夢屋だより

那須高原・古民家のカフェ夢屋より、カフェの新着情報・染め織りの記録、その他つれづれ日記などをupします。

糸紡ぎワークショップvol.3

2017年06月17日 | 工房日誌
15日(木曜日)は、糸紡ぎワークショップでした。
3回目ですが、初めて参加された方もあり、作りたい糸のイメージに向かって紡ぐ方もあり、
それぞれに紡ぎを楽しむ一日でした。




羊毛の糸紡ぎって、どういうふうにするの?という疑問にざっくりとお答えしますと、
まず、下の写真のザルに入っているのが羊の原毛です。
刈り取って、あらったものですが、羊の種類によって毛質はいろいろ、
できる糸もいろいろ!です。茶色や黒い羊もいるし、染めてから紡ぐこともあります。
右にあるブラシの親玉みたいなの(カーダーといいます)を使って原毛をほぐします。




この作業はなかなか大変なので、電動や手動のドラムカーダーを使うこともあります(下の写真)。
原毛はふわふわの綿状になります。



いよいよ、スピンドル(上)や紡ぎ車(下)で紡いでいきます。
楽しい作業です!










ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ワークショップのお知らせ | トップ | 6月22日はワークショップでし... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL