戦記。

雨の日・・・・・・

2017-03-21 14:35:44 | 早春の花

久しぶりの雨・・・・・ 退屈したので庭の花を撮って見ました。

水滴が欲しいところですが、残念ながら・・あまり付きませんでした。

フキノトウの大きいのには吃驚です。 これでは天婦羅には???

風邪気味なので休養日になりました。


大きさに驚いてはいられません?もっと大きいのもあるんです。


クリスマスローズ








オキナグサもこんなに大きく・・・・


これで一株です。




サンシュウ・・・満開になりました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 我が家のオキナグサ・・・開花! | トップ | ミツマタの森! »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
御無沙汰いたしました! (あまるべの郷)
2017-03-21 16:20:16
いや~なためさん御無沙汰致しました、やっと人並みの生活に戻りました、まるで熊が冬眠から目覚めたようなきぶんです、ブログも見る暇もなく楽しみもない二週間でした、私がブログを見ない間に色々な所に行って居たのですねご苦労様でしたまた元気そうで何よりです、今日は雨が降りなためさんの庭の草花も生き生きとしていますね、特にジジババさんが(オキナ草、からじごさん)生き生きとしていますね~え!風邪気味?それは困った~早いうちに風邪薬と栄養剤を飲んでください生姜湯とか葱味噌スープとかビタミンシーの多いとちおとめいちごがいいですね、しかし山男は風邪をひかないわけなのですがおかしいな~もしかして八十にして恋とか?誰に恋をしているのかな・・・またよけいな想像をしてしまいました、なためさんの恋は高原山を中心にした活動でしたね、今日桜の開花がみられたようなのでそのうちなためさん花見をしましょう、(酒なしで)楽しみにしています。
アレ! (なため)
2017-03-21 20:19:38
あまるべの郷さん!
仕事忙しいのは嬉しいことではありませんか?

風邪気味でうろうろよりも・・・・・

あれ! あまるべの郷さん!
ジジババはシュンランの事ですよ?
間違えました! (あまるべの郷)
2017-03-22 13:39:42
オキナ草を幼い頃は川原のじいさんと川原のおばさんと呼んでいましたのでいつの間にかジジババさんと呼んでしまっていました、そうですよねなためさんの話すようにジジババさんは春蘭の事ですよね失礼致しました、昨日の夜は郷土研究会の総会と懇親会でした、楽しいひと時で時間がたつのが早く感じました、高原山の権大七五三霊神の話も出ました、昨年度は黒曜石を見に研究会も高原山に登ったそうです、今年度は高原山の石碑を見に行こうかと言う話も出ましたので高原山山岳会長のなためさんに案内をして頂きたいと考えて居ます、なためさんとは前に暖かくなってから見に行こうと成っていたと思いますのでなためさんと研究会の日程調整を合わせたいと思いますので大変でも宜しくお願いいたします、それ前に日本で三番目に成ってしまった吊り橋めぐりに出かけますか?行くときは迎えに行きますので宜しくお願いします。
高原山の宝物 (なため)
2017-03-22 17:47:35
あまるべの郷さん!
つり橋は暖かくなってからにしましょう。

高原山の黒曜石は、私の山行報告の中で、黒曜石を踏んで歩いたと記述したのを、千葉大学の教授が見つけて・・・・・それから大騒ぎになったのが始まりです。

大間々の道路は4月にならないと入山出来ないので開通したら出かけることにしましょうか?
高原山の宝物ですね (あまるべの郷)
2017-03-22 20:21:35
なためさん!
了解しました、暖かく成ってからにしましょう、ただ私も農家なので一番良い時期の4月20日から5月10日までは田植えで身動きが取れなく成りますので了解してください、季節的に一番良い時に高原山に行けないのがいつも残念に思って居ます農家に生まれた定めなのですバトンタッチするのにはまだ先のようです、皆さんも八潮つつじが咲くころと話していましたが?まあ4月の作業をつめるようにはしてみたいと考えています、宜しくお願いします。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。