那須塩原市ファミリーサポートセンター便り

子育てのサポートをしてほしい人と、サポートができる人が会員登録をして、お互いに助け合っていく会員組織です。まずは登録を!

クラフトテープでこま作り

2017-07-08 11:02:26 | サポート会員のためのサロン

7月のサポート会員のためのサロンは、7日(金曜日)厚崎公民館にて、

丈夫で子どもにも回しやすい「クラフトテープのこま作り」を開催しました。

講師は、長年学童の指導員をしていらっしゃる 沼部カヅ子さんです。

 

カットした菜箸に、クラフトテープを巻き付けていきます。

緩まないように巻き付けるのに、皆さん一苦労されていました。

先生やお隣さんの会員同士で協力しあい、何とかコマの形が出来上がりました。

アクリル絵の具を筆で塗り付けて、とてもカラフルなコマが仕上がっていきます。

工作は久しぶりで懐かしい!!

夢中になれて楽しい!!

色を重ねて塗れば塗るほど、別のものになっていきます。

 

世界に一つだけの、オリジナルのコマが出来上がりました。

コマは飾ってあるときと、回した時の色柄が全く変わるのが面白いですね。

 

 

作業の後の茶話会は、工作の話に盛り上がり

楽しくサロンを終了することができました。

サポート会員の皆さん、お忙しいところ参加していただいて、ありがとうございました。

 

 

☆☆☆次回のサポート会員のためのサロン☆☆☆

8月4日(金曜日)西那須野公民館10:00~

「きゅうりのキュウちゃん漬け」の調理になります。

ご参加お待ちしております。

 

準備の都合上、申込いただけると助かります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヨガで交流会

2017-06-08 10:28:07 | 交流会(利用会員とサポート会員)

6月5日三島公民館にて、今年度最初の交流会を開催しました。

毎回人気の「初心者でも楽しめるヨガ」。講師はサポート会員さんでもある生形博美さんです。

子連れ参加OKのヨガはめずらしいのか、参加された利用会員の方からも「託児があったので集中してヨガをすることができました。」

「楽しかった!またやりたいです。」などの感想をいただきました。

子ども達も、お母さんが近くにいるから安心して終始ゆったりと遊んでいられました。

子どもが何人もいる部屋とは思えないほど「し~ん・・・」としてる時間もけっこう長くてびっくり(@_@)

 

茶話会では、近々預かりを依頼したい利用会員さんと、ご近所のサポート会員さんの顔合わせもでき、利用会員さんも安心されたようでした。

会員さんからいただいていたリサイクル子供服もみてもらい、必要な方の手に渡って、充実した交流会になったのではないかと思います。

 

生形さん、参加して下さった皆さま、ありがとうございました。

 

 ☆☆次回はサポート会員のためのサロン☆☆

7月7日(金)厚崎公民館にて10時~12時
クラフトテープで作る コマ作りです。

丈夫で子どもにも回しやすいコマですので、一緒につくりましょう🎶

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ラケット型のストラップ作り

2017-05-10 14:20:09 | サポート会員のためのサロン

クラフトテープで「ラケット型のストラップ作り」

5月2日(月)のサロンは、つどいの広場まーる勤務で両方会員の「後藤さん」を講師に、厚崎公民館にて行いました。

当日は連休の合間の平日にもかかわらず、意欲的な参加者の皆さんが集まって下さいました。

きれいなテープや後藤さんのお手本を前に、どんなラケットを作ろうかと盛り上がる皆さんでした。

 

 

配色の相談や、作業の手順をお互いに確認し合い、自然と話もはずみます。

 

 

細かい作業が多く、集中して一気に仕上げていきます。

予定よりも時間がかかり茶話会の時間をゆっくりととれなかったのですが、時間内に個性豊かなそれぞれのラケットが完成です。

さすが手仕事上手なサポート会員、両方会員の皆さん、とても綺麗に仕上がっていますね。

丁寧に教えて下さった後藤さん そして参加くださった皆様、ありがとうございました。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サポート体験談

