自然大好き

趣味のネイチャーウォッチ(花木緑庭鳥動物)とオーディオ・シーカヤック・森林浴・山歩き、音楽はロックとフージョン好きです。

山菜採りとバードウォッチングの季節

2017年04月29日 12時10分44秒 | Weblog
私は山菜きのこ採りバードウォッチャーです。40年以上鳥見をしていると鳥も飽きて最近はもっぱら樹木野草ウォッチャーになっています。双眼鏡で上ではなく下を見ている方が多いです。連休初日の今日、近くの山にバードウォッチングに行ってきました。今日は野鳥カメラマンが多く渓流沿いのいたるところにいました。おかげで私お気に入りのクロツグミのポイントに、クロツグミが出てこれませんでした。いつもならこの石の上にとまって、きれいな鳴き声を聞かせてくれるのに、姿を見せてくれませんでした。200万円もするレンズを付けているお金持ちが団体でうごめいてました。鳥を散らかすなよ。こちとら貧乏人ときている、扱うは3万円60倍のコンデジです。

まだ葉が伸びきってないので鳥が見つけやすく最高です。オオルリとキビタキがたくさんいました。今頃見られる夏鳥はほぼ出そろってます。

今日の収穫、晩酌にちょうどいい量が採れました。バードウォッチング時、双眼鏡を覗いていると春は山菜、秋はきのこが気になります。ここ10年のコシアブラブーム影響で芽を残らず取ってしまうため、コシアブラの木が枯れて極端に減少しました。双眼鏡を覗いてるとついついコシアブラが目に入って来ちゃうんです。少しだけつまませていただきました。

行者にんにく。伸びたばかりで柔らかくすごく大きい葉です。少しだけ摘ませていただきました。はっぱを嗅いでもにおいはしませんが傷つけるとスゴイニンニク臭がします。炒めて食べようとおもいます。帰りの車の中がニンニク臭くなりました。行者にんにくの群落は野草観察をしていて偶然見つけたんですが、毎年健在です。誰も気づかず利用されていません。近くにモミジガサのポイントがあるんだけど今日はまだ出てませんでした。

コシアブラ。いい型です。てんぷらにしたら最高。タラの芽と同じウコギ科でほんのりと癖になる苦みが特徴です。コシアブラの方が味は一枚上手のような気がします。今日食べ比べてタラの芽もやっぱりうまい。

たまんないねコシアブラ。家の庭にも植えてあるが成長が遅く数も少ないのでバードウォッチングをかねて採りに行きます。

これは出始めがコシアブラそっくりですがハリギリの芽です。ハリギリは枝に棘があるので区別できます。コシアブラな比べると味は一段階落ちます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 祖霊舎を新しくしました。 | トップ | だれだ~~~おれだ~~~ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事