2017-04-26 16:19:54 | サポート会員のためのサロン

今年度第一回目のサロンは、
4月24日(月曜日)ファミリーサポートセンター事務所にて行われました。

3月いっぱいでスタッフを卒業された佐々木さんの様々なサポート体験談を聞きました。

ファミサポの前身となるコロンの会から始まったサポーターの日々・・・。
たくさんの赤ちゃんや子どもたちに、癒され、元気をもらったとのこと。
コロンの会では、ファミサポでは受けられないような病児の預かりや、
二組の兄弟姉妹を一緒に預かったりしたこともあったそうです。

 

「子どもの安全はもちろん第一に考えなくてはいけないが、
サポーターの生活に子どもを巻き込むことで、子どもにも良い刺激を与えられるし、自分も楽にサポートできる。」という佐々木さんの言葉には、一つ一つ違う何百ものサポートを経験したからこその説得力がありました。

 

 

お話の後の茶話会でも、「気負わずにサポートすればいいとわかり、安心しました。」
「サポート犬ルーカの話にうるうるしました( ;∀;)。」など、
差し入れのデザートをいただきながら終始話に花が咲きました。

 

佐々木さん、貴重なお話をどうもありがとうございました。

そしてサポート会員の皆さん、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

会報「ほっとたいむ」2017春号

2017-04-21 16:47:49 | 会報

2017の会報「ほっとたいむ」が発行されました。

 リンクしています。クリックしてご覧ください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ひとり親のための交流会

2017-03-22 15:22:49 | 交流会(利用会員とサポート会員)

3月18日(土)11:00~12:00

長寿センターのクッキングルームで行いました。

今回は、申し込みがないのでは?の心配をしていましたが

3組の方が参加して下さり、和気あいあい無事に終わりました。

今回は、お料理教室的なものではなく

スタッフの家にあるものを持ち寄ったり

手作りかぼちゃプリンを持ってきてくれた方もいたりで・・・

また、お子さんも、可愛いエプロンをしてお手伝いをしてくれて助かりました。

メニューは、

・けんちん汁(うどん添え)

・お餅(あんこ餅・きな粉餅・おろし餅)

・シーズンサラダ

・お漬物

・かぼちゃプリン

あ~!残念!サラダが入るときれいなのに・・・

写真撮影の時サラダは、売れきれ状態でして・・・

お子さんもママも「おいしい~!」って言って食べていましたね~!

懇談の内容は

サポーターの I さんから、ひとり親についての情報や体験も聞かせていただきました。

また、29年度から、ひとり親等の家庭へのファミリーサポート利用料の半額が

市役所に申請をすると補助されることになった情報も

参加して下さった皆さんに、いち早くお知らせすることが出来ました。

その他、質問や本日の感想もいただき、片付けを含めて午後2時に無事終了できました。

皆さんお疲れ様でした。

ーーーーーーーーー

お知らせ

このページを持ちましてブログの管理人は「T・S ~ M・K」に

バトンをタッチいたします。

大変お世話になりました。

今後もどうぞよろしくお願いいたします。

ーーーーーーーー

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

傾聴ワークショップ

2017-02-10 17:26:59 | ステップアップ研修
年に一度のサポート会員のためのステップアップ研修、

今年度は傾聴のワークショップを行いました。

講師は「話の聴き方教室 傾聴ハピネス」代表の、渡邊純子先生です。

お話が分かりやすく、楽しいと評判の渡邊先生。

早速二人一組になって、3通りの聴き方を試してみました。



聴き方ひとつで、相手に与える印象が全く違ってしまうことを実感しました。

「一緒に一段ずつ会話の階段を上る」

「会話はドッヂボールではなく、キャッチボールで」など

具体的でわかりやすく、子どもが小さかった時に聞きたかった、と思いましたが

サポートや地域でも活かせそうです。



研修後は3つのグループに分かれての茶話会。

傾聴の感想や、質問、サポートの話に花が咲きました。


会場が広く、寒かったのですが皆さん大丈夫だったかなぁ・・・(´・ω・`)

渡邊先生、参加して下さった皆さま、ありがとうございました。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新年交流会「昔遊び体験・詩吟詩舞剣舞鑑賞と体験」

2017-01-10 14:41:34 | ステップアップ研修
新年おめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

今回の交流会は、新年にふさわしい吟詩舞剣舞鑑賞・体験と
昔のお正月遊びを体験していただきました。

2017年1月7日(土)10:00~12:00西那須野公民館ホールにて

まず、受付を済ませ来ていただいた方から順に昔のお正月遊び体験。
ベイゴマまわしは

室井サポーターと松本サポーターに教えていただきました。
コマに紐をまくところ、回す瞬間の力の入れ具合等とても難しかったようですが
根気よく何度も何度も挑戦しているお子さんもいましたね。

ベイゴマは難しいというお子さんには
経験豊富なほっとねっと会員の沼部さんに
いろいろな手作りコマを持参の上で遊ばせていただきました。。



その他、お手玉・福笑い


カルタ取り

かるた遊びは、誰でも途中からでも入れていい遊びですね。
みんな真剣です。

羽根つき


着物を着た詩吟の先生も参戦して下さいまして、大盛り上がり
負けた人は、墨を塗るのではなく黒いミッキーのシールを用意させていただきました。

スゴロク形式のスタンプラリーもあり
スタンプ3個になると30円のお年玉(おもちゃ)をもらえて
遊びの後は、駄菓子屋さんで買い物ができる企画でお子さんたち大喜び
好きなお菓子を選んでうれしそうでした。


大人の方は童心に帰り、お子さんたちは珍しい遊びに目を輝かせて
それぞれに楽しんでいる姿がほほえましかったですね。


そして、―――詩吟詩舞鑑賞に―――

サポート会員の藤田さんとのご縁があり


詩吟詩舞の先生方にきていただき
聴かせて、見せていただきました。

藤田一実先生からは、曲の説明や体験を
5人の先生方が来て下さった中に、中学生のさりなちゃんも来てくださって
聞いていたお子さんたちも詩吟が身近に感じられたのではないでしょうか。

今回は、1才のお子さんから70才以上?の方たち
全部で52名の方たちと交流ができました。


吟亮流雪朋詩舞の皆さん6人
大人23人 子ども 21人 スタッフ 4人でした。

お手伝いをお願いしていた皆さん、関係者の皆さん
おかげ様で新年にふさわしい交流会を無事終了することが出来ました。
ありがとうございました。


2月は、ステップアップ研修になります。
4日(土)13:30~16:00 厚崎公民館
テーマは傾聴講座「聞き手上手で家庭円満」
サポーターにとっての傾聴は、まさにステップアップにつながりますね。
大勢の参加をお待ちしております。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

羊毛で干支つくり

2016-12-02 16:59:28 | サポート会員のためのサロン
12月のサポート会員のためのサロンでは、羊毛で来年の干支・鶏の親子を作りました。

先生は羊毛フェルト作家の、菊地まゆ美さん。

一人一人にキットを用意して下さって、スムーズに作業開始です。



羊毛の塊を専用の針でチクチクしていると、あら不思議!毛が絡んで形が作られていきます。



時折、サポートの話などしながらも、皆さん、意識は指先に集中!



目やトサカがつくと、かわいいニワトリに変身です♪



ひよこも作りました。ちっちゃいから指を刺さないように注意!



初体験の方がほとんどでしたが、それぞれに素敵な鶏の親子が出来上がりました(^^♪

こちらは先生の作品です。すてきですね~



これからの季節にぴったりの心癒される羊毛フェルト体験でした。

菊地先生、ご参加の皆さん、ありがとうございました。

次回は、年明け1月7日(土)10:00~12:00

西那須野公民館にて、会員の交流会です。

昔懐かしいお正月の遊びを楽しみましょう!

サポート会員さんによる、詩舞・詩吟の鑑賞と体験もあります。

12月15日までに申し込みをお願いいたします。

たくさんの方のご参加をお待ちしております!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

交流会(食事と運動)講話と実技

2016-11-02 11:00:23 | 交流会(利用会員とサポート会員)
11月1日(火)厚崎公民館で行いました。

健康第一「食事と運動」というテーマで

講師は、利用会員として長年ファミサポを利用してくださっている

フィットネスオーナーの宮塚博江先生が来てくださいました。

講話の中では、体の仕組みや体はどんな栄養素を要求しているか等

実技の運動では、立ち方の基本を教えて頂いたり

講話の合間に楽しい運動を入れて頂き

また今回は、利用会員のお子さんも一緒でしたので

お子さんと一緒の遊び運動も取り入れて頂きました。

参加者は
利用会員   6人
そのお子さん 7人
サポート会員 9人
両方会員   1人
一般     1人
合計    24人 の皆さんと講師スタッフが入り総勢27人で行いました。

その中で、「お願いするときは〇〇サポーターにお願いしたい」
と意気統合し、マッチング成立もあり
有意義な交流会となりました。

以下、写真の報告です。

お子さんもご一緒で部屋の一角に託児コーナーを設けて開始です。


正しい姿勢での立ち方をキープすることが大事


正しいスクワットをしないとひざを痛めるので・・・を教えて頂きました。


お子さんも一緒の遊び運動


そうこうしているうちにお子さんは気持ちよさそうにねんねです。


最後は、水分を摂りながらの交流もできました。


参加した皆さんは、運動をして体ポカポカニコニコ笑顔でお帰りになりました。
血流がよくなると、体も気分も良くなることを身をもって感じました。
宮塚先生、皆さんありがとうございました。


次回は、サポート会員のサロンになります。
12月1日(木)10:00~12:00
ファミリーサポートセンターで
「羊毛でトリを作ろう!」です。
早めの申し込みをお願いいたします。
0287-47-6252





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

会報「ほっとたいむ」2016秋号

2016-10-19 08:59:19 | 会報
2016の会報「ほっとたいむ」が発行されました。

 リンクしています。クリックしてご覧ください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

茶道体験 ー10月のサロンー

2016-10-12 16:21:57 | サポート会員のためのサロン
10月4日(火)10:00から12:00まで厚崎公民館にて
茶道体験を行いました。


サポート会員でもある岡田幸子さんに講師をお願いし、
藪内流の作法について教えていただきました。

まずは、藪内流の歴史からはじまり

お部屋への入り方






立ち方、座り方、お辞儀の仕方、お菓子・お茶のいただき方



立ったり、座ったりするだけでも意識しながらするとむずかしいです


お点前


教えていただいたことを思い出しながら
お菓子・お茶をいただきました。



自分たちでもお茶を点ててみました。





緊張しつつも、時々足をくずして、みんなで
和気あいあいと



お花や掛け軸も お茶は総合芸術なんだと再認識
日本の文化はいいですね


岡田さんも、「子どもたちにお茶を教えたい。」と
おっしゃっていましたが、
日本の文化のよさをぜひたくさんの方に伝えていただきたいと
思いました。


いつもの日常とは、ちょっと違ったひとときを
過ごすことができました。


お茶をいただいた後、今後のサポートにつながればと
「サポートを忘れないために心がけていること」を
聞きあいました。


  11月は交流会です。
 
  11月1日(火)
      厚崎公民館 10:00~12:00

  「健康第一! 食事と運動」

      フィットネスクラブオーナー 
          宮塚博江さんによるお話と運動です
  *スポーツタオルかフェイスタオルをお持ちください     


  サポート会員・両方会員と利用会員の交流会になります。

  どなたでも参加できますので、お友達も誘ってきてください。
  当日、利用会員の登録もできます。

  お早めにお申し込みください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

H28年9月のサロン(子育てひろばってどんなところ?)

2016-09-07 09:25:14 | ステップアップ研修
今回は、9月5日(月)ファミリーサポートセンターで
10:00~12:00まで行いました。

講師は、つどいの広場「ほっぺ」の西田さんから
那須塩原市の子育て支援についての情報や利用のしかたを話していただきました。

それぞれのひろばやサロンによって開設日や時間、料金設定などは異なりますが
子育てサロン・ひろばは、子育て中の親子(祖父母と孫でも)交流ができる場所です。

「ほっぺ」も訪れた親子が「子育てって色々あって大変だけど、まぁ・・明日も頑張ろう!♪」
と思えるように、そして、地域の人たちの手を借りながら
いろいろな人に訪れてもらえる場所つくりを目指しているということでした。


地域の子育て支援サイトの紹介や情報提供もしていただきました。

ひろば「ま~る」の高根沢さんも来てくださっていたので
ま~るの方の様子も聞かせて頂きました。


「ほっぺ」よりは狭いが、連日たくさんの利用者いること、イベントがある時はもっと多くなる等
ひろばによっての特徴もあるようですね。

また、ファミサポサポーターとの交流の場も設けたいとのお願いもあり
快諾するサポーターもいらっしゃって、ここでもつなげることが出来ました。

~~休憩~~
の後は、お茶を飲みながら
ほっぺの西田さん、ま~るの高根沢さんを囲んで質疑応答を含め
サポート中の出来事や皆さんの思い等を話し合っていただきました。


「いい話を聞いた、サポートに生かしたい」
「今まで、サポートしていたお子さんが、保育園に行ったり引っ越したりしてサポートがなくて寂しい」
「サポート先で地域の人とのふれあいがあった。」
その他、自治公民館でサロンを担当している田代さんからも地域の情報をいただきました。
今回は、かたいテーマでしたがいろんな話も出て
とても有意義なサロンになりました。

サポート会員の皆さんありがとうございました。
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。



次回のサロンは、茶道体験
たまには、ゆったりした時間を過ごしてみませんか。
10月4日(火)10:00~12:00
厚崎公民館で行います。
みなさんの参加申し込みをお待ちしております。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

会員同士の交流会(H28・8・7)

2016-08-09 16:49:53 | 交流会(利用会員とサポート会員)
交流会は、年に2回の開催でしたが
皆さんのご要望により、今年度からは年に4回の開催になりました。

その2回目は、厚崎公民館で14:00~16:00
日曜日の午後の開催も初めての試みでした。


今回は「夏祭り」のイメージで企画させて頂きました。


輪投げ

魚釣り

ボウリング


牛乳パックの工作コーナー等を作り


利用会員・両方会員・サポート会員全員が遊べるコーナー

そして、那須塩原市を中心に活動されている
『ちっちゃな劇場』による人形劇
~おいしいおかゆ~をを見せていただき
みなさんが、ほっこりする瞬間を楽しみました。


おかゆって体や心までも優しく包んでくれる効果があるのですね。

全員参加のおかゆゲームでも優しく包まれて
みなさん大満足!

もう一つの企画、ギターとウクレレを演奏して頂いた
松野さんご夫妻は利用会員でもありました。
おかげ様でハワイアンムードの中でのティタイムができ
至福のひと時でした。

松野さんありがとうございました。


おかげ様で、今回のアンケートでも良い結果をいただき
今後の提案もいただいて
スタッフ一同ほっとしております。

ありがとうございました。


さて9月は、サポート会員のサロンになります。
9月5日(月)センターで
那須塩原市の子育て支援(子育てサロン等)についての勉強会です。
サポート会員の方には、是非参加していただき今後のサポートに役立ててほしいと思っています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サロン7月「赤ちゃんのかかわり方の勉強会」

2016-07-05 14:54:26 | サポート会員のためのサロン
今回のサロンは、4日(月)センターで10:00~12:00

「赤ちゃんのかかわり方について」

会員の方で有資格者の丑越さんと池田さんに教えていただきました。

(丑越さんは、長年助産師として勤めていた方)

(池田さんは、看護師でもありチャイルドマインダー・ベビーヨガの勉強もされている方)

まず、丑越さんからは基本の抱っこ・負んぶや


お母さんと赤ちゃんの深~い関係について

また、自作のおんぶ紐やおんぶもっこについても教えていただきました。





池田さんからは、ご自分の育児体験の中での出来ごと

腰を痛めた経験等で悩んだことから勉強をはじめられたことも含めて話をしてくださいました。


また、赤ちゃん本来が持つ(お母さんにしがみつく力等)本能的な部分を生かしたり

お母さんの安全な姿勢・体力付けに結び付けるような方法

体幹を意識してのかかわり方について教えていただきました。





参加したサポーターの方たちは

お二人の話をとても関心を持って聞いていらっしゃいました。

今後のサポートの中で

自信をもってお子さんやお母さんとのかかわりを持てるのではないかと

感じました。

丑越さん・池田さんありがとうございました。

参加して下さった8名の皆さんありがとうございました。


次回は、交流会(大人も子供も一緒に遊べるお祭り)になります。
8月7日(日)
厚崎公民館大研修室
14:00~16:00

初めて試みる日曜日の交流会です。
みなさんの参加をお待ちしております。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加